「男性が女性の唇に注目しちゃう」理由

「男性が女性の唇に注目しちゃう」理由

「男性が女性の唇に注目しちゃう」理由

「唇フェチ」と呼ばれる人がいるようです。

毎日、かわいくキレイになりたいとメイクをがんばる女性にとって、男性の「理想の唇」は気になるところ。

唇フェチの男性とはどんな人なのでしょうか。また、どんな心理から唇にこだわりがあるのでしょう。

心理コーディネーターの織田隼人さんに教えてもらいました。

さらに、実際唇フェチの男性に、理想の唇もアンケートで教えてもらいました。

明日からのリップメイクの参考にしてみてください!

■唇フェチの男性とは

まずは、唇フェチの男性はどのくらいいるのか、一般男性に調査。

織田さんに、そんな男性たちの心理を教えてもらいました。

◇唇フェチの男性の割合

☆唇フェチの男性は4割弱?

Q. 女性の唇にはこだわり(好きな形やタイプ)がありますか?

・はい(36.6%)

・いいえ(63.4%)

※有効回答数393件

20〜30代の未婚男性にアンケートを取ったところ、36.6%の人が女性の唇にこだわりを持っている=唇フェチだとわかりました。

☆ほとんどの男性が唇フェチという説も【織田さん談】

唇はキスをする場所であり、性的な体の部位のひとつになります。

相手の状態を知るためにも唇を意識するようにできています。口紅を塗り忘れて「顔色悪いよ大丈夫?」と言われたことのある女性も多いのではないでしょうか。

女性は口紅をつけることでより自分が健康で魅力的と示すことになります。

また、人は顔を見てコミュニケーションをとることが前提となっています。かつ、コミュニケーションのキモとなる声は口から発せられるので、自然と人は意識が口に向かうようになるのです。

何度も見ていればどんどん気になってしまうものなので、そこから唇フェチになる人も出てきます。

そのような理由から、女性の唇についてほとんどの男性が気になっているといえます。

ただし、気になるというのは相対的なところあるので、胸に意識が集中する男性や、脚に意識が集中する男性からすると「唇はそれほど気にならない」という回答にはなりますが、完全に意識していないということはほぼないといえるでしょう。

◇唇フェチとは。唇フェチの男性心理【織田さん解説】

 

☆キスを意識している

唇はキスをする場所。

キスをただの恋愛のひとつの表現としてとらえているのではなく、すごく大事な愛情表現としてとらえている男性は唇フェチになりやすいです。

なぜなら、キスを意識すると自然に唇も意識するからです。

☆声が好き

声が好き、という男性も少なくありません。

声に聞き入り、そして声の出所である口を見る、そして唇が好きになっている場合が多いです。

声というのは性差がかなり出る部分になります。基本的に、男性と女性とのちがいが大きい部分が性的魅力に繋がりやすいです。

そのため、声をキッカケに唇が好きになる男性も多いのです。

☆光って動く物を追いかける

男性は光る物や動く物を目で追いかける習性があります。そのため、瞳をじっと見つめてきたりする男性は多いです。

唇も少し濡れていて光りやすく、またしゃべったりするので動く物になります。顔の中でも赤くて目を引く部分ですので、自然と視線が唇に集中し、そして唇に惹かれていくことになります。

☆表情を感じやすいので口に目が行きやすい

口の動きは自分の感情を表現する手段のひとつ。

口角を上げれば笑顔になりますし、口角を下げれば不機嫌な顔になります。

口は人の感情を主に指し示す部分なので、口に注目することで相手の機嫌を把握しようとします。

結果、口(唇)のことがどんどん気になってフェチになっていきます。

☆食べる姿を見るのが好き

男性は女性の食べている姿を見るのが好きな傾向にあります。

大昔、狩猟していた時代に男性は手に入れた獲物を女性にご馳走していました。そうしたことから、女性がおいしそうに食べる姿を見るのが好きな男性は多いといわれています。

食べるときに使うのが口なので、それがキッカケで唇フェチになることも多いです。

■彼が唇フェチかどうか見抜く方法4選

多くの男性は唇フェチの素質を持っていて、また、唇フェチになるきっかけはたくさんあることがわかりました。

気になるのが、意中の彼が唇フェチかどうかです。唇フェチとわかれば、リップメイクももっともっとがんばりたいところ。

織田さんに気になる彼が唇フェチかどうか見抜く方法を教えてもらいました。

◇リップや口紅の色を変えると気がつく

唇にそれほど興味がなければ、リップや唇の色を変えても気づきません。

逆に、リップや唇の色の変化に気づくということは、唇を普段からしっかりチェックしている証拠ともいえます。

◇唇のグロスについて聞くとこだわりを持っている

男性に対して「唇のグロスって好き?」と聞いてみると唇フェチかどうかがわかりやすいです。

「めっちゃ好き」とか「絶対ないほうがいい」など、フェチの人ほどこだわりを持っています。

このこだわりはフェチだから生まれるものなので、こだわっていれば唇フェチであると考えていいかもしれません。

◇普段から唇に視線が向いている

唇が好きな男性は当然のことながら自然と唇を見ているものです。

会話するときに自分の唇を見られているかとか、ほかの人との会話のときにどうなのかなども注目してみましょう。

また、男性同士で会話しているときに唇にそれほど集中しておらず、女性相手のときだけ唇に集中しているといった姿が見られれば、唇フェチである可能性が高いです。

■唇フェチの男性が好きな「唇の形」

もしあなたの好きな男性が唇フェチだとわかったら、リップメイクをもっとがんばりたいと思うのではないでしょうか。

そこで、続いては唇フェチの一般男性(唇にこだわりがあると答えた男性)に、「女性の理想の唇」についてくわしくアンケート調査してみました。

◇唇フェチ男性が好きな「唇の厚み」

Q.あなたが好きな女性の唇は以下のうちどちらに近いですか?

