川に飛び込む夢を見たら「何かにチャレンジ」すべきサイン

川に飛び込む夢を見たら「何かにチャレンジ」すべきサイン

川に飛び込む夢を見たら「何かにチャレンジ」すべきサイン

夢は私たちが日常では意識できていない深層心理を、シンボリックな形や表現で映し出すといわれています。

夢はあなたの本音や本性を表し、自らを振り返る「気づき」を促してくれるのです。それゆえ、古来より夢は占いに発展していきました。見た夢を分析していくことで、これから起こりうることや今の運勢がわかるのです。

今回は、「川の夢」についてくわしく紹介していきます。

■川の夢が象徴するのは「時間の流れや変化」

川の夢は基本的に、時間の流れや変化、物事の進行などを示しています。

また、川のこちら側は現世、向こう側は死後の世界という見方もでき、生死にかかわる重要なことを予兆している場合もあるのです。

夢に出てくる川の水が澄んでいてきれいなら、何事もうまくいく暗示。もし川の水が汚く濁っていたら、思い通りには物事が進まず、手こずることを意味しています。

川の流れが速い夢の場合は注意が必要です。現実では予期せぬトラブルに巻き込まれ、自分のペースで物事を進めることができなくなるかもしれません。

川の流れが遅い場合は、自分のペースでじっくりと物事に取り組めるでしょう。

このように川にまつわる夢は、吉夢もあれば凶夢もあります。

川で泳ぐ生物によって何が暗示される?

では、川で泳いでいる生物が印象的な夢は何を暗示しているのでしょうか。いくつか例を挙げげていきます。

・金魚:広い視野を持つことが幸運のカギ

・蟹:心を閉ざしている状態。オープンマインドで幸せに

・鯉:仕事での昇進や昇給があることや、才能が開花する暗示

・クジラ:対人面での行き詰まりを感じているので、人脈を広げていくのが大事

・イルカ:大きな幸運の訪れを暗示した吉夢。長年の夢が叶うかも。

・アザラシ:運気の上昇。心身ともに良い状態になる

■状況別「川にまつわる夢」の意味は?

川はさまざまな表情を持っています。夢の中の川の状態や川でどんなことをするのかによって、夢の意味は異なります。

では、パターン別に川の夢の意味を紐解いていきましょう。

◇(1)川が増水している夢は「感情的になっている」

増水した川の夢は、あなたが感情的になっていることを示しています。

身のまわりで起こったことに対して、怒ったり、悲しんだりしているようです。そんな感情に振り回されて、冷静ではいられなくなっているのでしょう。

この夢を見たら、心を落ち着けるため、信頼できる人に話を聞いてもらうことをおすすめします。

◇(2)川が氾濫する夢は「災難が降りかかる」

増水の末、川が氾濫する夢は、窮地に立たされるような出来事が起こる暗示です。

思いもかけず、大きな災難が降りかかってくるかもしれません。いつそのような事態に見舞われても慌てないように、心の準備をしておく必要があります。

冷静に対処すれば、災難を乗り切ることができるでしょう。

◇(3)川に魚がいる夢は「潜在能力の発見」

夢の中の魚は潜在意識を示しています。

川に魚がいて泳いでいる様子を見る夢は、あなたが潜在能力の発見や深層心理を追求しようとしている姿の表れ。今現在の自分に満足できず、新たな自分を模索しているのです。

◇(4)川下りする夢の意味は「未來の状況暗示」

川をボートなどに乗って下る夢を見たら、あなたの今後の生活の様子が表れています。つまりあなたの未来がわかるのです。

もし川の流れが速かったら、忙しい状態で生活を送っていくでしょう。

また、岩や障害物の多い川だったら、いろいろ大変な悩みや問題が出てくるのかもしれません。

ゆったり流れている川を優雅にのんびりボートで下っているなら、あなたにとって好ましい環境で過ごすことができるはずです。

◇(5)川にかかる橋が出てくる夢は「人生の転機」

夢に出てくる橋は、何かと何かを繋ぐものの暗示です。

川にかかっている橋の場合、こちら側が現在、向こう側が未来を表していますので、未来へと繋がる何かを示しているのです。

この夢は、あなたの人生に大きな転機が訪れていることを知らせています。今をどのように過ごすかで、未来が変わってくるでしょう。今何をするべきなのか、何をしたいのか、これを機会にじっくり考えてみましょう。

