エスカレーターに乗る夢は「成功の暗示」

エスカレーターに乗る夢は「成功の暗示」

エスカレーターに乗る夢は「成功の暗示」

夢は私たちが日常では意識できていない深層心理を、シンボリックな形や表現で映し出すといわれています。

夢はあなたの本音や本性を表し、自らを振り返る「気づき」を促してくれるのです。それゆえ、古来より夢は占いに発展していきました。

見た夢を分析していくことで、これから起こりうることや今の運勢がわかるのです。

今回は、「エスカレーターの夢」についてくわしく紹介していきます。

■エスカレーターの夢を見たら努力しなくても成功する!?

エスカレーターは、自分の足で歩かなくても別の階へとあなたを運んでくれます。つまり、努力せずに次のステップへ進めることを暗示した夢。

また、乗っているだけで違う場所へ行けることから、環境の変化、視野の広がり、新しい世界なども意味しています。

ただ、エスカレーターは楽をしたいという気持ちの表れでもあります。消極的な気持ちや主体性のなさを表現している夢ともいえるのです。

エスカレーターの夢は、上昇、下降によって吉夢か凶夢かが変わってきます。

■シーン別「エスカレーターにまつわる夢」が暗示する意味

エスカレーターは、楽にあなたを違う場所へ連れていってくれるものです。そんなエスカレーターの夢にはどんな意味があるのでしょうか。パターン別に紐解いていきましょう。

◇(1)デパートのエスカレーターに乗る夢は「楽な道を選ぶ」

デパートはありとあらゆる商品を売っている場所です。そこから何を買うのか選ぶわけですから、選択を意味しています。

デパートのエスカレーターに乗る夢を見たら、あなたは数ある選択肢の中から楽な道を選択しようとしているのでしょう。できるだけ苦労をしなくても済むような方法や場所を選び、進んでいきたいという気持ちの表れなのです。

◇(2)駅のエスカレーターに乗る夢は「新しいステージへ向かう」

駅はあなたを別の場所へと連れていってくれる電車に乗る場所です。つまり、駅が出てくるのは新しい世界へ行くことを暗示する夢。

中でも駅のエスカレーターに乗る夢を見たら、“人生”の新しいステージへと向かう暗示。就職や結婚、進学などが決まる前に見やすい夢です。現実世界でそれらが決まるのは、比較的スムーズでしょう。

