「森ガール」とはなんだったのか。現在の姿とは?

「森ガール」とはなんだったのか。現在の姿とは?

「森ガール」とはなんだったのか。現在の姿とは?

ゆるふわ、という単語がぴったりのかわいいAライン重ね着コーデ。

シンプルやエレガンスが流行している2019年現在、あまり目にしなくなったファッションジャンルに「森ガール」があります。

2009年の流行最盛期のデザインから変化を重ねていますが、今でも根強い人気があります。

あらためて森ガールについてまとめてみました。

■森ガールとは

「童話の森にいそうな女の子」のようなファッションのこと。

実際に森に行くための動きやすい格好のことではなく、あくまで童話に出てくる森を背景に立っていたら似合いそうな、妖精のようなかわいらしいコーディネートのことを指します。

◇森ガールの定義

「定義」というと大げさなのですが、森ガールはナチュラル、フォークロア、ボヘミアンなどのジャンルがミックスされた独特なコーディネートです。

ボディラインを隠すゆったりしたシルエットが多く、「ゆるふわ」というファッション用語が正にピッタリ。

フリルやレースなどの装飾やワンピース、重ね着などロリータファッションに似た要素もあります。

ロリータファッションとの一番大きなちがいは、森ガールが「ナチュラル志向」である点でしょう。ロリータは「かわいい」を最優先して装飾過剰になる傾向にありますが、森ガールはあくまで「森にいそう」というナチュラルな雰囲気を大切にしています。

◇森ガールの歴史

筆者は2000年代前半からSNSサイトmixiを利用していましたが、mixiには2006年に「森ガール」というコミュニティができました。その管理人であるchocoさんが自分のコーディネートを投稿したところ、友人に「森にいそうな格好だね」といわれたことがきっかけだったそうです。

「森ガール」コミュニティは2009年には3万5千人もの人数になり、専門雑誌の発刊や森ガールブランドの創立など一大ブームになりました。20代が主役でブームを牽引。

しかし、流行の終了とともに雑誌やブランドは衰退。

森ガール発祥に関するネット記事も2019年現在では削除されたり、私が流行当時一番着ていたブランド「Wonder Rocket(ワンダーロケット)」も2017年で原宿の店舗を閉店しています。

流行最盛期は過ぎましたが一定数の愛好者がいるので、森ガールというジャンルそのものがなくなったわけではありません。

現在に合うようにデザインが変わったりしながらも、「森ガール」をかかげるブランドは存在します。

◇森ガールブランド

☆Samansa Mos2(SM2、サマンサモスモス)

ゆるいシルエットが豊富なナチュラルガーリーブランド。

アースカラーや生成などやさしい色、綿・麻などの素材がメインです。

森ガール全盛期と比べてリボンやフリルは控えめなのですが、逆に大人の女性でも楽しめるデザインとなっています。

☆bulle de savon(ビュルデサボン)

ゆったりしたワンピースやサロペットの重ね着は、王道の森ガールスタイル。

SM2同様にフリルやレースは控えめですが、花柄やギンガムチェックなどの柄物も得意なブランドです。

☆CAWAII(カワイイ)

代表ブランド「cawaii」を筆頭に10のブランドが集まった通販ブランド。

個性的なブランドが多いのですが、白や生成を中心にやさしいアースカラーで、綿・麻といったナチュラルな素材のアイテムが豊富です。

ゆったりしたシルエットやレース使い、刺しゅうなど森ガールのコーデにぴったりのワンピースが見つかります。

☆Favorite(フェイバリット)

森ガールワンピースの通販をコンセプトにかかげたブランドです。

繊細なレースや童話のようなメルヘンなモチーフなど、流行最盛期の森ガールに近いデザインがたくさんあります。

ただ、ロリータファッションやガーリーファッションのデザインも混在しており、一概に森ガール専門ブランドとはいえません。

Check!

