反省……。浮気をやめようと思った「彼女からのLINE」5つ

反省……。浮気をやめようと思った「彼女からのLINE」5つ

反省……。浮気をやめようと思った「彼女からのLINE」5つ

彼氏が浮気をしていたら、とてもショックで悲しいですよね。どうにかして浮気をやめさせたいと願うはず。

もし彼女からのLINEがきっかけで浮気をやめたとしたら、どんな内容が引き金となったのでしょうか。

男性目線で「もしこういうLINEが来たら、絶対に浮気はやめる」という想像も交え、浮気心を消し去るLINEの例を挙げていきます。

女性に甘えてない? ダメ男度診断

■(1)純粋な愛情たっぷりのLINE

無邪気な「好き」や「愛してるよ」といったラブラブメッセージや、「頑張ってね」「何か欲しいものある?」などの献身的なメッセージは、浮気心を持つ男性の罪悪感に刺さります。

たとえ相手の浮気心に気付いてなくても、自然と抑止しているんです。

■(2)デート中のツーショット写真

彼女が笑顔の写真はグッと心に訴えるものがあります。

あなたの笑顔はもちろんのこと、一緒にいる事で笑っている自分の姿も一緒にあることで、男性は「やっぱりこの彼女といるのが一番なんだな」と痛感します。

ふと彼との思い出の写真を送ってみてはいかがでしょうか?

■(3)微妙な変化に気づいているLINE

浮気心を持つと、男性には少なからず変化が生まれます。

「最近、ファッションを変えた?」「お仕事忙しそうだね」など、何か変化が生じていることを指摘するメッセージがあると、さすがは彼女だなと頼もしく感じ、芽生えた浮気心は消え去ります。

自分のことを一番に気にかけてくれている存在だと気付くのでしょう。

■(4)無言で写真だけのLINE

ここからは浮気がバレてからのLINEです。

どうして浮気をしたのか問い詰めることが多いでしょうが、あえて言葉をぶつけない方法もあります。

決定的な証拠写真があればそれを送るのもアリ。こんな怖い思いをするのなら二度と浮気はやめよう、と改心してくれるかもしれません。

■(5)感情を爆発させたLINE

最後に、いつもは普通にLINEのやりとりをしてきた彼女が、あまりに取り乱していると男性は驚くはず。

浮気した彼氏に対して、言いたい本音があるのならとことんぶつけてみるのもいいかもしれません。逆にこんな機会がなければ、言いたいことを言える時ってなかなかないですよね。

本心が伝わる感情の溢れ出た内容を読んで、そこで自分がどれだけ彼女を傷つけたのか、事の重大さに気づきます。

■普段からコミュニケーションが充実していると浮気になりづらい

浮気予防で大事なのは、日ごろからの良好なコミュニケーション。

彼氏がこちらの気持ちをわかっていれば、傷つけることとなる浮気は絶対にしないはず。浮気した後のLINEが重要なのではなく、日ごろから楽しくLINEのやりとりができていることがポイントなのかもしれません。

(浜松まくら)

※画像はイメージです

■関連する診断をチェック!

癖になってない? 嘘つき度診断

スパッと決められる? 決断力診断

そんな恋やめちゃえば? 別れた方がいいカップル診断

関連記事(外部サイト)