この秋食べたい芋・栗・かぼちゃ! 世代を超えて愛される“芋ようかん”と“スコーン”のタッグが実現

この秋食べたい芋・栗・かぼちゃ! 世代を超えて愛される“芋ようかん”と“スコーン”のタッグが実現

この秋食べたい芋・栗・かぼちゃ! 世代を超えて愛される“芋ようかん”と“スコーン”のタッグが実現

サザビーリーグが運営するスコーン専門店「BAKERS gonna BAKE(ベイカーズ ゴナ ベイク)」は8月31日、東京・浅草の老舗和菓子店「舟和」とコラボレーションした新作スコーン&ドリンクなど、芋・栗・かぼちゃをテーマにした秋の限定商品を発売します。

■芋・栗・かぼちゃの秋限定スコーン

和菓子の老舗「舟和」とのコラボレーションで、世代を超えて愛される東京土産の名物・芋ようかんをサンドしたケーキ感覚のスコーン2種と、ほうじ茶が香る芋ドリンクが登場します。

『「舟和」の芋ようかんと発酵バターのスコーンサンド』は、芋ようかん、爽やかな酸味とコクが特徴の発酵バター、香ばしいアーモンドチュイールを、小麦の甘みが広がるスコーンでサンド。

さつま芋の素朴で自然な味わいがダイレクトに楽しめます。そのままはもちろんのこと、スコーンがほんのり香り立つ程度にトースターで軽く焼くのもおすすめです。

サクッと軽い食感の『ビスケットスコーンのバターサンド 「舟和」の芋ようかん&メープル』は、メープル風味のバタークリームと一緒にサンドすることでよりスイーツ感がアップしています。

舟和のさつまいもペーストを使用し、香ばしいほうじ茶ティーラテを合わせたドリンクにも注目です。

そのほか、新作「パンプキン&アーモンドスカッチ」や、昨年秋に好評だった「渋皮栗のモンブランプリンスコーン」も登場。芋・栗・かぼちゃがそろうこの時期だけのラインアップで秋のティータイムを盛り上げてくれますよ。

■ベイカーズ ゴナ ベイク 店舗概要

・店舗名:ベイカーズ ゴナ ベイク 東京ギフトパレット

・住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲北口「東京ギフトパレット」内

・営業時間:平日9:30~20:30/土日祝 9:00~20:30

・定休日:東京ギフトパレットに準じる

(エボル)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?