◇(6)川で流される夢は「目標達成できない暗示」

川で流される夢を見たら、目指す目標にはこのままではたどり着けないという暗示です。

まるで川に流されるように、あなたは自分の人生のコントロールを失ってしまうかもしれません。一度立ち止まって、目標達成のための方法をじっくり考え直しましょう。

◇(7)川で泳ぐ夢は「成功を収める」

川で泳ぐ夢は、あなたが取り組んできた仕事を成し遂げて、成功を収めることを意味する吉夢だといえるでしょう。

自分を信じて取り組めば、努力が報われる暗示です。

楽しく泳いでいたら、より大きな成功をつかめるでしょう。もし濁流の中を泳いでいたなら、困難を乗り越えた先に成功があるという意味になります。

◇(8)川で誰かを助ける夢は「幸運を呼び込む」

川で溺れている人を助ける夢を見たら、あなたの優しさが幸運を呼び込む暗示です。

子供を助ける夢なら、ピンチから抜け出すことができるという意味になります。

また、家族を助けていたなら、もうじき家族の中にお祝いごとがあるでしょう。それにより家族の絆が深まります。

恋人を助けていたなら、恋人との愛が深まる暗示です。もしかしたら恋人との結婚が決まり、長い人生を共にすることになるかもしれません。

人に親切にしたら、巡り巡って自分に返ってくるという意味になります。積極的に人助けをするといいでしょう。この夢は吉夢となります。

◇(9)川を渡る夢は「挑戦願望」

川の対岸に渡る夢は、何かに挑戦したいという気持ちの表れ。無事に渡りきれたのなら、大きな成果を得られるでしょう。

渡りきれずに諦めた場合は、今はまだ新しい挑戦をするべきではないという意味です。まずは入念に準備をして、自信が持てるようになったら挑戦しましょう。

川を歩いて渡る夢の場合、一歩一歩着実にステップアップできていることを示しています。

川を船で渡っていたなら、今取り組んでいることは、ひとりで進めるよりも誰かの助けを借りたほうがいいというメッセージ。そのほうが、良い結果をすぐに得られるでしょう。

◇(10)川で釣りをする夢は「利益を手にする」

川で釣りをする夢は、釣りをすると魚を得られるように、なんらかの利益を手にすることを暗示しています。

それにより、喜びや幸せを感じることができて、人生が豊かになるでしょう。

また、結婚が決まったり、大きな財産が得られたりすることを示す場合もあります。釣り上げた魚が大きければ大きいほど、幸運度は高まるでしょう。

◇(11)川に飛び込む夢は「チャレンジの準備万端」

 

川に飛び込む夢は、新しい世界へと踏み出すことを表しています。

今のあなたは、新しいチャレンジへの準備がもう十分にできています。怖がらずに、自分に自信を持ってチャレンジしましょう。

飛び込んだ川がキレイだったのなら、幸先のいいスタートを切ることができます。もし川の水が濁っていたら、あなたのチャレンジには苦難が待ち受けていそうです。

けれど、強い決意を持って一歩踏み出せば、それもあなたにとって良い勉強となり、素晴らしい成果を得られるでしょう。

◇(12)川で溺れる夢は「注意力が散漫」

川で溺れる夢を見たら、今、あなたの注意力が散漫になっていることを示しています。

気をつけないと取り返しのつかないミスをしてしまうかもしれません。慣れていることほど、慎重に行うようにしましょう。

◇(14)川で死んだ人を発見する夢は「苦しみからの解放」

夢の中の死は「再生」を意味します。

川で死んだ人を発見した夢は、今までの苦しい状況から解放され、新しい世界で生きることを暗示しているのです。今の状況が苦しければ苦しいほど、事態は好転するでしょう。

今までの苦しみは川の水で洗い流され、幸運がやってくるのです。

◇(15)河原が印象的な夢は「現実逃避」

流れている川ではなく、河原での情景が印象的な夢を見たら、あなたが現実逃避をしているという意味になります。

川は人生の流れを表し、その流れに乗ることで物事は進行していきます。あなたは人生を進んでいくのに、何かためらいを感じているのかもしれません。

やるべきことから目を背け、現実逃避しているのではないでしょうか。楽なほうへと流されているばかりでは、何も解決はしませんし、得ることもできないと夢は警告しています。

川の夢は「あなたの人生」を象徴する

川の夢は、私たちの人生そのものを表す重要な夢です。

あなたの日々の行いが、そのまま夢に反映されているといえるでしょう。

川はいずれ海へと流れていきます。そこにたどり着くまでには、さまざまな試練が待ち受けているはず。人生も川と同じで穏やかなときもあれば、荒れるときもあるでしょう。

しかし、それを乗り越えた先にこそ、本当の幸せがあるのです。

(紅たき)

※画像はイメージです

 

関連記事(外部サイト)