お金持ち。財布に入れると「運気UPするもの」4つ

お金持ち。財布に入れると「運気UPするもの」4つ

お金持ち。財布に入れると「運気UPするもの」4つ

風水的に、財布は3年ごとに交換するのが良いとされています。しかし、財布が買えない、今の財布を気に入っているなど、なかなか財布を変えられないこともあります。

そこで今回は、財布に入れておくだけで運気がアップするといわれているものを、筆者の実体験に基づいて紹介していきます。

あなたは強い人? ハングリー精神診断

■(1)蛇の抜け殻

蛇の抜け殻は、金運アップに効果的といわれています。なお、これは筆者の親族の話になりますが、蛇の抜け殻を拾ってタンスの一番下の引き出しに入れていたところ、株で家を建てられたという人がいました。

財布に入れても効果があるといわれているので、蛇の抜け殻を見つけたらぜひ財布に入れてみてくださいね。

■(2)5円玉で作ったお守り

自分の生まれた年の5円玉を見つけたら、なるべくきれいに磨いてください。そして、赤いリボン(糸)で結んで、財布に入れておいてください。懸賞運や金運がアップするといわれています。

■(3)純金コイン

純金を財布に入れておくと、金運がアップするといわれています。簡単なのが、純金コインを財布に入れておく方法です。

もし、純金コインが高くて手を出せないという方は、純金でできた紙、カードなどを入れておくのもおすすめです。

■(4)種銭

種銭(たねせん)とは、銭の種になるお金のことをいいます。種銭とは、お財布が寂しくならないように残しておくお金です。なるべく使わないお金を入れるところを、財布にも作っておいてください。

また、最近では種銭用のお守りとして小判型のお守りが市販されています。つい財布にお金を入れると使ってしまう方は、このような種銭風のお守りを使うといいでしょう。

■財布に入れると金運を呼び込むアイテムとは

蛇の抜け殻、純金、自分の年の五円玉など、縁起のいいとされているものを財布に入れることで金運を呼び込むことができます。また、お財布が寂しがらないように種銭を入れておくことで、金運が安定していきます。

他にも、水晶のさざれ石を財布に入れておくと、不思議と無駄使いが減るということもあるよう。水晶は浄化する効果があるので、お金についた悪い気を浄化してくれているのかもしれません。つい無駄使いをしてしまいがちな人は、ぜひ試してみて下さいね。

(みくまゆたん)

※画像はイメージです

■関連する診断をチェック!

無理してない? 頑張り屋度診断

月曜日が怖い。あなたのサザエさん症候群度診断

周りからどう思われてる? めんどうな人度診断

関連記事(外部サイト)