“美肌菌”美容液から最新フェイスパウダーまで。ランコムの“中の人”に隠れた名品を教えてもらった

“美肌菌”美容液から最新フェイスパウダーまで。ランコムの“中の人”に隠れた名品を教えてもらった

“美肌菌”美容液から最新フェイスパウダーまで。ランコムの“中の人”に隠れた名品を教えてもらった

フランスで誕生し、長きに渡る間、美容業界を牽引し続けているランコム。メイクアップアイテムからスキンケアアイテムまで幅広く、魅力的な製品を提供し続けています。

中でも、優秀なベースメイクアイテムや美容液などの印象が強いブランドですが、今回、ブランドの“中の人”である菊池さんにお話を伺ったところ、たくさんの隠れた名品が出てきました!

■「ランコム」で一番人気のアイテムは?

──コスメからスキンケアまで実力あるアイテムがそろっているランコムさん。高級感あるパッケージで、使っていて気分も上がりますよね。

ありがとうございます!

──その中でも一番人気のアイテムは何になるのでしょうか?

定番はやっぱり「ジェニフィック アドバンスト N」ですね。2009年に誕生し、今年で14年目を迎えるレジェンド美容液です。2019年にリニューアルをしてさらにパワーアップし、ずっとベストセラーとなっています。

これがエポックメイキングだったのは、洗顔後すぐの肌に塗るという使用方法。今はようやくブースターやプレ美容液が世に浸透しましたが、当時はかなり新しい使い方を提唱していたと思います。

そして、歴史を経て打ち出すポイントやアプローチの仕方は変わってきていますが、成分的にもどんどん進化を遂げています。今のメインは“美肌菌”ですね。肌の常在菌を整えることでバリア機能をアップし肌を丈夫にしていく、ランコムの一番代表的な美容液になっています。

ちなみに中国では、“リトルブラックボトル”というニックネームもついているんですよ!

──「ジェニフィック アドバンスト N」は、すっとなじむテクスチャーが大好きです!

実はそのフォーミュラ、日本限定なんです。他の国で売っている同じパッケージの美容液のテクスチャーはもっと固くて肌に乗るような質感なのに対し、日本のフォーミュラは柔らかくて肌に入っていく感じ。“素肌への浸透(※1)”を重視する日本人のリクエストに応えて誕生したという背景があります。

アジア限定という形はあっても、ひとつの国限定でフォーミュラを変えているアイテムは、外資系ブランドの中でもほとんど無いかと思います。ここが意外と知られていないので、この機会に知っていただきたいです。

※1 角質層まで

■今期いちおしは「アプソリュ エッセンス イン パウダー」

──ちなみに、今期いちおしのアイテムはありますか?

いちおしは「アプソリュ エッセンス イン パウダー」です。

──ついこの間発売されたばかりのアイテムですね! どんなところがいちおしなのでしょう?

ランコムが開発した美肌分子・プロキシレン(※2)やビタミンC誘導体(※3)、ナイアシンアミド(※4)や24金(※5)と、スキンケア成分が豊富に入っているフェイスパウダーで、つけるだけで肌を生き生きと見せてくれるところが推しポイントです!

そして、従来のパウダーよりもさらに粒子が細かくなっているので、毛穴をさっと隠してくれて、まるで毛穴が無いかのような肌になれるんですよ。

さらに、つけると気化熱が起きてひんやりするので、肌が落ち着き、毛穴も目立たなくなり、汗も引く。まさに一石何鳥にもなるアイテムです。

アプソリュシリーズは高級ラインなのですが、こちらのフェイスパウダーは1万円台で買えるので、若い方にも使ってもらいやすいかと思います。

※2 ヒドロキシプロピルテトラヒドロピラントリオール(整肌成分)

※3 リン酸アスコルビルMg(整肌成分)

※4 整肌成分

※5 金(整肌成分)

■隠れた名品「タンイドル ウルトラ ウェア スキンフィット メッシュクッション」

──あまり有名ではないものの、社員の皆さんから人気を集めている“隠れた名品”があれば教えてください!

隠れた名品といえば、「タンイドル ウルトラ ウェア スキンフィット メッシュクッション」ではないでしょうか。社員の間では「どら焼き」と呼ばれています(笑)。

──愛称がかわいらしいです……!

ベストセラーとなっているリキッドタイプは皆さんご存知かと思います。こちらは、そのクッションコンパクトタイプのアイテムです。

軽やかなテクスチャーですがカバー力は抜群。気になるところはしっかり隠せますが、厚塗りにはならない。クッションファンデーションにありがちなペタペタ感はなく、セミマット肌に仕上がることが特徴です。知る人ぞ知る名品で、社員や顧客の方が気に入っているアイテムですね。

そして、クッションファンデーションは、リキッドとパフとの相性がとても重要だと言われているのですが、このクッションのために開発されたパフを使用しているので、肌に密着して本当に崩れないんです。すぐにきれいにお直しできるので、ひとつ持っていると安心できると思います。

■菊池さんは「イドル オー ドゥ パルファン」が“推し”

──菊池さんの「密かな推しアイテム」はありますか?

私の推しアイテムは「イドル オー ドゥ パルファン」です。今年発売された香水で、クリーンなのに甘さがあるところが気に入っています。忙しくて心がカサついてしまいがちな時に使うと、ふわっと優しい気持ちになれるんです。

自分の意思で道を切り開いていく、というコンセプトが根底にある香水なのですが、かわいらしさも忘れていないところが良いなと。自分の周りだけでも良い香りですてきに整えるのは良いことなのではないかと思います。

■今年ならではの人気コスメも……

──意外なおすすめの使い方があるアイテムはありますか?

ランコムの製品は、何の工夫もせず使えるものが多いので、意外な使い方というのがあまりなくて……。ただ、今年ならではの大ヒットアイテムならあります。それが「レネルジー HPN クリーム」です。

約30年前からずっとあるものなのですが、今年リニューアルし、クリームの中で一番人気と言える製品になっています。

レネルジーシリーズは、肌にハリをもたらし、たるみにアプローチするシリーズなのですが、今回のリニューアルでは初めて300種類もの自然由来のペプチドが配合されたんです。

ちょうどマスクオフのタイミングで発売されたこともあり、マスク生活の影響で顔のたるみを気にされていた方にとても刺さったようでした! 自分に自信を持たせてくれるクリームだと思います。

■高級感と美しさをかなえてくれるランコムのアイテム

スキンケアから香水まで、予想以上の幅の広さで魅力的なアイテムを紹介してくださいました! 美しさだけではなく、しっかりと満足できる質の良さも兼ね備えていることが、ランコムの製品の大きな魅力だと改めて感じました。

皆さんもぜひ、おすすめコスメを取り入れてみてくださいね。

■今回のアイテム

ジェニフィック アドバンスト N 30mL 11,990円

アプソリュ エッセンス イン パウダー 15,400円

タンイドル ウルトラ ウェア スキンフィット メッシュクッション 全5色 各8,250円

イドル オー ドゥ パルファン 25mL 8,910円

レネルジー HPN クリーム 50mL 19,800円

※価格は編集部調べです。

(取材・文:ameri、撮影・編集:錦織絵梨奈/マイナビウーマン編集部)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?