「ガーリーファッション」って何?【イラストで解説】

■森ガールファッションの特徴【イラストで解説】

2009年から現在まで共通している特徴をまとめてみました。

年代によって多少の差はありますが、以下の特徴は森ガールによくあるものです。

◇森ガールコーデの特徴

☆白(生成)ワンピース

実際には「真っ白」ではなく、「生成(きなり)」といわれる、漂白前のやさしいベージュがかったオフホワイトが好まれます。

とにかくメインにはこのオフホワイトのワンピースが多いのが特徴でしょう。ここを基本に重ね着していきます。

☆カーディガンやベスト

重ね着にはカーディガンやベスト、首に巻く巻物などが多用されます。

刺しゅうが入ったもの、かぎ針編みの素朴なもの、軽やかな素材などが好まれます。

☆Aラインワンピやチュニックなど体のラインを拾わないデザイン

上半身にピッタリ沿うようなデザインはあまりありません。

Aライン、チュニック、サロペットなどゆったりしたシルエットがほとんどです。

☆柄が大好き、でも基本はアースカラー

オフホワイトのほかは紺・カーキ・ベージュ・茶といったアースカラーが好まれます。

ただ、花柄やドットなどの柄物は森ガールの大好物!

ナチュラルな色と素材を選べば柄オン柄にしてもうるさくなりすぎません。個性的な柄物コーデも森ガールの特徴です。

☆ペタンコ靴愛用

ナチュラルでゆるふわなコーディネートにヒールは似合いません。

ペタンコ靴、それもつま先の丸いラウンドトゥが好まれます。

ストラップのついたもの、夏はサンダルなどバリエーションはありますが、基本はローヒールです。

◇森ガールアイテムの特徴

森ガールがコーデのポイントとして愛用するアイテムにも特徴があります。

☆ベレー帽

フェルト素材の定番ベレー帽から、冬はふわふわのファー素材も人気です。花柄の刺しゅうが入ったデザインなども。

☆かごバッグ

普通のバッグより登場回数が多いのがかごバッグです。素材の組み合わせ次第で真夏以外も使えますし、ナチュラルな雰囲気が森ガールにピッタリ。

☆麦わら帽子

真夏限定ですが、麦わら帽子も森ガールスタイルによく取り入れられます。リボンやドライフラワーで飾られたかわいいものが人気です。

☆白タイツ

露出を好まない森ガールは、スカートによく白タイツを合わせます。無地以外では細かな花柄やワンポイント入りのものも好まれ、サンダルにもタイツを合わせることがあります。

◇森ガールメイク&髪型の特徴

森ガールのコーデに合わせたヘアメイクはナチュラルが基本です。つけまつげなどはつけない派が多いようです。

☆ナチュラルメイク

アイラインは入れないか、入れてもペンシル派がほとんど。アイシャドウはベージュやゴールド、ピンクなどが中心です。

チークは丸く高い位置にいれることが多いでしょう。眉毛は太めで自然な感じです。

☆三つ編み&フィッシュボーン

きっちり編まれた三つ編みより、少し毛を引っ張り出してラフにするのがポイント。三つ編みより細かく編み込まれたフィッシュボーンなども人気です。

後頭部で三つ編み風になる「くるりんぱ」を繰り返す髪型も好まれます。

三つ編みにドライフラワーなどのアイテムを差し込むことも。

☆お団子

すっきりまとめたお団子ヘアも森ガールに人気の髪形です。お団子から後れ毛を引っ張り出すバランスに、それぞれの個性が出ます。

ヘアバンド、カチュームなどを使うこともあります。

■森ガールの衰退と現在

森ガールはナチュラル、ガーリーな方向のファッションジャンル。今現在のシンプルやエレガンスといった流行とは合いません。

また、流行最盛期に20代で個性的なおしゃれをしてきた年代が、30代以降になったこともあり、雑誌やブランドなどの市場が衰退してしまいました。

しかし、デザインに変化を重ねた森ガールスタイルは今でも健在です。よりシンプル、ナチュラルになったデザインが増えたことが特徴でしょうか。

流行当時のようにフリルやレースが多い王道の森ガールコーデをする方ももちろんいますし、着る人の個性次第でいつまでも着続けることができるジャンルなのです。

森ガールは個性次第で着続けられる素敵なファッション

ナチュラル、ガーリー、フォークロア、ボヘミアンなどさまざまなテイストをミックスできるのが魅力の森ガールファッション。

一大ブームが去った今、冒頭で紹介した流行当時のような「ザ・森ガール!」といったアイテムだけを展開しているブランドは少ないかもしれません。

でも、いろいろなブランドから自分の好みのアイテムを集めて、自分だけの森ガールコーデを作る楽しみがあります。

童話の森にいそうなゆるふわコーディネートをしてみたい方は、あなただけの森ガールファッションにぜひ挑戦してみてくださいね!

(文・イラスト:佐藤あさひ)

Read more

知ってるようで知らない。ロリータファッションの基礎知識

関連記事(外部サイト)