県民性が現れる……? 「別れの切り替えが早い県」2位は高知、1位は?

県民性が現れる……? 「別れの切り替えが早い県」2位は高知、1位は?

県民性が現れる……? 「別れの切り替えが早い県」2位は高知、1位は?

エニトグループは、Omiaiが実施した「恋愛に関する、スタンスや振る舞いについて」のアンケート調査の結果をもとにした県別ランキングを発表しました。

■「相手が折れる」1位は高知県

まず、「交際相手とのケンカの際、相手が折れる」の全体トップ10には、高知県(1位)、徳島県(3位)、愛媛県(8位)の四国3県がランクインしました。四国で唯一ランキング外だった香川県は、26位。

同結果は、矢野新一さん著『相性がわかる!県民性のヒミツ(宝島社)』にある、高知県の女性の「一本気で男性を手玉に取る“はちきん”」、香川県での「“へらこい”という要領のよい性格」といった県民性が関係していると考えられています。

また、「負けず嫌い」な県民性を持つとされる広島県もトップ3入りする結果となりました。

一方で「自分が折れる」のランキングは、首位の福岡県は男女ともにトップ3にランクイン。さらに、「情に熱く人間関係を大切にする」とされる青森県と、「根が真面目」とされる富山県が続いています。

「交際相手と別れたあと、すぐ切り替えができる」ランキングでは、「バイタリティあふれる」気質とされる大阪府が全体トップとなりました。

「未練が残る」ランキングでは、宮崎県が全体1位に。特に女性が未練を残す傾向にある結果となっています。一方で、男性1位は愛知県でした。同県は「見栄っ張りな県民気質」とされており、フラれた自分を受け入れられず未練を残す傾向にあるものと考えられています。

■調査概要

調査名称:恋愛に関する、スタンスや振る舞いについてのアンケート

調査期間:2023年3月28日~31日

調査対象:全国20歳~39歳の男女

調査数:2,802名

(フォルサ)

関連記事(外部サイト)

  • 1

    口喧嘩の場合、香川の人はお互いに絶対に折れないことでしょう。論破を目指しても無駄。 ただし、腕力戦に発展することは滅多にない。 四国の他の3県の場合は、ヒートアップすると実力行使に発展しかねないので(特に高知)、その前に折れることにする人が多いのでは。 昔四国で暮らしていましたが、ざっくりいってそんな気がします。

すべてのコメントを読む