気味悪い! 虫がたくさん出てくる夢の意味

夢の中の虫が象徴することをシーン別に解説 種類のほか虫の色によっても暗示が異なる

記事まとめ

  • たくさんの虫が発生したり、逃げたり、虫の夢が意味していることが解説されています
  • 虫が大量に出てくる夢は「体調不良」、虫に刺される夢は「人間関係の暗雲」を暗示とも
  • また夢で見た虫の色によっても暗示は異なるといい、緑は健康運がアップするとか

気味悪い! 虫がたくさん出てくる夢の意味

気味悪い! 虫がたくさん出てくる夢の意味

気味悪い! 虫がたくさん出てくる夢の意味

たくさんの虫が発生したり、刺されたり、逃げたり……。あまり後味がいいとはいえない虫の夢。これは何を意味しているのでしょうか?

今回は状況ごとに虫の夢の暗示を紐解いていきます。夢の中の虫が象徴することとは?

■虫が暗示するのは「些細なコンプレックス」

一般的に、女性は虫に対して嫌悪感が強いようで、虫が出てくる夢なんて気味が悪いと思う方も多いでしょう。

しかし虫は、私たち人間と比べたら、はるかに小さく、非力です。そのように夢の中に登場した虫は、鬱陶しいけれど「取るに足らないこと」の象徴なのです。

たとえば自分自身にとってはうとましいけれど小さないさかい、些細なコンプレックス、あるいは無意味な行動を表すと考えられます。

ただし大嫌いな虫や害虫などが夢の中に表れたなら、メンタル面が疲れていたり、体調を崩したりすることの予兆かもしれません。気をつけてください。

また、夢の中の虫を不快に感じていないようなら、幸運を意味する場合もあります。

◇色による暗示のちがいは?

夢で見た虫の色によって、その暗示は異なってきます。あなたが見たのは何色の虫だったか、思い出してみましょう。

黒:不安、絶望、悲しみ、困難

白:幸運、純粋、誠実

赤:情熱的な愛。暗い赤なら病気やケガ

青:やすらぎ。明るい青なら味方の登場、暗い青なら孤立

金:大きな幸運。名誉、虚栄心、傲慢さを意味することも

銀:安定、愛、豊かさ、充足感

緑:健康運アップ。濁った緑は解決困難な問題

カラフル:大ラッキー運

虫の種類によって意味が変わる?

またひと口に虫といっても、さまざまな種類があります。

それがどんな虫かによって、夢が意味することもまたちがってくるのです。夢の中に登場した虫の種類別にその暗示を考えていきましょう。

◇毛虫は「3つの意味」

毛虫には以下3パターンの解釈があります。

・変身願望

・セックスへの嫌悪

・心身の疲れ

ひとつは、今は醜い姿だけれど、いずれ成長して大空へと飛び立つことから、変身願望の表れと考えることができます。2つ目は、セックスや性的なものへの潜在的な嫌悪感。さらに3つ目は心身の疲れや病気を暗示していることもあります。

