SHIROから今年もホーリーバジルオイルインウォーターが限定登場

SHIROから今年もホーリーバジルオイルインウォーターが限定登場

SHIROから今年もホーリーバジルオイルインウォーターが限定登場

コスメティックブランド「SHIRO」を展開するシロは10月21日、限定スキンケア「ホーリーバジルオイルインウォーター」を発売します。

■より香りを追求した、肌と深呼吸のためのフェイスミストが完成

旬の素材を食べて楽しむように、肌に取り入れてほしいという想いから誕生した「旬シリーズ」。昨年に続き、2022年夏収穫の「ホーリーバジルオイルインウォーター」を数量限定で発売します。

2年目の「ホーリーバジルオイルインウォーター」は、今年も広島県のひなた農園と、蒸留は新たに、淡路島に蒸留所を持ち、香りのアーティストとして活動する和泉侃さんと出会い、始まりました。

ホーリーバジルの力の多くは、“香り”に詰まっています。今年はよりフレッシュで華やかな香りを強く残すために、昨年からつくり方を変えています。

まず収穫は、茎をなるべく短く、香りの強い花を中心に上から20cmに。茎がもったいないと考えましたが、ホーリーバジルは生命力がとても強い植物です。切っても、またすぐに元気に花や葉を伸ばしてくれるので安心して上部だけを収穫しました。

そしてすぐに淡路島の和泉さんの蒸留所で、そのままの香りを出すために生葉のまま、水にもこだわって蒸留を行います。できた蒸留水と精油は、まるで朝露でキラキラと輝く収穫したてのホーリーバジルの香りが戻ってきたかのようです。

こうして生まれたホーリーバジルの蒸留水をベースに、今年初めて香り高い精油を加え、さらに、肌を整えるホーリーバジルのエキスとオイル、セントジョーンズワートオイル(※1)も配合。季節の変わり目でゆらぎやすい肌も、すっきりしないと感じる時にも、一息ついてリフレッシュできるお守りアイテムになることでしょう。

8月には畑でみずみずしく咲いていたホーリーバジルが、10月にはみなさんのもとへ。シュッとスプレーするたびに、まるでホーリーバジルの畑の真ん中にいるような気持ち良さに包まれます。

同社では、「ゆっくりと深呼吸をしてみてください。肌も心も喜ぶスキンケアの時間をお過ごしいただけます」と呼びかけています。

※1 セイヨウオトギリソウエキス/整肌、オリーブ果実油/保湿

■PRODUCT

「ホーリーバジル オイルインウォーター2022」120mL 9,069円

オイルとローションを組み合わせた2層式のフェイスミスト。

季節の変わり目の肌ゆらぎ、肌荒れや、定期的に調子が変化する肌に、潤いを与えて整えます。また、全身にも使用できるので日焼けした肌や、シェービング後の肌を整えるアフターケアにも最適です。

上層はホーリーバジルのオイル(※2)と精油(※3)、下層は蒸留水(※4)をベースに、エキス(※5)を配合。さらに、ホーリーバジルのパワーを後押しする、セントジョーンズワートオイル(※1)も加えました。より香り高く、フレッシュで華やかな香りを楽しめます。

肌や心をリフレッシュしたい時に、たっぷり吹きかけてください。ひたひたと潤い、整っていくのを感じられるはずです。

◇POINT

オイルとローションの両方をバランスよく肌に補給することができ、しっとりとした仕上がりです。化粧水としてはもちろん、日中にリフレッシュしたいときや、お風呂上りにブースターとして使用するのもおすすめです。ぜひ深呼吸しながら香りを楽しめます。すっきりしない気分のときに、落ち着くためのサポートをしてくれます。

ホーリーバジルは、神目箒(カミメボウキ)という別名を持ちます。

※1 セイヨウオトギリソウエキス/整肌、オリーブ果実油/保湿

※2 カミメボウキエキス/整肌、オリーブ果実油/保湿

※3 カミメボウキ油/整肌

※4 カミメボウキ水/整肌

※5 カミメボウキエキス/整肌

■SKINCARE STEP

■HOLY BASIL STORY

【INGREDIENTS】ホーリーバジル(カプアトゥルシー)/広島県ひなた農園

ホーリーバジルは、インドの伝統美容においても重宝され、様々な場面で長く使われているハーブの一種です。現代生活で崩しやすい身体の調子を整える手助けをしてくれるオイゲノールを多く含み、甘いハーブの香りが特徴です。

「SHIRO」では、昨年同様に「ひなた農園」が育てています。

今年の収穫時には、昨年よりも香りに誘われてやってくるハチの種類が増えていたそうです。昨年よりもさらに豊かになった香りを楽しめますよ。

■【PARTNERS】

ひなた農園( 広島県)

農薬を使わずに、無化学肥料で野菜づくりに取り組む、広島県東広島市のひなた農園。

「美味しい・楽しい・美しい・手に取って思わず料理したくなる」というコンセプトで全国に届ける野菜が人気。子どもたちや後の世代に残したいものをつくるという想いを持ち、ずっと続く土、水、空気を良いものにするため、日々挑戦をしている。

[ひなた農園コメント]

去年よりもっとフレッシュな香りをお届けしたいと始まった今年は、ホーリーバジルの どの部分を使ったらよりよい香りが出せるのか?、のテストから始まりました。収穫方法 も試行錯誤の連続でしたが、1からみなさんと作り上げていく喜びをとても感じました。

ホーリーバジルを最高の状態で収穫し、和泉さんが最高の香りを取り出してくれ、そして「SHIRO」さんが最高のオイルインウォーターに。今現在のそれぞれの最高が詰まった製品が出来上がっています。そしてアップデートはこれからも続くと思います!

和泉 侃/IZUMI KAN(淡路島)

1991年 東京生まれ。香りを用いた創作に取り組むアーティスト。身体感覚の変化を生み出す「時間」を作品としている。

5つ星ホテルをはじめとした様々な空間で香りを演出する経験を経て、香りと音を融合させたインスタレーション作品を発表し続けている。2018年には、人の嗅覚を取り戻す香りを探求するプロジェクト「IZUMI KAN」を立ち上げる。代表作には、2016年「祝水(東京・サントリーホール)」など。

[和泉さんコメント]

昨年の同製品を初めて使った時、ホーリーバジルを浴びるってこんなに気持ち良かったのか! と驚くと同時に、もっとよい香りに仕上げられると感じました。ひなた農園さんを視察して、この 畑に広がっているであろうフレッシュで濃厚な香りを、なるべくそのままお届けしたい。そんな 想いから、今回は蒸留、乾燥と、植物の時間を止める製造過程を担当させていただきました。 植物だからこそ、その時々によって受ける様々な影響を受けて育っています。 ぜひその変化(ブレ)を、畑を想像しながら年やロットでの違いを楽しんでください。

■販売概要

<予約/発売日>

2022/10/4 SHIRO Membership Program「FAST RESERVE(会員向け先行予約)」開始

2022/10/7 SHIROオンラインストア(午前10時)にて予約開始

2022/10/21 SHIROオンラインストア(午前10時)、SHIRO全国直営店舗にて発売開始

※同製品は、ホーリーバジルが十分に成長したタイミングに合わせて収穫し、製造を行います。 素材の成長状況や、天候などの状況によって一時的に在庫が無くなる可能性があります。 発売後の入荷予定は製品ページにて告知します。

(エボル)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?