疲れがたまっているかも? 病院の夢が暗示するもの

疲れがたまっているかも? 病院の夢が暗示するもの

疲れがたまっているかも? 病院の夢が暗示するもの

病院というと、白く冷たい壁、消毒薬の匂い、病気の可能性などが連想されます。元気な人にとっては、あまり歓迎すべき場所ではないでしょう。

しかしスピリチュアルな夢解釈では、病院にはまったく別のイメージづけがされているようです。

今回は夢に現れる病院が何を示し、現実でどう行動するといいかを探っていきます。

■病院の夢が象徴するのは「癒やしの場」

夢に現れる病院は「癒やしの場」を示しています。病院の夢は、心身の元気を取り戻すために、自分をしっかり癒やす必要があることを表しています。

ただこの夢は警告というより、あなたの人生が自然に癒やされる方向に向かうことも示しているようです。

病院の夢は吉夢ですが、状況によりそうとはいえない場合もあります。以下、解説していきますね。

■シチュエーション別・病院にまつわる夢の意味

病院の夢は自分へのケアが必要なことと、その癒やしが得られることを表します。といっても、夢を見ている時点ではまだ、疲れやストレスがたまっている場合がほとんどです。

病院の夢を見たら、無意識が「休息を取りリラックスしてほしい」と心の奥から告げていると考えてください。

◇病院で検査を受ける夢の意味は「自分自身を振り返る」

病院で検査を受ける夢は、あなたの心の深い部分が、あなたの心身を癒やし元気を取り戻すために、どこが傷つき、何を癒やすべきなのかを調べている状態を表します。

自分自身の心身の状態を振り返ってみてください。

◇病院に付き添いで行く夢の意味は「愛とやさしさを示す必要性」

この夢はあなたが、周囲の人に愛情ややさしさを示す必要があることを表しています。と同時に、自分自身のこともいたわってください。

◇病院から逃げる夢の意味は「自分に厳しすぎる」

病院から逃げる夢や病院で追いかけられる夢は、あなたが癒やしやいたわりから逃げていることを表します。

この夢を見るときはしばしば、忙しすぎる仕事などから「逃げてはいけない」と思い込んでいる場合があります。人を頼って自分を休ませてあげてください。

◇病院に運ばれる夢の意味は「癒やしといたわりが必要」

病院に運ばれる夢は、無意識があなたに「癒やしといたわりが必要」なことを、告げています。

自分の心の奥深くから届いたメッセージなので、無視しないで自分をいたわってください。

◇病院で働く夢の意味は「早急に癒やしといたわりが必要」

 

働く夢はスピリチュアル的には「今、必要なこと」や「今、理解すべきこと」を表しています。

病院で働いている夢なら、今まさにあなたに、癒やしといたわりが必要なことを表します。すみやかに休息を取り心身を癒やしてください

◇病院に見舞いに行く夢の意味は「あなたに今必要な癒やし」

病院に行く夢自体が、今あなたに癒やしが必要なことを表しています。

また夢に出てくる人物は、基本すべて自分なので、お見舞いに行く相手によって、あなたに今どんな癒やしが必要かわかります。

お見舞いに行く相手が男性の場合、積極性や意志の強さなど自分の男性的な部分にケアが必要です。女性の場合、人を愛する力や、相手を受け入れる心の広さなど自分の女性的な部分にケアが必要です。

彼氏の場合、自分自身をちゃんと受け入れてください。

好きな人や家族の場合、その人々の持つ好ましい資質があなたにもあります。その部分をいたわってください。

◇病院で怒られる夢の意味は「自分をないがしろにする自分への怒り」

病院で怒られる夢は、自分をないがしろにしていることに、あなた自身の感情の奥深くが傷つき怒っていることを示します。

これはかなり危険な状態で、放っておくと人生が破綻するような行動を無意識に取る可能性があります。もっと自分を大切にしてください。

◇病院で手術を受ける夢の意味は「自分で自分を癒やしいたわっている」

病院で手術を受ける夢は、今まさに自分をケアしているか、近い未来にそうすることを表します。ただし出血しているなら、簡単には回復しないでしょう。時間をかけて自分をケアしてください。

■病院の中の各場所が暗示するものは?

