【夢占い】トイレ掃除をする夢の意味

【夢占い】トイレ掃除をする夢の意味

【夢占い】トイレ掃除をする夢の意味

トイレ掃除をすると一般的に金運アップなどの効果があるとされていますが、夢占いでは浄化や問題解決などの意味もあります。

ただし、掃除をする人物や状況、その時の気持ちなどによって意味が異なります。そこで、人物・状況・感情別にそれぞれの意味を紹介します。

■トイレ掃除をする夢を見る基本的な意味と心理

掃除の夢を見ると、なんだかスッキリしますよね。では、トイレ掃除の夢にはどんな意味があるのでしょうか? まずは基本的な意味と心理を紹介します。

◇トイレ掃除の夢の基本的な意味

トイレ掃除をする夢は、一般的に心やお金、健康、生活などに関する問題が浄化されることを意味する吉夢です。この夢を見た時は、エステなど自分磨きをしてリフレッシュすると、さらに心身が浄化されて運気アップします。

妊娠中に見た場合は、特に金運アップの意味が強くなります。思い切って宝くじを買ってみるのもおすすめです。

◇トイレ掃除の夢を見る時の女性の心理

トイレ掃除をする夢を見る時の女性は、過去のトラウマを浄化したいという気持ちが高まっている様子。この時期に自分を見つめ直すと、成長につながります。

過去にあった嫌なことや、自分の長所・短所を紙に書き出し、改めて読み返してみると、自分を客観視できるようになるでしょう。

■【人物別】トイレ掃除をする夢の意味と暗示

トイレ掃除をする夢は、掃除をしていた人物によって意味がそれぞれ異なります。そこで、人物別に夢の意味について紹介します。

◇自分がトイレ掃除をする夢は「コミュニケーション力アップ」

自分がトイレ掃除をする夢は、コミュニケーション能力がアップする暗示となります。たとえ普段はコミュニケーションが苦手でも、この時ばかりは会話が弾みそうです。

いろいろな場所に出掛けて、自分からコミュニケーションを取ってみると、楽しいひとときが過ごせるでしょう。

◇家族がトイレ掃除をする夢は「確執やトラウマ」

家族がトイレ掃除をする夢は、その家族との間に確執やトラウマがあることを意味しています。例えば、両親がトイレ掃除をする夢であれば、実際に父親や母親との間に確執があったり、過干渉で相手を面倒だと感じている可能性が。きょうだいなら、嫉妬心などを表すケースが多いです。

ただし、この夢を見た時は、夢に出てきた家族との問題が解消される可能性が高くなっています。あなたから家族に歩み寄ることで、少しずつ和解できるはず。

◇恋人(彼氏)がトイレ掃除をする夢は「良好な関係」

恋人(彼氏)がトイレ掃除をする夢を見た場合、2人の関係が良好であることを暗示しています。今後も仲良くお付き合いができるでしょう。感謝の気持ちを定期的に伝えると、より距離が縮まります。

◇好きな人がトイレ掃除をする夢は「トラウマからの解放」

片思い中の好きな人がトイレ掃除をする夢は、過去の恋愛に関するトラウマからの解放を意味しています。心のトラウマが浄化され、好きな人に素直に気持ちを伝えられるようになるでしょう。あなたが素直になるほど、恋は良い方向に進展していきます。

◇友人がトイレ掃除をする夢は「トラブル回避」

友人がトイレ掃除をする夢は、トラブルや、やりたくないことが回避できる暗示です。周囲の援助を受けて避けられるようなので、困ったことがあれば周りの人に助けを求めましょう。きっと問題解決できるはず。

◇知らない人がトイレ掃除をする夢は「依存」

知らない人がトイレ掃除をする夢は、あなたが誰かに依存している心理を表しています。人に頼ることが多く、いつも受け身の状態のようです。なるべく自分から行動するように意識しましょう。

