恋愛の「やる気を出す」方法・15選

恋愛の「やる気を出す」方法・15選

恋愛の「やる気を出す」方法・15選

恋愛したい、結婚したいと思っていても、なかなか行動に移せず悩んでいませんか

「彼氏がほしいけど、恋愛関係に持っていくまでの気力がない」「出会いの場に行かなきゃとは思うけど、どうにもめんどうくさい」といった理由から、なかなか恋愛ができずに困っている人はたくさんいます。

そこで、恋愛のやる気を出す15の方法をご紹介します!

■やる気が出ない原因

恋愛や婚活にやる気が出ないアラサー女性は多いもの。やる気が出ない原因は何でしょうか?

心理的背景から分析すると「恋愛しない生活に満足している」ケースが非常に多いようです。

たとえばスポーツや音楽などの趣味を楽しんでいたり、やりがいのある仕事に打ち込んでいたりと、恋愛以外のものごとに熱中している人は今の生活に満足できているので、「恋愛したい!」と思うきっかけが少なくなります。

つまり、恋愛しなくても人生が充実しているということ。

それ自体はすばらしいことですが、いずれ結婚したいと考えている人にとっては悩ましい状態でもあります。恋愛のやる気が生まれなければ行動にも移せませんから、出会いの場に行く回数も少なくなり、気になる男性との出会いも遠のいてしまうでしょう。

■手っ取り早く恋愛のやる気を出す方法・15選

それでは、誰でも即実践できる「恋愛のやる気を出す方法」を15個ピックアップしてご紹介します。

◇1.新しいことにチャレンジする

新しいことにチャレンジするとき、人はだれしも不安になるものです。今までに経験したことがないハードルにぶつかって悩み、「だれかに支えてほしい」「話を聞いてほしい」といった心境になりやすくなります。

その結果、親密な関係になれる恋人を作りたいと考えるようになるのです。

◇2.引っ越しをする

引っ越しは生活環境がガラリと変わるので、新しい心境になりやすく、心機一転すると同時に「恋人がいたらいいなあ」と考えるようになる人も多いです。

わざわざ恋愛のやる気を出すために引っ越しをするのは大変ですが、引っ越しを検討しているなら、恋愛するきっかけに活用してみてはいかがでしょうか。

◇3.美容院に行く

「失恋すると髪の毛を切る」という話はよく聞きますが、実際に外見を変えることで気持ちを切り替える効果が期待できます。行動することで心境が変わることは非常に多く、「まず形から入る」のはやる気スイッチを押すいい方法です。

どこを変えたらいいか悩んでしまう方は、美容院に行くのがおすすめ! ガラッとヘアスタイルを変えなくても、ちょっと前髪をカットしたり毛先をととのえたり、トリートメントしたりするだけでも外見の変化が感じられ、自分の心にも変化が生まれやすくなります。

◇4.メイクを変える

外見を変えるひとつの方法として、メイクを変えるのも簡単ですぐ実践できるのでおすすめです。

いつもとちがうアイシャドウを塗ってみたり、アイラインを跳ね上げてみたり、リップカラーを変えてみたりと、小さな変化をつけるだけでも心境が変わりやすくなります。

特にメイクは女性らしさを高めることができるので、恋愛スイッチを押しやすいですよ。

◇5.家でできる運動をする

運動すると、心理的にも行動的になる傾向があります。毎日少しでも運動する習慣を身につければ、恋愛面でもアクティブに行動するやる気が生まれるでしょう。

がっつり運動しなくても大丈夫! 仕事から帰ってきたら家でヨガをしたりストレッチしたりと軽い運動するだけでも、やる気スイッチがオンになりやすくなります。

◇6.緑を見ながら散歩する

運動でもうひとつおすすめしたいのが、緑を見ながら散歩すること。

忙しい方は、仕事の合間や休日に10分前後の散歩をしてみてください。公園の木々や街路樹を見上げながら少し歩くだけでもリフレッシュでき、気持ちが切り替わりやすくなります。それによって、今まで生まれなかった恋愛のやる気も生まれやすくなりますよ。

◇7.「出会いを探している」と公言する

たとえ恋愛に対するやる気がじゅうぶんに高まっていなくても、口に出すことでやる気があとからついてくることはよくあります。まずは自分から「恋人募集中なんだよね」「出会いを探しているんだ」と口に出し、やる気を育てていきましょう。

◇8.まわりに出会いの場を作ってもらう

また、「出会いを探している」と公言することでまわりの人も「恋人がほしいんだ」と認識し、紹介や合コンなど異性との出会いの場をセッティングしてくれることが増えます。積極的に「出会いを探している」と言って、出会いの場を作ってもらいましょう

◇9.人ののろけ話を聞く

結婚式を見て「結婚したくなった」と思う人が多いように、幸せなのろけ話を聞いていると「うらやましいなあ」と思うようになります。

それによって恋愛に対するやる気が高まることもよくあるので、恋愛への興味がうすくなっている人はまわりのカップルや夫婦ののろけ話を聞いてみましょう。

◇10.恋人がいる生活をイメージしてみる

恋愛のやる気が生まれないのは、恋愛している自分の生活がどうなるかを具体的にイメージできないからです。

実際に恋人がいたらどんなことをしたいか、どんな生活を送りたいかを具体的にイメージしてみましょう。あんなデートがしたい、こんな場所に行きたい、とイメージすると自然とワクワクしてきますよ。

◇11.美容雑誌を読む

美容雑誌などを読んで自分磨きするマインドを高めると、自然と恋愛のやる気が高まりやすくなります。女性らしい魅力をアップさせることで異性に対する自信も上がりやすくなり、結果として恋愛へのやる気を引き出すことができるのです。

◇12.ダイエットする

同じく自分磨きの一環としてダイエットにチャレンジするのもおすすめ! 自分の体形に自信がないと、なんとなく恋愛のやる気も生まれにくくなるもの。自信を持てる体形になって、気になる異性にもアプローチしやすいマインドを育てましょう

◇13.ピンクの服や小物を持つ

ピンクは女性らしさを引き出す色だと言われています。ピンクの服や小物を取り入れることで、女性らしい気持ちになり、恋愛のやる気も引き出しやすくなるでしょう。ワンポイントでも大丈夫なので、取り入れやすいアイテムを活用してみてください。

◇14.異性と話す回数を増やす

恋愛するといっても、いきなりぶっつけ本番ではなかなかうまくいかないもの。職場の同僚でもいいので、異性と話す機会を増やして恋愛力を養いましょう。男性慣れした受け答えができるだけでもコミュニケーションがスムーズになり、恋愛に発展しやすくなります。

◇15.好きな人と両思いになるプロセスを想像する

誰だって好きな人と両思いになるのはうれしいもの。今は好きな人がいなくても、好きな人と両思いになるまでのプロセスを想像してみましょう。デートを重ね、告白する、されるといった流れをイメージすると高揚感が高まり「恋愛したい!」というやる気が生まれやすくなりますよ。

行動すればあとからやる気がついてくる

恋愛のやる気を引き出す方法は意外とたくさんあります。やる気を引き出す行動をすれば、あとからやる気はついてくるもの。ご紹介した15の方法からチャレンジしやすいものを選んで、積極的に行動に移してみてください。

そうすれば恋愛のやる気がぐんと高まり、理想のパートナーに出会うきっかけが生まれるはずです!

(萩原かおり)

※画像はイメージです

関連記事(外部サイト)