運命数「2」を持つ人の恋愛運と適職

運命数「2」を持つ人の恋愛運と適職

運命数「2」を持つ人の恋愛運と適職

数秘術は西洋占星術(12星座占い)や九星気学と同じく、生年月日を主に使う占術です。

個人の生年月日を計算式に当てはめて特定の数字を導き出し、そこから性格・才能・潜在能力・運命・運勢・人生のテーマなどを知ることができます。

また、数秘術では相性を占うこともできます。

数秘術で開運のヒントをつかみ、より良い人生を送るために活用しましょう。

今回は運命数「2」についてです。この数字を持つ人の性格・運命・恋愛運・適職などはどのようなものなのか、解説していきます。

Check!

数秘術とは。どんな占いなの? #カバラ数秘術

■数秘術・運命数とは

数秘術の運命数は、誕生数やソウルナンバーとも呼ばれています。

運命数は個人の生年月日を計算式に当てはめて導き出すことができ、カバラ数秘術では1、2、3、4、5、6、7、8、9、11、22、33の12種類を使います。

運命数を導き出すことによって、その人の性格や考え方の傾向、資質・才能・潜在能力・運命・人生のテーマなど、さまざまなことが分かります。

Check!

運命数の計算方法 #カバラ数秘術

運命数2を持つ人の性格と生き方の特徴

運命数2を持つ人の性格と生き方の特徴について解説します。

◇(1)優れたバランス感覚の持ち主

運命数2を持つ人には優れたバランス感覚が備わっています。

臨機応変に対応できる力の持ち主で、周囲の状況に合わせて柔軟に動くことができます。

◇(2)社交的なタイプ

運命数2を持つ人は、周囲の人たちとの関係を大切にする社交的なタイプです。

人当たりが柔らかくて聞き上手なので、誰とでもスムーズにコミュニケーションを取ることができます。

◇(3)感情より理性を優先する

運命数2を持つ人は、感情より理性を優先するクールなタイプです。身近な人々や周囲の様子はもちろんのこと、世の中全体を客観的に観察し、冷静に分析しています。

◇(4)保守的

運命数2を持つ人は、受け身で保守的な傾向があります。自分からアクションを起こすことはあまりありません。

ただ、相手から影響を受けた場合は、必ずリアクションします。

■運命数2を持つ人の恋愛運

運命数2を持つ人の恋愛や結婚の運勢の特徴について解説します。

◇(1)知的で穏やかな人が好き

運命数2を持つ人は、知的で頭が良い人が好き。理系の人・学者タイプの人・高学歴な人にも惹かれる傾向があります。

さらに優しくて穏やかな性格なら、恋人候補になります。

◇(2)結婚で幸福度アップ

コミュニケーションを重視する運命数2を持つ人は、ずっと一人でいると孤独感が深まります。

結婚して信頼できるパートナーを得ることで、幸福度がアップするでしょう。

◇(3)友情が愛情に発展

運命数2を持つ人はクールで知的ですが、色気が少なめ。ベタな愛情表現も苦手です。

そのため、自然体で付き合える友達が恋人に発展するパターンが多いでしょう。

◇(4)素顔を見せられる相手がベストパートナー

運命数2を持つ人にとって、一緒に泣いたり笑ったりできる相手がベストパートナーです。

気取らずに自分の素顔を見せられる相手なら、幸せな関係を築けるでしょう。

■運命数2を持つ人の適職と持って生まれた使命

運命数2を持つ人の適職や持って生まれた使命について解説します。

◇(1)秘書

運命数2を持つ人は、何が起きても臨機応変に対応できる優れたバランス感覚の持ち主。気配り上手でテキパキと仕事を進めるので「スーパー秘書」として活躍できそう。

◇(2)金融関係

運命数2を持つ人は優れた分析力を持ち、仕事を黙々と丁寧にこなす力が備わっています。

経理・財務・会計など、金融関係の仕事で能力を発揮できそう。

◇(3)コーディネーターやプロデューサー

