「幸せな恋愛」が訪れる2つの予兆

「幸せな恋愛」が訪れる2つの予兆

「幸せな恋愛」が訪れる2つの予兆

こんにちは、西原愛香です。

私は恋愛引き寄せアドバイザーとして、全国でセミナーやセッションを行うかたわら、SNSでは自分自身と向き合い受け容れること(自己受容)をベースとした恋愛論を発信しています。

「ありのままの自分で溺愛される恋愛」をテーマに、みなさんにも自分らしく生きることの素晴らしさをお伝えしている日々です。

これまで、私のセミナーに参加してくださった受講生のみなさんからは、毎日のように「理想通りの彼氏ができた!」「念願のプロポーズを引き寄せた!」と、幸せ報告が届いています。

この記事では、引き寄せの法則の効果ややり方をご紹介します。

■「引き寄せの法則」の定義と効果

引き寄せの法則では、「今」自分が発している感情のエネルギーが、未来で起こる出来事を引き寄せていると考えます。

ワクワクの感情にはワクワクの出来事が、不安の感情には不安を感じる出来事が、イライラの感情にはイライラを感じる出来事が、タイムラグを経て引き寄せられます。

私はこの法則を理解した上で、幸せな恋愛を叶える秘訣をお伝えしています。

たとえば、願いを持つときに同時に持ってしまいやすいのが、不足の心。

「素敵な出会いがほしい!」と強く願っている人ほど、同時に「私には素敵な出会いがない!」という気持ちになりやすいです。

でも、素敵な出会いを引き寄せられる状態はその真逆!

すでに自分が持っているものや、満たされているなと感じる瞬間が日常の中で多いほど、心が満たされて豊かな現実を引き寄せるのです。

あなたが豊かさを感じる瞬間に湧き上がってくる感情は、どんなものかイメージできますか?

きっと、自然と今の環境やまわりにいる人たちに感謝の気持ちがわいてくるはず。

つまり、「私のまわりには素敵な人がたくさんいてうれしいな♪」と思えたとき、新たに素敵な出会いも増えていくのです♪

私は、「今ある豊かさ」を定期的にノートに書き出しています。すると、これまでは気づかなかったありがたいことにたくさん気づけるようになり、異性との出会いがない環境の中でも、今の主人との出会いを引き寄せられたから驚きです!

■前兆があるって本当? 引き寄せの法則の体験談

大きな引き寄せが起こる前触れとして、いくつか前兆に気づくこともあります。

◇前兆1.シンクロニシティ

ひとつ目は、シンクロニシティ(偶然の一致)が続けてたくさん起こること!

たとえば、「会いたいな!」と思っていた友人から突然連絡がきたり、「行きたいな!」と思っていたカフェに突然誘われたりなど、シンクロが続いたときは大チャンス?

それから3カ月以内に結婚に繋がるご縁があった! というご報告がとっても多いです。

◇前兆2.大失恋

2つ目は、大失恋をすること。

私のセミナーの受講生も、大失恋をしたあとに運命の相手と出会った人がほとんどでした。

失恋は本当に辛いので、すぐにポジティブに捉えることはできないですよね。けれど、勇気を持って別れを乗り越えた人は必ず、失恋の悲しみ以上の幸せが待っています。

なので、幸せになることを諦めないでくださいね!

引き寄せの法則の実践方法

実践方法をひと言でいうと、ズバリ! いい気分でいる時間を増やすことです。

とてもシンプルに見えますが、意外とこれが最初は大変だったりするんですよね。

ただ、いい気分といっても本当にいろいろな種類があります。

ワクワクや喜びの感情だけが「いい気分」と思われがちですが、常にワクワクし続けることって実はすごく疲れるんですよね(笑)。

なので、私がオススメしている感情は「ホッとする」こと。

ワクワクももちろん大切ですが、日常でホッとする時間を増やしてみてくださいね。

リラックスできるハーブティを飲むことや、アロマを焚くこと、ゆっくりお風呂に浸かることなど。1日に5分でもいいので、ホッとする時間作りをしてみましょう。

寝る前に目を閉じて深呼吸をするだけでも大丈夫です♪

落ち込むことがあった日も、自分のことを責めるのではなくて、「そんな日もあるよね」と、優しい言葉をかけて安心させてあげてみてください。

引き寄せは、今のあなたが感じている感情に合った未来を引き寄せるので、安心感のある恋愛を望んでいる人にも効果的です。

■引き寄せの法則の注意点

最後に、引き寄せの法則の注意点を2つお話しします。

◇注意点1.無理やりポジティブを装わない

ひとつ目は、無理やりポジティブを装わないこと。

辛いことがあったときに、心に蓋をして笑っている人は要注意! いつまでも心に傷が残ってしまいます。

感情は、抑えるよりも、早めに感じ切ることのほうが早く消化されるんです。

泣きたいときは思いっきり泣いたり、怒りたいときは自分の脳内で思いっきり怒ったりすることを許可してあげるなど、感情のデトックスが必要なときもありますよね。

ときには、弱音を吐いたって大丈夫!

いい気分が大切だからと、無理にポジティブを装う必要はないんです。無理やりポジティブを装っても、むしろ痛みを長引かせてしまうだけです。

◇注意点2.ネガティブな言葉で願わない

2つ目は、ネガティブな言葉で願わないこと。

理想の彼像をノートに書き出してみたり、映画やドラマを観てイメージしたりすることも、恋愛の引き寄せには効果的です!

だけどときどき、ネガティブな言葉で理想の彼を思い浮かべてしまう人もいるんです。

たとえば「タバコを吸わない人」や「ギャンブルをしない人」などの「しないでほしいこと」リストは、読んでみてもわかるように、書いていてポジティブな感情になりづらいです。

それであれば、「健康的な人」や「お金の管理が得意な人」など、読んでいて明るい気持ちになれる言葉に置き換えてみましょう!

そんな小さなこと……と思いがちですが、実はものすごく結果に差が出ます。

ぜひ試してみてくださいね!

幸せな恋愛を叶えるのはいつからでも遅くない!

私自身、引き寄せの法則に出会ったことで、フラれてばかりで泣いてばかりの恋愛から卒業することができました。

昔の私は、自分のことを大切にできていなくて、いつも相手の都合に合わせてばかり。

自分に自信がなかったので、相手に好かれようと尽くしてばかりいたんです。

すると、いつまでたってもたったひとりの特別な女性にはなれませんでした。

そんな私が、引き寄せの法則を通して自分自身と向き合ってきたことで、幸せな家庭を築いている今、自信を持って言えるのは、必ずみんな幸せな恋愛ができるということです。

まずは自分の生活の中に、いい気分でいられる瞬間を増やしてあげましょう!

すると、どんどん自分のことが大切に思え、幸せになれない恋愛には魅力を感じなくなるはずです。

大切な「私」を幸せにできるのは、私自身! そのことを胸に、日々の小さな選択をていねいに行ってみてください。

これまでもたくさんの受講生が違和感のある恋を手放したことで、幸せな恋愛を手に入れています!

次はあなたの番ですよ?

(西原愛香)

※画像はイメージです

関連記事(外部サイト)