不安な今だからこそ。気持ちを和らげるバスアイテム

不安な今だからこそ。気持ちを和らげるバスアイテム

不安な今だからこそ。気持ちを和らげるバスアイテム

落ち込んだとき、うれしいとき。楽しいときに、悲しいとき。

気持ちを後押ししてくれたり、支えてくれたり、盛り上げてくれるコスメは私たちにとって少なからず頼りになる、愛おしい存在。

この連載では、いつものポーチやコスメボックスに加えることで、少しだけ運命が変わるようなコスメをテーマに合わせて紹介していきます。

■癒やしのバスグッズを、自分や大事な誰かのために

想像していなかったような未曾有の事態で、自宅で過ごす時間がぐっと増えた今日この頃。

そこで今回フィーチャーするのは、無意識のうちにたまっているストレスや、不安な気持ちを和らげるのにぴったりなおすすめのバスグッズ。

◇バス オイル/ジョー マローン ロンドン

「おこもり」をする時間が増えて以来、よく耳にするのは「いかに家での時間を充実させるか」という話題。

大掃除をしてみたり、衣替えにいそしんだり、インテリアを変えてみたり、ネットショッピングに精を出したりといった行動と同じくらい、盛り上がるのはバスタイムの話。

言われてみれば、心身共にじっくりと緊張をほぐせる時間だからこそ、とことんお風呂の時間を楽しみたいところ。

思い切って一つ、最強のバスタイムアイテムを買うとしたら、ジョー マローン ロンドンのバス オイル。これを使う度、いつか香水マニアの友人が言っていた言葉を思い出す。

「ジョー マローン ロンドンのバスオイルは、ボトルを眺めているとき、お風呂に入れる瞬間に立ち込める香りを嗅いだとき、バスルームに広がった香りを吸い込むとき、そしてお風呂から上がって自分の香りを感じるとき。4回も幸せになれるのです。そんな幸せなことってあります?」

その言葉の通り、滑らかで健やかな肌に導く植物由来の保湿成分と共に、お風呂の時間をとびきり贅沢で幸せなものにしてくれる、極上のバスオイル。

30mlなら税込でも4,000円以下。こんなときだからこそ、思い切って買ってみるのもいいかもしれない。

■バスソルト/クナイプ

誰もがよく知る、クナイプ。125年以上前に生まれたこのブランドが、今でこそ私たちにとって当たり前−それと同時に欠かせない考え方−となった、精神や霊気などを含めた治癒力〈ホリスティック〉をいち早く提言したことは案外知られていない。

だけど、私たちが無意識に感じているであろう「クナイプのバスソルトを使うと何だかほっとするよね」という気持ち良さの正体はきっとクナイプの精神と、2億5000万年前の古代海水を精製した岩塩と、天然ハーブの精油に基づいているはず。

そんなクナイプの中でも、まさに今このタイミングで手を伸ばしたいのは、あまりの人気ぶりに2017年念願の定番品となった「バニラ&ハニーの香り」。

バニラ果実エキスとマカデミアナッツオイル、ハチミツエキスが織り成す、ふんわりと甘い香り。

ゆったりとお湯に浸かっていると何だかストレスもときほぐされる気がするのは、パッケージに書かれた〈Everything will be fine(きっとうまくいくよ)〉という言葉の効果もあるのかもしれない。

自分のために買うのもいいし、不意に友達に贈ってみるのもいいかもしれない。はたまた、会社の同僚に「頑張ろうね」の気持ちを込めて贈るのも、きっといい。こういうときこそチャーミングな思いやりがきっと生きるだろうから。

終わりの見えない不安にさいなまれる日々。それだけに、自分をいたわる時間を大切にしたいもの。

どちらも、オンラインショッピングで購入できるアイテムだからこそ、気になったらぜひお試しを。

(文・撮影:前田紀至子)

関連記事(外部サイト)