男性が「既読スルー」したくなるウザLINE5選

男性が「既読スルー」したくなるウザLINE5選

男性が「既読スルー」したくなるウザLINE5選

もう少しLINEを続けたかったのに、男性からの「既読スルー」になって、一方的に終了となってしまったら悲しいですよね。もしかしたら、あなたの送っていたLINEに問題があるかもしれ!?   そこで男性が「既読スルー」したくなるウザLINEについて未婚の社会人男性に聞いてみました。

■返信のスピードが早すぎる

・「返信スピードが早すぎたり、薄い内容だとスルーしたくなる」(22歳/自動車関連/その他)

・「返信がないと、すぐに催促をかけるようなLINE。うっとおしくなるから」(35歳/情報・IT/技術職)

あまりにLINEの返信が早すぎると、返事を待ち構えられてる気がしてしまうし、疲れて既読スルーをしてしまう男性もいるようです。気になる男性からのLINEなど、早く返したい気持ちは分かりますが、あまりにもすぐ返信ばかりしていると嫌われてしまう可能性もあります。

■中身のない内容

・「どうでもよい内容の短い文などが送られて来ると、時間の無駄に思う。」(39歳/その他/その他)

・「意味のまったくないメッセージが送られると無視したい」(29歳/その他/秘書・アシスタント職)

とりあえずLINEはしたいが、中身のない内容ばかり送っていると男性から既読スルーされてしまうかもしれません。できるだけ中身のあるLINEを送って既読スルーされないように気を付けましょう。

■考えるのが面倒くさいLINE

・「重ための返信を求めるような内容だと返すのに時間がかかって結果的にスルーになってしまう。」(36歳/情報・IT/技術職)

・「返信するのが面倒な内容の文章の時だと思う」(39歳/その他/事務系専門職)

重たい内容のLINEは男性からすると、考えるのが面倒という理由で嫌われる傾向にあります。考えるのは面倒だが、曖昧な返事は相手を傷つけるかもと思ってしまい、結果既読スルーに繋がってしまうようです。

■束縛を感じるLINE

・「毎日何度も、「何処にいるの?」とか聞いてくる女性。たまには友人や1人で遊びたい時もある。」(38歳/情報・IT/事務系専門職)

・「今どこで何をしているか。いちいち細かく時間ごとにどこにいるか、何をやっているかと聞かれると答える気が無くなる。」(39歳/情報・IT/営業職)

ついつい送ってしまいがちな「今何してるの?」LINE。自分のことを詮索されるのを嫌う男性は多いようです。束縛と感じるLINEが続くと既読スルーしてしまうようですね。

■自己完結系のLINE

・「自分とは関係のない日常の報告をされても、どうでもいいので困る。」(36歳/その他/その他)

・「タイムラインと間違えてない?というような、内容を個人LINEで自慢気に送ってこられると困る」(34歳/学校・教育関連/専門職)

何気なく送ってしまっている女性も多いのではないでしょうか。自分の話ばかりになってしまいがちだと、男性はうんざりしてしまうようです。それが自慢話ばかりだと尚更避けられてしまいます。

■まとめ

男性が「既読スルー」してしまうのには、それなりの理由があるようです。「面倒なLINE」や「中身のないLINE」はウザLINEと思われるようです。既読スルーされたくない場合は、相手が返しやすく丁度いい長さでLINEをすることが大事なようですね!

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ

調査日時:2019年5月16日〜5月17日

調査人数:413人(22〜39歳の働く男性)

 

関連記事(外部サイト)