「キツネ顔女子」の魅力

「キツネ顔女子」の魅力

「キツネ顔女子」の魅力

こんにちは。占い師・コラムニストの紅たきです。

男性にモテると評判の「キツネ顔女子」。

キリッとしたつり目が一番の特徴ですが、ほかにも男性ウケしそうな要素がたくさんあります。

今回は、「キツネ顔女子」について、どうして男性ウケするのか、どんな性格の特徴があるのかを、芸能人の例や人相学的な観点などからくわしく解説していきます。

■つり目がポイント! 「キツネ顔女子」の特徴とは?

目力が強く、キリリとシャープなつり目が印象に残るキツネ顔女子。

そのほかにも、鼻が高くて鼻筋が通っていたり、逆三角形の輪郭だったり、薄い唇であったりすることなどが特徴です。

具体例があったほうがイメージしやすいと思いますので、キツネ顔の芸能人の例を以下に挙げていきます。

◇菜々緒

キツネ顔女子の代表ともいえる、クールビューティの菜々緒さん。

気が強い女性の役を演じることが多いのは、シャープな顔立ちから意地悪でわがままな印象を与えるのを、売りにしているように思えます。

◇栗山千明

高い鼻、涼しげな目元、すべてがキツネ顔の栗山千明さん。

ストレートのロングヘアもきまっていて、キリッとした表情もステキです。

これだけ美人だと、近寄りがたい印象を与えてしまうのは仕方がないのかもしれません。

◇水川あさみ

シャープなつり目とキリッと引き締まった輪郭が印象的な、水川あさみさん。

キツネ顔女子は冷たい印象を持たれがちですが、水川さんの場合は、冷たいイメージはあまりなくやさしげな印象もあります。

■つり目でかわいい。「キツネ顔女子」が男ウケする理由

キツネ顔の女性は、一見近寄りにくいですが、その分あこがれの存在になります。

そんなところが男性ウケするのかもしれません。

では、キツネ顔の女性が男ウケする理由を、もっと深く掘り下げていきましょう。

◇(1)ミステリアスな雰囲気がある

キツネ顔の女性は、どこかミステリアスな雰囲気があります。

キツネ顔と対比されるタヌキ顔というのがあるのですが、タヌキ顔はたれ目&丸顔で親しみやすい印象を与えます。

こういう女性には、男性は話しかけやすいのではないでしょうか。

タヌキ顔女子と比べると、キツネ顔女子はツンとすましていて話しかけづらそうに見えます。

そのため、何を考えているのかわからないミステリアスな印象を与えるのでしょう。

男性は、つかみどころのないキツネ顔女子に強い興味を持ちます。

そして、どうしても手に入れたい衝動にかられるのでしょう。

◇(2)シャープでカッコよさがある

キツネ顔女子が男ウケするのは、カッコよさを感じるからです。

見つめられたら、こおりついてしまいそうなキリッとした涼しげな目元の印象が、強いイメージを与えるのでしょう。

キツネ顔の女性は、ふんわり系のかわいい女性ではありません。

男になんて甘えない! とでも言いたげな、シャープなカッコよさがあるのです。

◇(3)見た目に反してシャイなところがある

キツネ顔の女性は、見た目はキツそうに見られやすいです。

けれど、仲よくなってみると意外とシャイだったりすることが多いのです。

本当は恥ずかしがり屋なために自分から話しかけられずにいるだけなのを、お高くとまっていると思われたり、ただなんとなく人を眺めていただけなのに、にらまれたと勘ちがいされたりすることもあります。

キツネ顔女子の内面を知って、外見とのギャップに驚いて好きになる男性が多いのです。

■つり目でかわいい。「キツネ顔女子」の性格の特徴

では、キツネ顔女子の性格にはどのような特徴があるのでしょうか。

人相学的な観点からくわしく見ていきたいと思います。

◇(1)誠実でがんばり屋

キツネ顔といえば、まず「つり目」。

つり目の女性は一見キツい印象を与えます。

また、派手好きだったり、目立ちたがり屋だったりする印象を持つ人も多いでしょう。

しかし、人相学的観点から見ると、誠実ながんばり屋で、地味な作業も裏でコツコツやるタイプです。

与えられた仕事はちゃんとこなす、隠れた努力家。

また、意外とユーモア精神があり、人を笑わせることが得意だったりします。

◇(2)甘え下手

キツネ顔の特徴のひとつに、鼻が高く鼻筋が通っているということが挙げられます。

人相学的に、鼻筋が通っている人は、完璧主義な一面を持っています。

何事もそつなく完璧にこなします。妥協をすることはできません。

その厳しさは、自分にのみ向けられます。

人を非難することはありませんし、人を頼ったりすることもあまりないでしょう。

何もかも自己責任で、ひとりで抱え込みがちです。

そのため、キツネ顔女子のそばにいる人たちは、「もっと甘えてくれてもいいのに……」と思うことがあるかもしれません。

特に、恋人からは、甘えてくれないのが寂しいと思われがちです。

ひとりで生きていけるタイプに見られますが、意外とさみしがり屋。

ただ、「さみしい」とか「つらい」と素直に言えず、じっと我慢をしてしまいがちでしょう。

◇(3)繊細な心を持っている

キツネ顔女子の顔の特徴として、あごがとがっていて輪郭が逆三角形の場合が多いということが挙げられます。

人相学的に、逆三角形の輪郭の人は、繊細な心を持っています。

ナイーブで傷つきやすく、人の言ったことを重く受け止めがちです。

人付き合いの面では、苦労をすることが多いかもしれません。

ただ、逆三角形の輪郭の人は、芸術的な感性を持っている人が多いです。

自身の繊細さや傷つきやすさを、芸術作品にいかしていくようにすれば、生きづらさはだいぶ解消されるでしょう。

たとえば、小説を書いたり、作曲をしたり、物作りをしたり、デザイン関連の仕事につくといいかもしれません。

◇(4)内に情熱を秘めている

キツネ顔女子の特徴として、唇が薄めということもあります。

人相学的に唇が薄い人は、誠実で現状をしっかりと分析する力のある、冷静なタイプ。

物事に計画性があり、それを堅実に実現していく人です。

立てた計画は完璧ですし、一度心に決めたことに向かって突進する秘めた情熱を持っているのです。

■「キツネ顔女子」はキツい性格ではない

美人顔なだけに、カッコいいけれどキツくて冷たい印象を与えがちなキツネ顔女子。

けれど、人相学的に見ると、決してキツい性格ではないのです。

むしろ、努力家で繊細な面を持っています。

男性ウケするキツネ顔女子ですが、その見た目と内面のギャップを知れば、夢中になる男性はもっと増えることでしょう。

(紅たき)

※画像はイメージです

関連記事(外部サイト)