◇亡くなった人(幽霊)がトイレ掃除をする夢は「トラウマや罪悪感の克服」

亡くなった人もしくは幽霊がトイレ掃除をする夢は、トラウマや罪悪感が克服できたことを表します。元々あなたは、それらを拭い去りたいと願っていたはず。この夢を見た後は、すがすがしい気持ちで前に進めるでしょう。

やりたいことがあれば、この時期に挑戦すると、スムーズに運びそうです。

■【状況別】トイレ掃除をする夢の意味と暗示

トイレ掃除の夢は、状況によっても意味が異なります。詳しく紹介するので、どんなシーンだったかをよく思い出してみてください。

◇暗くて汚いトイレを掃除する夢は「金運アップ」

暗くて汚いトイレを掃除する夢は、金運アップを意味します。宝くじに当選したり、懸賞に当たるなど、うれしいことが起こるかもしれません。

抱えている問題や悩みが近いうちに解決するという意味もあります。前向きな気持ちで過ごしましょう。

◇明るくてきれいなトイレを掃除する夢は「努力が実る」

明るくてきれいなトイレを掃除する夢は、これまでコツコツと努力してきたものが実ることを意味する大吉夢です。この夢を見た場合、今後も努力を継続することで、さらなる運気アップが期待できます。現状に満足せずに尽力してください。

◇血まみれのトイレを掃除する夢は「金運ダウン」

血まみれのトイレを掃除する夢は、金運ダウンの暗示です。特に便器に血液がついている場合は、散財に注意しましょう。財布のヒモが緩みやすくなるので、お小遣い帳をつけて管理するのがおすすめです。

◇学校のトイレを掃除する夢は「尽くしたい」

学校のトイレを掃除する夢は、あなたの「誰かに尽くしたい」という気持ちが高まっている心理を意味します。ボランティア活動をしてみると、多くの人から感謝され、人気運もアップしそうです。

■【感情別】トイレ掃除をする夢の意味と暗示

トイレ掃除の夢は、「楽しい」「悲しい」などの感情によっても意味が異なります。最後に、夢で感じた感情別にそれぞれの意味を紹介します。

◇楽しくトイレ掃除をする夢は「運気上昇」

楽しくトイレ掃除をする夢は、運気の上昇を示す大吉夢です。物事の発展の運気が強く、何をしてもうまくいく暗示です。この機会に、新しいことにチャレンジしてみると、思っている以上に成果が得られるでしょう。

◇嫌々トイレ掃除をする夢は「後ろめたい気持ち・秘密」

嫌々トイレ掃除をする夢は、後ろめたい気持ちや秘密を抱えている心理を表します。浮気やずるいことなどをしているものの、人に嫌われたくないので隠そうとしているようです。

また、バレるのではないかと不安が募っている時でもあります。このままでは苦しくなる一方ですが、あなたが思うほど他人は関心がないようなので、あまり気にしなくて良いでしょう。

◇トイレ掃除をしながら泣く(悲しくなる)夢は「仕事運&金運ダウン」

トイレ掃除をしながら泣く(悲しくなる)夢を見た場合、仕事運や金運のダウンを意味します。思ったように仕事がうまくいかない、給料が上がらないといったことが起こりそうです。

この時期は、何をしても落ち込みやすいので、思い切ってゆっくり休む時間をつくりましょう。心に余裕ができて、ストレスから解放されるはずです。

◇トイレ掃除をしながら怒る夢は「イライラしている」

トイレ掃除をしながら怒る夢は、努力しても思うように成果が得られず、イライラしている心理を表しています。無理をしてもどんどんドツボにハマるだけなので、できれば休暇を取りましょう。

温かいお茶をゆっくり飲むと、心が落ち着くのでおすすめです。

トイレ掃除をする夢は吉夢も多数

トイレ掃除をする夢の中には、運気がアップする吉夢も多数。これらの夢を見た時は、あえて自分を振り返ることで、より運気が上がっていきます。

また、1人になって、じっくり考える時間をつくるのもおすすめです。ぜひ参考にして、運気をどんどんアップさせてください。

(みくまゆたん)

※画像はイメージです

関連記事(外部サイト)