しつけー! 「即ブロックしたくなるLINE」5パターン

しつけー! 「即ブロックしたくなるLINE」5パターン

しつけー! 「即ブロックしたくなるLINE」5パターン

何通かLINEを送っているのに未読無視。あれ、もしかしてブロックされてる……?

こんな悲しい状況を招く原因はどこにあるのでしょうか?

今回は、「ブロックしたくなるLINE」を一緒に考えていきましょう。相手の本心を見抜こうとせず、一方的にLINEを送り続けてしまうと、ブロックされるという結末が待っているかもしれません。

一線引かれてない? 「近寄りがたい女度」診断

■(1)無視しても届くLINE

昨日LINEしたのに相手から返信がない……。「既読が付いているてことは、読んでるよね? じゃあ何で連絡がないんだろう!」と不安になり、2通目、3通目のLINEを追撃。

何がダメか分かりましたか?

そう、相手の既読無視は「今は返信したくない」という気持ちを伝える無言のサインです。それに対し、何度も追撃LINEをしてしまっては、相手にしつこいと思われて当然ですよね。

無視しているのに何度も届くLINEを見て、ブロックを考えるのは当然の心理でしょう。

■(2)オチのないLINE

「今日、お昼にパスタ食べたんだけどおいしかった?」

一見かわいい内容に見えるLINEですが、「で?」と言いたくなるようなオチのない内容にも注意。

カップルのやりとりとしてならいいですが、片思い相手などに送ると面倒に思われてしまうかもしれません。興味のない相手から届くこんなLINEは正直しんどいですよね。

中身のない内容を一方的に送り続けていると、いつかブロックされてしまうかも?

■(3)酔っぱらっているLINE

いつもと違うテンションで、

「やほ〜☆」

「電話してい? 酔ってる(笑)」

などと、お酒の勢いに任せてLINEを送ってしまった経験はありませんか?

お酒を飲んだこちらは気分が高揚しているかもしれませんが、相手がシラフだとすると……。考えただけでおそろしい温度差です。

自分のテンションを相手に押し付けるLINEも、場合によってはうざいと思われてしまうでしょう。

■(4)しつこいお誘いLINE

「今度〇〇に行かない?」

「そろそろ飲みたいなー」

ありがたいお誘いですが、何度も断っているのに送ってくるとしたら……。「行きたくないんだよ! 気付いてよ!」と訴えたくなります。

相手の気持ちを察せずに、一方的に自分の気持ちだけを押し付けるこんなLINEもブロックの対象になるでしょう。

■(5)興味のない相手からのLINE

最後はこれ。今までブロックしたくなる内容を羅列してきましたが、結論、内容など関係なく“興味のない相手”からのLINEはもらってもうれしくありません。

そんな相手から何通も連絡が届いたら……。誰だって「ブロックしてしまおうかな」という気持ちが芽生えるはずです。

同じ内容でも、好きな人から届くそれと興味のない人から届くそれ、全く感じ方が違うのは人間の性でしょう。

■あなたがブロックしたくなるLINEは?

どんなLINEを送ると、相手にブロックされてしまうのでしょうか。それを考えるヒントは、「自分がブロックしたくなるのはどんなLINEか」を考えることです。

人間は鏡。あなたが不快に思う内容は、相手も不快に思う内容であることがほとんどです。

気持ちを察する努力が、心地いいコミュニケーションを生んでくれるはずですよ。

(山口ラブ)

※画像はイメージです

■関連する診断をチェック!

白馬の王子様を信じてない? シンデレラ症候群度診断

いい顔し過ぎてない? 八方美人度診断

人の目ばかり気にしてない? キョロ充診断

関連記事(外部サイト)