「浮気しやすい男性」の特徴

「浮気しやすい男性」の特徴

「浮気しやすい男性」の特徴

お付き合いしている彼に浮気された時、私たちは「どうして?」「信じていたのに!」「よくも裏切ったわね!」と怒りや悲しみで心がいっぱいになります。

でも、大好きだから彼を許そうとしたあなた。すると今度は「また裏切られるのでは?」と不安でいっぱいになるかもしれませんね。もう二度と裏切られないためには、一体どうしたらいいのでしょうか?

■大切な人を裏切って浮気してしまう心理

では、なぜ人は大切な人を裏切ってまで浮気をしてしまうのでしょうか? その心理に迫ります。

◇浮気してしまう心理3つ

☆(1)ワクワク、ドキドキを感じたいから

女性は異性とのパートナーシップに安心感を求めますが、男性はその安心感にマンネリを抱きやすい傾向にあります。

ドキドキする刺激や秘密を持つスリルを味わいたい気持ちから、浮気をしてしまうのです。

☆(2)存在価値を確認したいから

人が得たい気持ちの一つに、「自分の存在価値を認められたい」というものがあります。

そして男性の場合、複数の女性と付き合える自分は「女性からのニーズが高い」と思い、自分の男性としての価値を感じることができるのです。

☆(3)寂しかったから

寂しいという感情は、男性が抱きたくない感情の一つといえます。なぜなら寂しい感情を抱く自分は、恥ずかしく格好悪いと思うから。だからこの感情を解消すべく、浮気という行為に走る男性は少なくありません。

◇一度裏切った経験がある人は、また裏切る?

残念ながら再び裏切る可能性はゼロではありません。なぜなら世の中「裏切りやすい人」と「絶対に裏切らない人」が存在し、一度でも裏切った経験がある人は、何らかの裏切る要素を持っているといえるからです。

■人を裏切りやすい人の特徴

では、浮気をするなど「人を裏切りやすい人」にはどのような特徴があるのかを紹介します。

◇(1)日常的に小さな嘘をつく

浮気というのは、「どこで誰と会っていたか」「その日何をしていたか」という浮気相手との行動全てを、交際中の彼女に隠して嘘を突き通す行為です。

したがって、嘘をつくことにそれほど罪悪感を抱かず抵抗感が低い、日常的に嘘をつくような人は裏切りやすいといえます。

◇(2)飽きっぽい

趣味や持ち物など、一つのことやものに長い間関わったり、愛着を持ったりすることが苦手で飽きてしまうことが多いです。

目新しいものに興味を持ちやすく、趣味・嗜好がコロコロ変わります。これは恋愛にも表れるので、一人の女性と長く付き合うことがなかなかできません。

◇(3)自己中心的で自分勝手

自己中心的な人は自分の感情を何よりも最優先するので、自分が不利益を被る場合には人を裏切ります。

「自分は悪くない。悪いのは○○のせいだ」と自分を正当化し、相手を加害者にすることも多いです。

◇(4)秘密主義

「何をしていたのか」「どこに行っていたのか」など、自分の行動に関することをオープンにしないのも特徴です。そもそも自分にとっても不都合が生じないように、秘密にしている場合もあります。

質問をしても「分からない」「忘れた」と、真摯に向き合わない態度を取る場合も要注意です。

■二度と裏切られないための対策

相手のことが好きだからこそ、もう二度と裏切られたくないですよね。最後に、裏切られないために、あなたができる対策をお教えします。

◇(1)怒るのではなく、悲しみを伝える

男性は、女性の怒りを嫌う傾向があります。「自分が責められた」「自分にダメ出しされた」と感じることが苦手だからです。なので、「どうして浮気したのよ!」「一体どういうつもりなの!」と怒りたくなる気持ちは分かるのですが、ここで怒ることは逆効果。

また、実は怒りというのは「第二の感情」とも呼ばれ、本当のあなたの気持ちはその下に隠れている「第一の感情」は「悲しみ」なのです。

なので、「私はあなたに裏切られて悲しい。それは私にとって、あなたがとても大切で大きな存在だから」と、彼の存在の大きさと共に、あなたの悲しみを伝えてみましょう。そうすることで彼も冷静になり、ことの重大さや自らの過ちと向き合うことができます。

◇(2)彼の存在意義を伝える

男性心理の特徴の中で、「大切な人の役に立ちたい」という心理があります。

「あなたのおかげで私はとても助かった」「あなたのおかげで私は幸せ」この言葉を日頃から伝えることによって、男性は充足感を抱き、こう伝えてくれる女性を失いたくないと思うのです。

◇(3)「一番」を感じさせる

男性は女性に比べると「ナンバー1」を感じたがる傾向があります。仕事だけでなくプライベートでも、「一番になりたい!」という欲求が男性は強いのですね。

なので、普段から「あなたの運転が一番安心できる」「やっぱり誰よりもかっこいい」と、意識して褒めることができると、あなたは彼の周りにいるどんな女性より褒め上手な女性になれます。

このよう伝えられている女性は、男性から失いたくないと思われやすいなと、私自身のカウンセリング経験から実感することがあります。

◇(4)毅然とした態度で臨む

「次、私のこと裏切ったら私は別れるから」「もう次はないからね」と、浮気は絶対に許さないという毅然とした態度もやはり大切です。

そして、この手法をより強力にするために、紹介した(2)(3)を並行して取り組みましょう。あなたが彼にとって失いたくない女性であればあるほど、この「もう次はないからね」のパンチ力は大きいものになります。

幸せなパートナーシップを手に入れるために

彼の裏切りは私たち女性の心を傷つけ、女性としての自信を根底から崩壊させます。その後は「また裏切られたらどうしよう?」と不安感でいっぱいになっちゃいますよね。

でも大丈夫。裏切られた経験を持つ女性でも、幸せになった方を私はたくさん見てきました。記事内の「二度と裏切られないための対策」は、実際のカウンセリングで取り組んでもらい、効果があったものばかりです。

あなたが幸せなパートナーシップを、1日でも早く手に入れることができますように。

(沼田みえ子)

※画像はイメージです

関連記事(外部サイト)

×