優れたバランス感覚とコミュニケーション能力を生かし、全体の調整や進行をする仕事で活躍できそう。コーディネーターやプロデューサーなどが適職です。

◇(4)持って生まれた使命は「人をサポートする」

運命数2を持つ人の使命は、人をサポートすること。困っている人がいたら、救いの手を差し伸べましょう。

誰かに協力することで、自分もやりがいを感じるでしょう。

■運命数2と相性の良い運命数・悪い運命数

運命数2を持つ人と相性の良い運命数・悪い運命数について解説します。

Read more

相性数で分かる。恋愛と仕事の相性占い #カバラ数秘術

◇相性の良い運命数

運命数2を持つ人と相性の良い運命数と、その理由を解説します。

☆(1)運命数1

リーダータイプの運命数1を持つ人がアグレッシブに行動し、秘書タイプの運命数2を持つ人がそれを上手にフォローします。

お互いの役割分担がハッキリしているので、一緒に行動するとうまくいく組み合わせです。

☆(2)運命数7

優れたバランス感覚を持っていて人に合わせるのが上手な運命数2と、一人で自由に過ごす時間を大切にしている運命数7を持つ人。

適度な距離感をキープしながら付き合うことができる好相性です。

☆(3)運命数11

運命数2を持つ人と運命数11を持つ人は、共に優れたバランス感覚を持っています。お互いを思いやり、支え合うことができる好相性です。

二人が一緒にいると、素晴らしいコンビネーションを発揮できるでしょう。

◇相性の悪い運命数

運命数2を持つ人と相性の悪い運命数と、その理由を解説します。

☆(1)運命数3

運命数2を持つ人は控えめで、自分の意見をあまり言いません。積極的に自分の意見を主張する運命数3を持つ人にとって、何を考えているのかよくわからない存在です。

共感し合える部分が少ない相性なのです。

☆(2)運命数6

バランス感覚に優れた運命数2を持つ人と、順応性が高い運命数6を持つ人。どちらも相手に合わせようとするので、会話の内容が表面的になってしまいがち。

浅い付き合いしかできない相性です。

☆(3)運命数33

バランス感覚に優れた運命数2を持つ人が、運命数33を持つ人に合わせようとします。ただ、運命数33を持つ人の言動が独特なので、全く付いていけません。

一緒にいると疲れてしまう相性です。

■運命数2を持つ有名人(芸能人)

運命数2を持つ有名人(芸能人)と、この運命数であるポイントを解説します。

◇(1)藤子・F・不二雄さん(1933年12月1日)

日本を代表する漫画家で「ドラえもん」の生みの親。優れた観察力と分析力で、SFや自然科学を題材とした作品を多数生み出しました。

◇(2)箕輪はるかさん(1980年1月1日)

お笑いコンビ「ハリセンボン」のボケ担当。熱い芸人が多い中、クールで飄々とした雰囲気が印象的です。

◇(3)和田アキ子さん(1950年4月10日)

ベテラン歌手でありながら「芸能界のご意見番」としても有名。臨機応変な対応力で情報番組を仕切っています。

数秘術を活用して人生をハッピーに

数秘術では、生年月日などから導き出された数字(運命数)で個人の性格や才能・潜在能力・運命・運勢・人生のテーマなどを知ることが可能。

また、気になる人の運命数を調べたり、相性を占ったりすることで、スムーズな人間関係を築くヒントを得ることもできます。

数秘術を活用するときに大切なポイントは「決め付けないこと」。

「私は運命数1だからリーダーシップを発揮しなきゃ」「あの人は運命数33だから特別で分かり合えない」など、運命数にこじつけて無理をしたり、諦めたりするのは逆効果です。

数秘術の運命数が示す可能性の種をポジティブに捉えることで、ハッピーな毎日を過ごし、より良い人生を送るためのヒントにしましょう。

(伊藤マーリン/ハッピーコンパス)

※写真はイメージです

関連記事(外部サイト)