病院の中の場所は、癒やされる時期と、癒やされる必要性が高いか低いかを示しています。それぞれの場所の意味をみていきましょう。

◇病院の待合室の夢の意味は「ケアの時期はまだ先」

病院の待合室の夢は、あなたにはケアの必要性がありますが、その時期がまだ先なことを示しています。

ただ待合室で診察や治療を怖がっているなら、自分でケアを先延ばししています。早く自分を癒やす時間を作ってください。

◇病院のトイレの夢の意味は「過去の経験を浄化する必要」

トイレの夢は基本、感情の詰まりの浄化が必要なことを示しています。

病院のトイレならば、あなたには心だけでなく体のケアも必要です。過去の嫌なものごとを忘れるような、ステキな体験を自分にプレゼントすると同時に、体をデトックスする必要もあるようです。

◇病院の階段の夢の意味は「ケア方法の是非」

病院の階段の夢は、癒やしやいたわりの方向性が正しいかどうかを示しています。上っているなら正解ですが、降りているならまちがいです。

◇病院の廊下の夢の意味は「癒やしやいたわりがどうしても必要」

廊下は物事から逃げられないことを表します。病院の廊下なら、あなたには癒やしやいたわりがどうしても必要で、やがてそのときが必ずやってくることを表します。

◇病院の受付の夢の意味は「ケアへの判断力が増す」

夢に出てくる玄関や受付は、判断力が拡大することを表します。病院の受付なら、正しいケアができるようになるでしょう。自分に合った新しい癒やしやいたわりの方法が見つかるのかもしれません。

◇病院のエレベーターの夢の意味は「よいケアの方法が見つかる」

病院のエレベーターの夢は階段の夢とほぼ同じでケアの方法の是非を表しますが、昇っているなら階段よりも高度でよい方法をとれることを表します。

また下がっている場合は、自分の心の内をよく省みて方法を決めているか、まちがった方法を取っていることを示します。エレベーターから降りているなら、自分を軽く扱っていないかどうかをチェックしてください。

■病院の夢に出てくる人が示すものとは?

夢に出てくる人物は基本すべて自分自身ですが、病院の場合はあなた自身のどんな資質が自分へのケアに関係しているかを表しています。

◇看護師が出てくる夢の意味は「セルフケアの能力」

夢に出てくる看護師は、あなたのケア能力を表します。

ベテランなのか新米なのかをチェックしてください。また男性の場合は積極性や冷静さ、女性の場合は共感性や愛する力を育て養う必要があるようです。

◇医師が出てくる夢の意味は「あなたの内なる天使」

天使は空の上や教会にもいますが、あなたの心の中にもいます。医師はあなたの内なる天使で、あなたを導く存在です。医師の言葉や処置を思い出してください。

◇患者が出てくる夢の意味は「心身の毒素が取り除かれている」

患者が出てくる夢は、今まさに、あなたの心身の毒素が取り除かれていることを表します。また患者が吐いているなら、あなたは自分の苦しさを言葉で表す必要があります。

病院の夢が示すのは自分を大切にすることの必要性

病院の夢は、心身の元気を取り戻すために、自分をしっかり癒やしいたわる必要があることを表します。

というのもこの夢は、あなたが自然に自分を癒やし、いたわる方向へ導くことも示していて、それはしばしば意に沿わない突然の離職や解雇、実家への引っ越しという形で実現されることもあるからです。

長い人生をあとから振り返ればそれもアリですが、なるべく人生は自分の意志で動かしたいもの。そのためにもあなた自身を大切にしてください。

(かたやま伸枝)

※画像はイメージです

関連記事(外部サイト)