何もかも“初めて”で……。彼氏の前で女性が「限界に達したこと」とは

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 30代女性が初めて付き合った彼氏の家を訪れた時、映画覧に集中し過ぎトイレに行きたくなったにもかかわらず我慢してしまった。
  • 我慢し過ぎて膀胱炎になってしまい、後々まで影響が出たそうだ。
  • 初めての場面であるがゆえに言い出せなかったようだが、健康面ではトイレは言うべきだったのではと retrospective な感想を求められている。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

何もかも“初めて”で……。彼氏の前で女性が「限界に達したこと」とは

何もかも“初めて”で……。彼氏の前で女性が「限界に達したこと」とは

■どうしても正直に言えなくて……

大学時代、初めて付き合った彼氏の家に初めて遊びに行った時のこと。2人で映画を観ていたのですが、途中でトイレに行きたくなってしまいました。でも、彼氏の家ということもあり「トイレに行きたい」と言い出せず……。我慢して我慢して、その日を乗り切りました。しかし我慢しすぎた結果、膀胱炎になってしまいました……。(30代/ドラッグストア・調剤薬局)

膀胱炎になってしまうなんて、とてつもなく我慢したんですね……! 何もかも初めてだから仕方ないですが、さすがにトイレは言うべきだったかも?

■調査概要

調査時期: 2023年3月22日~4月11日

調査対象: マイナビニュース会員

調査数: 500人

調査方法: インターネットログイン式アンケート

(イラスト:サヲリブラウン、構成:マイナビウーマン編集部)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?