4℃から新ブランド「KAKERA」が誕生! 気になるコレクションをチェックしてきた

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 新会社4°Cから、地球の自然美をモチーフとした新ブランドKAKERAが誕生した。
  • KAKERAは天然石やダイヤの内部紋様を生かした個性的なクラフトジュエリーを手作りする。
  • コレクションにはユニークな天然石ジュエリーを展示し、オンラインストアから販売を開始するとある。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

4℃から新ブランド「KAKERA」が誕生! 気になるコレクションをチェックしてきた

4℃から新ブランド「KAKERA」が誕生! 気になるコレクションをチェックしてきた

ブランド名非公開の期間限定ジュエリーショップ「匿名宝石店」を開催していたことで話題となった4℃から、この冬、新ブランドが誕生しました! その名も「KAKERA」。2023年11月27日より、オンラインにて販売が開始されます。

新ブランド「KAKERA」は、長い年月をかけて育まれた鉱物の美しさを「ありのまま」で日常に届けたいという想いから生まれたジュエリーブランドなのだとか。今回は、オンライン販売開始に先がけ開催されたプレス向け展示会に参加し、気になるコレクションやブランドこだわりのポイントを聞いてきました!

■地球の「カケラ」を身にまとうクラフトジュエリーブランド

「KAKERA」は、あるがままの自然美をコンセプトとしたジュエリーブランド。「自然の美しさを体現する鉱物のありのままの美しさをジュエリーとして届けたい」という想いから生まれました。

ブランド最大の魅力ともいえるのが、鉱物の本来の美しさを身にまとえること。人間が一人ひとり個性を持つように、長い年月をかけて育まれた鉱物にも、一つひとつの個性があるんです。

その最たるものが、鉱物に含まれるインクルージョン。一つの鉱物の中に紛れ込んだ液体や気体、ヒビ、別の鉱物など、かつては「傷」とみなされたインクルージョン(内包物)も、本来は自然が作り上げた美しさの一部

「KAKERA」ではアトリエ専属の職人やデザイナーが、ありのままの鉱物の美しさを平面のデザイン画から一つひとつ手仕事で日常に溶け込むジュエリーへと落とし込みます

■モチーフは鉱物と自然界。日常に寄り添う個性的な6つのコレクション

「KAKERA」のジュエリーは、個性的ながら日常使いしやすいタイムレスなデザインが特徴。こちらの「ONE of a KIND」は、無数にある個性的な天然石の中からデザイナーが厳選してピックアップした一点モノのコレクションです。

天然石の個性を活かすため、原型は作らずクラフトマンの手によって一つずつデザイン制作されているのだそう。その名の通り「世界にたった一つだけ」のジュエリーが並びます。

夕焼けの空のようなものも、絵画が描かれているかのように見える天然石の模様も、地球が育んだ天然モノなのだとか! 本当に自然がつくり出した模様なの!? と驚きつつ、天然石の魅力に一気に引き込まれました。

どれもまるで繊細なアート作品のようで、身につけているだけで気分が上がりそう。しかも、自分だけのジュエリーが欲しいというわがまま心もかなえてくれて、もうトキメキが止まりません。

こちらのコレクションは随時新作が追加されますが、同じものは二つと無いのでピンと来たら即ゲットするのがおすすめですよ!

こちらは鉱物のありのままの美しさを活かした「COLOR STONE」コレクション。天然石の透き通って鮮やかな色合いを楽しめるコレクションです。

天然石のジュエリーってカラーの主張が激しいものが多い印象がありますよね。しかし、こちらのコレクションは普段使いしやすいスキンカラーの石を中心に選んでいるため、よりカジュアルに天然石ジュエリーを身につけられるのが魅力。

インクルーションや色合いは天然石によって異なるので、同じコレクションでも個体差が楽しめるのもポイントです。

さり気なく身につけたい、でも少し主張もしたい……という人にぴったりなのが「MOTIF」。昆虫・植物・海洋生物など、自然界に存在するさまざまな生命から着想を得てつくられたコレクションです。

遊び心がある個性的なデザインながらも、シルエットやサイズ感にこだわって大人でもシーンレスに身に着けられるデザインに落とし込んでいるのだとか。洋服を選びにくいし、重ね付けしてもかわいい!

同じく重ね付けして楽しみたいと思ったのが「DIAMOND」コレクション! ダイヤモンドのきらめきをさりげなく楽しめるコレクションです。

キラッと光るダイヤモンドも魅力的ですが、「KAKERA」ではあえてやわらかく光るカットを施すことで肌なじみの良いダイヤモンドジュエリーに仕上げているのだそう。一つで着けても上品に、他のジュエリーと重ねてもファッショナブルに楽しめます。

こちらは誕生石をあしらった「BIRTH STONE」コレクション。誕生石って、生まれ月によっては「誕生石つけてる~!」って主張が激しい気がして普段使いしづらくないですか?

そこで「KAKERA」では身に着けやすさにこだわって、小ぶりな誕生石をセレクト。ビビッドな色石にはクラフト感をプラスして、ファッション使いしやすいジュエリーに仕上げているんだそうです。

「SILVER」は地層や岩肌など、自然の力強さをイメージしてつくられたコレクションです。シルバーにはあえてコーティングを施さないことで、経年変化がもたらす味わいも楽しめるようになっているのがこだわりのポイント。

存在感があるので、ファッションのアクセントにもなりそうです。ゴツめだけどやわらかさもあるリングがかわいすぎる……。

■デザインにこだわったクラフトジュエリー「KAKWRA」。新作追加が待ち遠しい!

天然石など鉱物の魅力がたっぷり詰まった「KAKERA」。手仕事でつくられた一つひとつのジュエリーから、デザイナーやクラフトマンのこだわり、そして鉱物の魅力を日常で楽しんでほしいという想いが伝わります。

今回の展示会で私が気になったのは、個性的なデザインがそろう「ONE of a KIND」とボテッとした存在感がかわいい「SILVER」。特に「ONE of a KIND」は一点モノということで、自分だけのジュエリーと年齢を重ねていけるってロマンだな……と心惹かれました。新作も待ち遠しい!

なお現時点ではオンライン販売のみですが、いずれはポップアップストアなども検討しているそう。個性派ジュエリーが欲しい人、天然石ジュエリーを探している人はぜひチェックしてみてくださいね。

https://www.fdcp.co.jp/DefaultBrandTop.aspx?bid=kakera

(取材・文:仲野もも)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?