「下心のあるボディタッチ」の特徴

「下心のあるボディタッチ」の特徴

「下心のあるボディタッチ」の特徴

気になる男性からのボディタッチには、思わずドキッとしてしまうものです。

でも、そのボディタッチが恋愛を意識してのものなのか、それとも遊び目的のものなのか、なかなか判断は難しいところです。

今回は、ボディタッチの中でも、太ももに触ってくる男性の心理について見ていきましょう。

■男性からのボディタッチは、本命で好意がある証拠?

そもそも男性からのボディタッチは、女性に「近づきたい」という気持ちの表れです。

ただし、「近づきたい」にも2つの意味があり、恋心があって本命の女性として近づきたい場合と、ただの遊び相手の女性として近づきたい場合があります。

女性に対してボディタッチをすることで、女性がどこまでその男性のことを受け入れてくれているのかがわかるので、男性の中には積極的にボディタッチをする人もいます。

ただ、単純にボディタッチをしてきたからといって本命であるか、それとも遊びであるか、というのはわかりません。

どこに触られたのか、どういう状態で触られたのかまでしっかり確認し、ボディタッチの意味を考えないと本命かどうかはわからないのです。

■ボディタッチする男性。太ももを触ってくるってどういうこと?

ボディタッチの中でも太ももに触ってくる場合は、「性的な意味合い」が強くなります。

肩や手の場合は性的な意味合いが薄く、どちらかというと「まずはちょっと触って相手の反応を見よう」ということになりやすいですが、太ももの場合はちがいます。

太ももはお尻にも近く、性的な意味合いが強い体の部位になります。

付き合っていない相手にお尻を触られると痴漢になるように、太ももは付き合っていない状態の相手や、好意があるかどうか不安な相手から触られるのには、ギリギリの場所になります。

太ももを触ってくる男性は「早く体の関係に進みたい」と思っている、と捉えてまちがいないでしょう。

■男性が太ももを触ってくる理由3パターン

男性が太ももを触ってくる場合は、ほとんどが下心ありの状態であるといえます。

ただ、「遊びで下心があるケース」もあれば、「本命で好意があるケース」もあります。

本命である場合の見分け方も含めて見ていきましょう。

◇本命としての恋愛感情がある場合

恋愛感情がある場合は、いきなり太ももを触ってくるようなことはほとんどありません。

本命のため、「相手の女性に嫌われたくない」という心理が働くので、少し慎重な気持ちが生まれるからです。

性的な関係を持つよりも、まず男性がその女性と「付き合う」という結びつきを作るための行動をするので、太ももをいきなり触ることはないといえます。

先に手を握られて、そして肩を触ってきて、お互いが見つめ合って……というように、一つひとつ順を追ってから太ももを触ってくる場合、本命の可能性があります。

ただし、「先に体の関係を持てば付き合いやすい」と考える男性もいるため、太ももを触ってきた段階でいったん相手を突き放して「私のこと、好きですか?」と聞いてみましょう。

もし相手が「好きです」と答えたなら、「本気で付き合いたいですか?」と聞くなどして、本命としての立ち位置を確認するために誘導していくといいでしょう。

◇遊び相手として、一夜の関係を作るために触ってくる場合

太ももを触るケースで多いのが、この遊び相手として触ってくるケースです。

このケースでは一夜の関係を求めるので、スピード感のある進め方をするのが特徴です。

出会ってまだ日が浅かったり、お互いのことをよく知らなかったりする状態でボディタッチをいろいろ仕掛けてきて、そして太ももを触ってくる場合はかなりの確率で遊び相手として触っているといえます。

遊び相手になるのが嫌であれば、「触らないでください」といって拒否するようにしましょう。

◇触りたかったから触ってくるというセクハラの場合

これも多いのですが、太ももやお尻は男性からすると「触っても比較的罪の意識を感じづらい場所」です。

胸や股間に関しては触ったときに罪の意識を感じやすいものですが、太ももやお尻は比較的、あくまで比較的ではありますが、セクハラと思われても罪の意識が薄い場所です。

女性の太ももやお尻は男性にとって魅力的に感じる場所でもあるので、深く考えずに手を伸ばして触ってしまうセクハラ体質な男性もいます。

たとえば、お酒を飲んだときなどに自分で理性をコントロールできなくなった男性が触ってくることはあるかと思います。

そういう場合は恋愛意識などもないため、その男性からは距離を取るようにしたほうがよいでしょう。

■太ももにボディタッチをされた場合は慎重に判断しましょう

いきなり太ももにタッチされた場合は、たとえ相手を本命と思っていたとしても慎重に関係を進めましょう。

本命の場合であっても、もっと踏むべき恋のステップがあるからです。

恋のステップを急に進めると先に体の関係から入ることになりやすく、女性としては「自分にとって不利な恋愛関係」になりやすいです。

また、過度なボディタッチを仕掛けてくる男性は相手の気持ちを考えないことが多いので、要注意人物であることも多いです。

時間をかけた付き合いの結果として触られたのであれば、それは本命としての好意かもしれませんが、短期間で触られた場合にはしっかり警戒するようにしてください。

(文:織田隼人、イラスト:yasuna/@__ya_su_na__)

※画像はイメージです

関連記事(外部サイト)