◇ゴキブリは「コンプレックス」の象徴

ゴキブリは、コンプレックスの象徴です。

ゴキブリを殺した夢なら、近い将来、あなた自身の弱点を克服できるでしょう。

殺そうとして逃がしてしまった場合は、他人に弱みを握られて、困った事態に陥ることの暗示。

また無数のゴキブリが夢に出てきたら、次から次へと問題が持ち上がることにもなりそうです。

◇蜘蛛は「女の争い」の象徴

蜘蛛は、女性同士の張りつめた対人関係の象徴です。

特にあなたを快く思わないライバルの存在を知らせる夢と考えていいでしょう。

毒蜘蛛を夢に見たら、思わぬアクシデントやケンカに巻き込まれる危険が迫っていることを告げています。周囲への目配りを怠らないようにしてください。

◇てんとう虫は「幸運」の象徴

てんとう虫、つまり天道虫。夢占いではその名から、太陽、赤などと関連していると考えられ、幸運のシンボルです。

特にてんとう虫が自分の体や衣服などにとまる夢は、ビッグな幸運を得られることを告げています。

◇カマキリは「攻撃心」の象徴

心が攻撃的になっていることを伝えています。

特に男性に対して攻撃的な気分でいるようです。このままだと男性と衝突し、面倒なことになるので、一度冷静になるといいでしょう。

カマキリを捕まえる夢なら、その攻撃性を上手にコントロールできることを伝えています。

◇カブトムシは「豊かさ」の象徴

カブトムシは、豊かさを象徴する虫です。

夢に出てきたら、貯金がたまったり、思わぬ収入を得たりするなど、金銭面でうれしいことがあるでしょう。

ただし自分が得しようと気持ちが高ぶっていることを示す場合も。カブトムシ同士が闘っている夢は、欲張りすぎて人と衝突することの暗示。気をつけてください。

◇ウジ虫は「体調不良」の兆し

体調不良の予兆です。

大きな病気ではないにしても、体調は下降線をたどることを伝える夢であり、きちんと健康管理しないと病気になるという警告夢。

食事や睡眠などが乱れていないか、自分を振り返る必要があるでしょう。

■シーン別「虫の夢」の意味

ここまでは虫の種類別に夢の意味を紹介してきました。あなたは、どんな状況で虫の夢を見たのでしょうか。そのシーン別に夢を紐解いていきましょう。

◇(1)虫が大量に出てくる夢は「体調不良の暗示」

疲労困憊していることを告げる夢です。

自分ではそれほど疲れていないと思っていても、心にも体にも疲れは蓄積しています。自分を休ませる時間を確保しましょう。

また断りたくても断れない面倒な用事が待ち受けていることを知らせる夢の場合もあります。ある程度予測がつくならば、今のうちに回避できる方法はないか、考えておくといいかもしれません。

◇(2)虫の死骸を見る夢は「問題解消」

自身の抱えるコンプレックスや厄介ごとが消えてなくなることを伝える夢です。

特に虫の死骸が干からびていた場合には、すでに問題を乗り越えてしまったことを教えてくれています。その厄介ごとはあなたの中でもすでに風化しているのでしょう。

◇(3)虫に刺される夢は「人間関係に暗雲」

人間関係のトラブルを暗示しています。しかし大きなトラブルではありません。ほんのささいなゴタゴタなので心配無用。

ただし虫に刺されて痛みが続いたり、かゆくてたまらなかったりするなど、体の異常を覚える夢の場合は注意が必要。人間関係からもたらされるストレスは大きく、あなたを悩ませてしまうことの暗示でしょう。上手にリフレッシュしたいものです。

◇(4)虫がわく夢は「小さな問題が発生」

平穏だった今までとはちがい、これから問題が発生することを暗示する夢です。その問題とは、人間関係のもつれや、自分自身のマイナスポイントを発見するといったことのよう。

しかし、その気になればあっという間に克服できるほどの、ほんの些細な問題です。不安になる必要はないでしょう。

◇(5)虫が卵を産む夢は「心身の健康に注意」

そもそも卵の夢は、新しい可能性が開けていくことを暗示します。虫が卵を産む夢を見たときに明るい気持ちだったら、あなたの未来は意気揚々としたものになるでしょう。

しかし気味が悪いと思ったら、体や心に疲れがたまっていることを伝えています。ぜひ休養をとってください。

◇(6)虫を潰したり殺したりする夢は「ライバル撃退」

この夢の場合、虫はライバルを暗示しています。

それは恋のライバルだったり、仕事を邪魔する相手だったりするでしょうが、その存在を追い払おう、叩き出そうという思いが見させる夢なのです。

そして夢の中ではその虫を殺すことができるのですから、ライバルを撃退できる暗示にほかなりません。

◇(7)虫から逃げる夢は「問題直視を避けている」

見たくなかった自分の欠点や、身のまわりのちょっとした問題や悩みから、文字通り逃げ出していることを伝える夢です。このままでは問題は解決しません。

この夢を見たら、思い切って問題の処理に乗り出しましょう。

ただし、虫から逃げる夢を何度も見るようならば、健康上になんらかの問題がある可能性を示唆しています。もう一度体調管理方法を見直しましょう。

些細なことを示すのが虫の夢

冒頭でも述べたとおり、虫はささやかな存在です。でありながら、鬱陶しく、ときに気味の悪い存在でもあり、なんとも厄介なもの。

夢の中でも同じように、虫は小さな問題を意味し、それでいながら、いつも私たちにまとわりついて離れない面倒な存在でもあるのです。

虫の夢を見たら、ちょっとした勇気を出してください。一歩踏み出せば解決するということを覚えておけば、虫の気味悪さなど見事に克服できるでしょう。

(マリィ・プリマヴェラ)

※画像はイメージです

関連記事(外部サイト)