デートには「岩盤浴」が断然おすすめなワケ

デートには「岩盤浴」が断然おすすめなワケ

デートには「岩盤浴」が断然おすすめなワケ

岩盤浴。デトックスや美肌、癒し効果など「これ行っときゃキレイ間違いなしでしょ」の女子垂涎スポットの王道であります。

だから、とりあえず行きたい。とりあえず、キレイになることはしておきたい。そう思うのが乙女心です。

しかも、最近巷では「カップル用個室あり」の岩盤浴なんてものまであったりして、「え、じゃあ今度のデートは岩盤浴に決まりじゃん」とか、すぐひらめいちゃう。女子だから。

そして、うきうきで彼氏にLINEをしようとした時、ハタと気づくわけです。

「ん? ちょっと待って岩盤浴って彼氏を誘っても大丈夫?」

下着は基本つけないし、作務衣は汗まみれなんて、付き合いたてで引かれたりしないのか。しかも、滝のような汗で完全すっぴんになってしまうなど、そんな迷いがちらっと頭をよぎった時は、こちらをどうぞ!

■岩盤浴デートって男性的にあり?

Twitterで男性に「岩盤浴デートはありか」のアンケートを取りました。

付き合う前もアリ22.1%

付き合ったらアリ70.7%

付き合ってもナシ7.2%

(アンケート実施期間:2020年1月26日、全656票)

この通り、肯定派が多い結果となりました。

「付き合ってもナシ」派はごく少数で、約9割は「女性との岩盤浴デートはやぶさかではない」と思っているのです! やったね!

岩盤浴デートのメリット

では、岩盤浴デートにはどんなメリットがあるのか。お教えしましょう。

◇1.親密度が増す

すっぴんをまだ見せていない、お泊りデートみたいなのもしていない、なんなら裸の付き合いだってまだ。

そんな、付き合いたてホヤホヤの彼の前で、仮面を脱ぎ切れていない微妙な期間ってありますよね。

このじれったい時間が楽しかったりもするのですが、「えーあんなの猫かぶってたに決まってるじゃーん。てへぺろ?」とカミングアウトするタイミングを逃したら、実は……のひと言がけっこうキツかったりします(笑)。

そんな時期に、薄着にすっぴんで、汗をかいて素の自分を強制的にさらけ出すことになる岩盤浴イベントを挟むと、彼氏彼女度が劇的にアップできますよ。

◇2.デート時間にデトックスできて一石二鳥

彼のことが大好きなら、ぶっちゃけどんなデートだって楽しいんですけど、キレイのためのイベントまで一緒にできたら、そりゃもうめちゃくちゃ幸せなのが、私たちです。1+1=13、くらいなワケです。体感的には。

キレイは、彼に見えないところで地道に時間をかけて作っていくのが普通だったのに、一緒にいられて美しくなれるとか、神イベントすぎませんか……!

お酒大好きの彼と居酒屋デートからの、その翌日のむくみや冷えを解消するためにひとりで岩盤浴してデトックス。というルーティンに堂々と彼を巻き込めるなんて素敵すぎる(笑)。

20代後半にもなれば男性も容姿や健康に気を使いだすので、OKをもらえる確率も大幅UPです。

◇3.定番デートのプランが増える

付き合いたてなら問題ないのですが、だんだんと、そして案外早めにそれはやってきます。

そう。デートコース枯渇問題です。

会うとなると、大体やることがコレかアレか……。ほぼ同じコースになりがちで、誰もが迎えるマンネリという状態です。

「昼だろうが、夜だろうがデートといえば、飲む食うなんだよ!」と、美味しいお店がなくならない限りデートは不滅という私のようなタイプも稀にいますが、こんな私だって「たまにはどっか行こうよー」とか言い出すんですよ。

こわ! 女子のなぜか湧き出る「どっか連れてって欲」!