・厚くてぽってりした唇(53.5%)

・薄い唇(46.5%)

※有効回答数144件(女性の唇にこだわりがあると回答した男性)

僅差でしたが、「厚くてぽってりした唇」に軍配が上がりました。たしかにぽってりした唇はセクシーですし、そう見えるようなメイクにトライしている女性も多いですよね。

◇唇フェチ男性が好きな「唇の横幅」

Q.あなたが好きな女性の唇は以下のうちどちらに近いですか?

・横幅の大きい唇(58.3%)

・横幅の狭い唇(おちょぼ口)(41.7%)

※有効回答数144件(女性の唇にこだわりがあると回答した男性)

横幅に関しては6対4で大きい唇に人気があることがわかりました。笑ったときに大きな口で笑う女性は確かに魅力的です。

◇唇フェチ男性が好きな「唇のメイク」

Q.あなたが好きな女性の唇は以下のうちどちらに近いですか?

・グロスの塗られたつややかな唇(48.6%)

・化粧っけのないマットな唇(51.4%)

※有効回答数144件(女性の唇にこだわりがあると回答した男性)

気になるメイクですが、こちらは5分5分といった結果に。グロスでツヤツヤ派もいれば、化粧っけのないナチュラルな唇が好きな男性も。

ナチュラルメイクが好きな男性が圧倒的多数であることは、もはや常識の域ですが、「唇フェチ男性」に限って、かつリップメイクに限定すると、5分5分の結果が出るというのは興味深いですね。

■理想の唇を持つ芸能人5選

ここまでの結果からは唇フェチ男性に共通する「理想の唇」はない、ということしかわかりませんでした。おそらく個人個人で複雑なこだわりがあるのでしょう。

しかし、それでは一体どんなリップメイクを施せばいいのかわかりません。そこで、彼らが「理想の唇を持つ」と思う女性芸能人を聞いてみました。

人気の高かった芸能人5人を紹介します。

◇石原さとみ

・「ボリュームがあり、プルプルした唇が印象的だから」(35歳/情報・IT/技術職)

・「分厚くて妖艶な感じが色っぽいから」(35歳/医療・福祉/専門職)

一番人気は石原さとみさんでした。ぽってりとしたセクシーな唇が印象的な石原さん。やはり、唇フェチ男性からの指示も高かったです。

◇北川景子

・「キレイな艶やかな唇です」(35歳/情報・IT/技術職)

2番目に人気だったのは北川景子さんでした。「完璧な美しい顔」という印象で、突出して唇の印象はありませんでしたが、確かにとても形のいい唇をされています。唇フェチ男性は、見逃しませんね。

◇綾瀬はるか

・「唇がやわらかそう」(36歳/機械・精密機器/技術職)

3番人気は綾瀬はるかさんでした。ほかに「厚さがちょうどいいので」「ほどよく厚く、ピンク色だから」といった意見もあり、厚さがとてもちょうどいいと感じるようです。「やわらかそう」という意見からも、男性は「キス」といった接触を頭に思い浮かべながら評価しているようです。

◇新垣結衣

・「化粧もあんま濃いわけやないのにそそられる唇」(36歳/警備・メンテナンス/営業職)

4番人気は新垣結衣さん。ナチュラルメイクな印象が強い女優さんではないでしょうか。唇は厚くなく、石原さんや綾瀬さんに比べるとむしろ薄い印象すらあります。ですが、横幅がしっかりありすごくかわいらしい口元です。

◇井上和香

・「艶やかで、もっちりやわらかそうでキスしたくなる魅力があるから」(37歳/その他/クリエイティブ職)

「キスしたい」という意見が多かったのが、5番人気だった井上和香さん。正直、上位4人は唇フェチ男性に聞かなくても似たような順位になったのでは? という人気女優ばかりでした。そんな中5位にランクインした井上さんは、キングオブモテ唇の持ち主なのかもしれません。

注目している男性多数! 「キスしたくなる」唇を目指して

織田さんによれば、男性の大半が女性の唇のことを「気になっている」ようです。つまり、手を抜かないほうがいいってこと!

意中の彼が「唇フェチ」だったらもちろんですが、そんな傾向がなかったとしても、美しい唇でいたいものですね。

唇フェチ男性の意見にも多く見られましたが、ポイントは「キスしたくなる唇」。これを目指すのが一番かもしれません。

(監修:織田隼人、文:マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ

調査日時:2019年5月22日〜5月23日

調査人数:393人(22〜39歳の働く未婚男性)

関連記事(外部サイト)