彼の浮気相手が突然……。本当にあった「恋の修羅場」

彼の浮気相手が突然……。本当にあった「恋の修羅場」

彼の浮気相手が突然……。本当にあった「恋の修羅場」

TVドラマやマンガなどで見かける「恋の修羅場」。見ているぶんにはドキドキですが、もし自分の身に降りかかったら……? 今回は、未婚の社会人女性たちに、実際に遭遇した「恋の修羅場」エピソードを聞いてみました。

■(1)浮気発覚

・「彼の浮気現場に行って、ホテルの駐車場で修羅場」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「遠距離恋愛をしていた彼の家に遊びに行ったとき、(彼が)携帯を忘れて仕事に行った。LINEが入って見えた画面で浮気発覚。速攻で別れた」(38歳/その他/その他)

圧倒的に多かったのがこの回答。なかには暴力沙汰になってしまったという人もいました。ちなみに浮気が発覚する理由は、スマホの写真や、彼の部屋にあった他の女性の痕跡、さらには部屋に行ったら浮気相手とばったり……なんてケースも。

■(2)彼の浮気相手から連絡

・「浮気相手であろう女性から直接、『別れろ』との連絡が来る」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「浮気相手の女から電話がかかってきたこと」(30歳/医療・福祉/専門職)

なんと、浮気が発覚しただけでなく、浮気相手から直接連絡が来てしまうというパターン。彼が浮気していたことがわかっただけでもショックなのに、相手の女性から「別れてほしい」なんて言われたら、怒りと悲しみでいっぱいになりそうです。

■(3)自分の浮気がバレた

・「メールを見られて浮気を問い詰められたとき」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「浮気相手といるときに彼氏に見つかった」(27歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

こちらは自分が浮気をしていて、恋人にそれがバレてしまったというパターンです。メールならなんとかごまかせるかもしれませんが、現場を目撃されたとなると言い逃れは難しいかも。どうやってその場を乗り越えたのか、気になりますね。

■(4)三角関係

・「三角関係になって、面倒だなと思ったとき」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「友達と好きな人がかぶったとき」(31歳/医療・福祉/専門職)

人を好きになってしまう気持ちは止められませんが、友達と好きな人がかぶってしまうとかなり気まずいですよね。なかには恋愛より友情を選び、ふたりで一緒に諦めたという人もいました。一方で、三角関係になった女性から嫌がらせを受けたというケースも。

■(5)危険なトラブル

・「駅で別れを告げたら、怒り、階段から突き落とされた」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「お付き合いを始めようとした相手が自身のクレジットカードを盗んだ。怪しかったので交流を絶ったが、後日警察から連絡があった」(38歳/機械・精密機器/事務系専門職)

別れ話で逆上、恋愛で目くらましをして窃盗。どちらも最悪のケースですね。相手がどんな人かなんて、たとえ付き合っていてもわからないことがあります。充分に気を付けましょう。

■あなたにはゾッとするような経験がある?

さまざまな「二度と経験したくない恋の修羅場エピソード」をご紹介しました。自分がその立場だったらと考えるだけでゾッとしてしまうものばかりですね。くれぐれもこんなトラブルに巻き込まれないように注意したいものです。

(松葉暁)

※マイナビウーマン調べ

調査日時:2019年5月17日〜5月18日

調査人数:406人(22〜39歳の働く女性)

関連記事(外部サイト)