そんなときに役立つのが、2人とも「えー? またー?」などと不満がでてこない、定番のデートです。

岩盤浴には一日中いられるエンタメスポット化されている施設もありますから、施設開拓も楽しいですよね。

こういう定番デートプランを、付き合いたてのときに用意できれば、あなたの突発的「どっか行こうよー」にも、彼が悠然と「お、岩盤浴行く?」と対応できるようになります。

■岩盤浴デートでの注意点

メリットがたくさんある岩盤浴デートですが、注意しなければいけないこともあります。

◇1.事前情報を収集

行こうと思っている施設の情報は、事前にチェックしておくといいでしょう。

想定と違うあれやこれやが発生してしまっては、せっかく漕ぎつけた岩盤浴デートが台無しになってしまいます。

ホームページをチラ見するだけでも十分です。どのジャンルもそうですが、施設やサービスにはムラがありますのでご注意を(笑)。

◇2.彼の経験値を聞いておく

彼が岩盤浴に行ったことがあるかを、誘う前後の流れで確認しておきましょう。

もし未経験の場合、彼の頭は「???」でいっぱいだからです。

素直に「初めてだから」と、いろいろ聞いてくれる彼ならいいのですが、「デートとは、即ち俺がエスコートなり!」的な男気な彼には恥をかかせないようにしてあげたいもの。

「作務衣もタオルも全部貸してくれるんだよー」

「ついでにビールと軽食も食べちゃうー?」

なんて、デートの打ち合わせを兼ねて、いろいろ教えてあげてください?

◇3.濃いメイクは避ける

濃いメイクは、すっぴんとの大きなギャップを生む可能性があります

すっぴん公開済みならまだしも、初すっぴん公開前に夜のバーデート仕様のばっちりメイクなんてして行った日には……。その落差が彼になんらかの衝撃を与えるのは確実です。

「カワイイは作れる」を自論にしている私でも、岩盤浴は盛りません。

「すっぴんも、か、変わらないね……」と、彼に優しいウソをつかせないようにナチュラルで行きましょう。

そして、岩盤浴後のメイクも「薄く」が原則です。これは落差というよりは時間の問題。薄くというか手早く終わらせて、あまり待たせないこと。

男性は女性よりはるかに「待つ」が苦手なんです。

◇4.無理しない

当たり前といえば当たり前ですが、彼と行動を合わせなければ……なんてカワイイ無理は厳禁です。

岩盤浴ってけっこう汗をかきますから。思わぬ体調不良に襲われる可能性もあります。水分補給をしっかりして、自分の体と対話することを忘れないで

体中の老廃物を流したいところですが、デートのときは腹8分目くらいにして、アフター岩盤浴も楽しめる体力を温存しておきましょう。

◇5.カワイイ下着をつける

作務衣からチラっとのぞく胸元を意識させるなら、かわいいブラを着用しましょう。

中に何も着ない、という選択肢もありますが、岩盤浴に彼を連れて行っていいのかどうか迷う淑女の皆様方は、きっと下着つけるんですよね……きっと……。

私……? いや、もちろんノーブ(ry

■彼と岩盤浴デートを楽しむポイント

いざ岩盤浴。彼とより楽しむためのポイントもお伝えします。

◇1.恥ずかしがるが変に隠さない

すっぴん、汗がしみた作務衣などを、「すっぴん恥ずかしいなぁ」「照れるね」と、存分に恥ずかしがってみてください

男性の多くは「恥ずかしがっている彼女」や「照れている彼女」、「焦っている彼女」がかわいくてしかたないのです。

謎ですが、そう思ってくれている以上は、それを利用しないテはありません!

◇2.岩盤浴のあとのプランを用意しておく

私は「デートプランなんて彼氏の考える仕事だろ」と一蹴してしまいますが、優しい皆様は、岩盤浴で盛り上がった彼の気持ちをしぼませないような計画を練るハズ。

気分を変えて映画でもいいし、デトックスしてスッキリした体にシャンパン流し込むのも一興。汗をかいた体を、さらに発汗させる激しいスポーツだと、彼も大盛り上がり間違いなし!

岩盤浴を起承転結の「結」にはしないことが、岩盤浴をより楽しむ秘訣です

◇3.施設はケチらない

岩盤浴デートってなったら、問答無用でカップル用個室、もしくはカップルで一緒に利用できる施設を選びましょう。

中途半端だと盛り上がりにも欠けるし、彼も居心地が悪いです

2度目を期待するなら、少し高くても理想の施設に行きましょう。

もっともっと彼と近づこう

おしとやかでいつも清潔で汗なんかかいたことない、それが私。

という彼女だと彼に思い続けてもらいたいなら、無理に岩盤浴デートなんかする必要ありませんが、ただの友だちや一度きりのお相手と違って、長く付き合っていくんですよね。

「汗をかく私」や「寝相が悪い私」、「冷蔵庫の食材を余らせちゃう私」など、見せたくないところばかり彼氏に見つけられてしまいます。

イイ女で通していると、素の自分をさらけ出すことに躊躇するかもしれませんが、大丈夫。

男性は「誰にも見せない一面」に特別感を抱いてくれるはず。

あなたのすっぴんも、照れるところも、彼は大好きなんです。

ほら、そう思うと「岩盤浴、次のデートで一緒に行ってほしいなあ……?」って笑顔で伝えられそうでしょ?

(二宮ゆみ)

※画像はイメージです