◇(3)スピードが速いエスカレーターの夢は「忙しい毎日に疲れている」

エスカレーターが速いと感じる夢は、忙しすぎる毎日に疲れてきていることを表しています。今のあなたでは、心と身体がパンク寸前。

積極的に休息を取るべきだという夢からの警告です。

◇(4)スピードが遅いエスカレーターの夢は「計画が進まない」

エスカレーターが遅いと感じる夢は、あなたの計画がなかなか思い通りに進まず、焦っていることを表しています。

計画が遅延している原因がなんなのか探り、打開策を見つけましょう。

◇(5)短いエスカレーターの夢は「向上心の低下」

短いエスカレーターの夢は、短い距離でもエスカレーターに乗りたいというあなたの気持ちの表れです。それはあなたの怠け心を意味しています。

向上心がなくなり、毎日を惰性で送っているような状態なのかもしれません。

◇(6)長いエスカレーターの夢は「目的達成には時間がかかる」

なかなか目的地に着かない長いエスカレーターの夢は、あなたが目指していることや取り組んでいることの結果がなかなか出ないことを暗示しています。

目的達成には、まだまだ時間がかかるようです。

◇(7)エスカレーターで上る夢は「今のやり方で正しい」

エスカレーターで上る夢は、吉夢です。

あなたのやり方に間違いはなく、見事に目的を達成できるだろうという暗示です。

ただ、エスカレーターは危険のない速度で進みます。そのため、目的達成までには時間がかかるかもしれません。

また、あなたが上りエスカレーターでどのような行動を取っていたかによって、その暗示は異なってきます。くわしく見ていきましょう。

☆歩いて上る場合は「協調性のなさ」

上に行くエスカレーターを歩いて上っている夢を見たら、あなたの協調性のなさを表しています。

人を追い越してエスカレーターを歩くのは、危険な行為だからです。この夢は、自分勝手な振る舞いをしていないか立ち止まって考えるべきだという、警告夢です。

☆駆け上る場合は「目的達成への焦り」

上に行くエスカレーターを駆け上っていく夢なら、さらに危険な行為です。これは、あなたが目的達成をかなり焦っているのだと読み解くことができます。

◇(8)エスカレーターで下る夢は「今のやり方が間違っている」

エスカレーターで下る夢は、凶夢です。あなたの今のやり方は方向性が間違っていることを示しています。何を目指しているのか、もう一度考え直す必要があるでしょう。

こちらも下りエスカレーターでどんな行動を取ったのかによって変わる意味を解説していきます。

☆歩いて下る場合は「独りよがり」

下に行くエスカレーターを歩いて下っている夢を見たら、歩いて上る夢と同様に、あなたの協調性のなさを表しています。

歩いて上る夢以上に、あなたは自分勝手で独りよがりになっていて、周囲の人との関係を悪くしているのかもしれません。立ち止まって、周りの様子を観察してみましょう。

☆駆け下りる場合は「冷静さの欠如」

下りエスカレーターを駆け下りるのは、かなり危険な行為です。上りエスカレーターを駆け上る以上に危ないといえます。

この夢の意味は、あなたがかなり焦っていて冷静さを見失っているという警告。積極的に気分転換をして、穏やかで冷静な心を取り戻しましょう。

◇(9)エスカレーター事故の夢は「助けがなくなる」

エスカレーターが事故で止まってしまった夢を見たら、あなたを助けてくれる人がいない状態を示しています。

エスカレーターの力を借りずに移動しなくてはならなくなったということは、あなたが誰の助けも借りず自分の力で課題解決すべきことを意味します。目の前の困難を、自力でどうにかする方法を考えましょう。

◇(10)エスカレーターから落ちる夢は「事故や災害の警告」

夢の中でエスカレーターから落ちていたら、事故や災害に遭うかもしれないという警告です。くれぐれも注意をして暮らしましょう。

エスカレーターから落ちそうになったけれど、かろうじて落ちずに済んだ夢を見たら、事故や災害にあっても、被害はそれほど大きくないはずだという意味になります。

◇(11)エスカレーターが急上昇、急下降する夢は「物事が順調に進む」

エスカレーターが急上昇、あるいは急下降する夢の意味は、周りのことが順調かつスピーディーに進んでいくということです。

しかし、スピードの速い乗り物は危険もはらみます。順調なときほど、注意が必要です。

◇(12)エスカレーターを逆走する夢は「運気アップ」

夢の中であなたがエスカレーターを逆走していたなら、大吉夢です。

今のあなたは何か難しいことにチャレンジしているのでしょう。それを見事クリアして成功を収めることができるはずです。

エスカレーターを逆走するのは、ある意味危険な行為ですが、何かに逆らってでも前に進みたいというあなたの強い意志を象徴しているのです。

◇(12)誰かとエスカレーターに乗る夢は「乗った人との関係が深まる」

誰かとエスカレーターに乗る夢を見たら、一緒に乗った人との関係が深まる吉夢です。

・好きな人:相手と両思いになれるでしょう。

・彼氏:結婚話が浮上するかも。

・元彼:復縁の可能性が。

・女友達:共に行動することが多くなるでしょう。

・家族:相談をしあったり、一緒に外出をしたりする機会が増えます。

・知らない異性:近々いい出会いがあるはずです。

◇(13)誰かとエスカレーターですれちがう夢は「その人と心がすれ違う」

上下横並びのエスカレーターで、誰かとすれ違う夢を見たら、現実でもその人物とすれ違いが起きてしまうサインです。

・好きな人:接近のチャンスをみすみす逃してしまうでしょう。

・彼氏:些細なことでケンカをするかも。

・元彼:復縁したくてもできないでしょう。

・女友達:連絡を取り合うことが減り、疎遠になるかも。

・家族:意見が合わず、もめごとが増えるでしょう。

・知らない異性:新しい出会いのチャンスをふいにしてしまうかもしれません。

■エスカレーターの夢は“上りか下りか”が重要

エスカレーターの夢は、状況別に吉夢、凶夢、警告夢といろいろあります。

大事なポイントは、エスカレーターが上りだったか下りだったか。

上りなら吉夢で、下りなら凶夢であることがほとんど。夢のくわしい状況を覚えていなかったら、せめてこの点だけでも思い出してみてくださいね。

(紅たき)

※画像はイメージです

 

関連記事(外部サイト)