「将来の不安」を取り除くたった一つの方法

「将来の不安」を取り除くたった一つの方法

「将来の不安」を取り除くたった一つの方法

最近、心理学のある分野を勉強しているのですが、一説によると人には3つの恐れがあるらしいです。「死への恐れ」「社会で孤立する恐れ」そして最後に来るのが「未来がわからない恐れ」なのだとか。

そこから興味を抱いて、特に将来の不安が多いタイプへヒアリングを重ねたことがあります。そこでわかったのですが、特に30代独身女性は、大きく分けて3つのことに不安を抱いていました。

今回は、独断でランキング化してみました。

■30代独身女性の抱える不安ランキング

◇第3位 介護の不安

このまま結婚できなかったら、親の介護はどうなるのだろう。

そして自分自身の介護は……?

もっと言えば、そのまま孤独死? え、私って『嫌われ松子の一生』になっちゃうの?

事故物件を生む前提で暮らしていくの、人生ハードモードすぎない?

◇第2位 お金の不安

老後に2000万円いるっていわれてるけど、そんな金額を貯金できる気がしない。

毎月3万円ためたらぱつぱつだけど、そんなに切りつめてもなお1000万円くらいたりないんだけど……。

投資商品に手を出す勇気もないし……どうしよう。老後は生活保護になるのかなあ?

◇第1位 結婚とキャリアの不安

超お金持ちの旦那様がいれば、介護もお金も安心だよ。でもそんなの、現実にありっこないじゃん。

金持ちがいたとして、どこで出会うってのよ。イオンモールにはいないよ?

マッチングアプリなんて、嘘の年収書けちゃうし。

だいたい、結婚したからって彼がリストラされたらと思うと不安だし、子どもができたらもっとお金かかるし、仕事辞めなきゃいけないかもしれないし……。

うおおおお、死にたくなる!

……というわけで、30代独身女性の脳内は不安しかないわけです。まわりでも不安にかられて怪しい投資に手を出して何百万もスっちゃった人や、とりあえず結婚! 出産! とコンボを決めたものの、養育費に爆死しそうな家庭が散見されます。

案ずるより産むがやすしって言うけど、産んだ後が怖いじゃん。

■なぜ30代独身女の多くが将来に不安しかないのか

同じく不安しかない30代を迎えた私が、不安の根源を考えると「情報不足」が原因だとハッキリしました。

だって、私たちって介護についても、老後資金についても、何も知らないじゃないですか。だから不安に踊らされて、結婚して相手の経済力に頼るなんていう現実逃避を起こすわけです。

私はまず、ファイナンシャルプランナーに相談しました。

人生の資金計画を見たところ、このまま散財すると5000万円の赤字と判明。やばすぎる。

というわけで、月〇万円の貯蓄計画をスタート。さらに無理のない範囲で、投資も始めました。

■将来が不安で眠れないときの打開策は「情報を持つ」こと

たとえば、老後資金で考える投資も「情報不足」だから怖いものに見えます。最初はどんな投資の種類があって、リスクはどれくらい違うのかを勉強しませんか。

まずは『お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!』という本が会社員にもオススメです。

◇将来の経済的な不安は、勉強で解決しよう

投資も、雑誌の特集やネットの記事だけ見て「仮想通貨を買おう!」なんていきなり動くと大やけどの元に。

まずは「インデックス投資」「投資信託」「つみたてNISA」「iDeCo」「分散投資」という言葉を調べてから投資は考えてみてください。

書籍も入門書が増えてきたので、勉強を始めやすくなりました。大事なのはたくさん買って満足することではなく「とりあえず全体図を掴んだら、ちゃんとやる」こと。

私のようにズルズルiDeCoを始められない女になるだけで、将来何十万円も損してるんですよ……!

◇結婚の不安は自己分析から始めよう

結婚もそうです。いきなり婚活! アプリ! 合コン! と動いても、何がなんだかわからない。まずは自分がどういう男性にウケてきたか分析して、その相手がいそうな場所で出会いませんか。

たとえば、私は「セッティングされた飲み会」でうまく話せないので、合コンが大の苦手。代わりにカジュアルなバーで話しかけて「自然な出会いをめちゃくちゃな数打って作りに行く」スタイルです。

逆に長い時間を相手と過ごさないと好きになれないタイプは、アプリやバーでのナンパなんてもってのほか。大規模なシェアハウスなどに住んでみて、運命を探りに行ってはいかがでしょうか。

◇専門家への相談を企画するもあり!

さらに最近は、「結婚って金銭的にメリットあるの? ぶっちゃけお金と法律の面だけ考えたら独身でよくない?」と思ったので、FPと弁護士に単独で相談……すると大変お高いので、同じアラサー独身女性のみんなで相談するイベントまで企画しちゃいました。

「将来の不安」はみんなで調べると安心!

私のように、数十名規模の大掛かりなイベントにするのは厳しいかもしれません。しかし「3人の女友達と、弁護士の先生へ一緒に相談しに行く」ことならできるかも。

「独身と結婚、法律面で何が大変なんですか? って、みんなで弁護士に聞いてみない?」「FPの先生に老後の資金プラン、立ててもらってみない?」などと友達と助け合って、将来の不安を解消していきましょう。

自分の貯蓄や資金状況を友達の前で話すのは勇気がいることですが、実はこうして相互に相談すると、怪しい情報商材から身を守れるメリットがあります。

「それ、怪しくない?」と互いに止められる気の置けない友達と一緒に、将来の不安をかき消していきましょう!

(トイアンナ)

※画像はイメージです

関連記事(外部サイト)