「仕事」「愛」「お金」すべてを手に入れる方法とは?

「仕事」「愛」「お金」すべてを手に入れる方法とは?

「仕事」「愛」「お金」すべてを手に入れる方法とは?

「やさしいマネーレッスン」連載でおなじみの、ファイナンシャルプランナー風呂内亜矢先生が本を出版されました。その名も『デキる女は「抜け目」ない』(あさ出版)。とっても気になるタイトルです。どんな本なのかご紹介します。

■風呂内先生だからこそ見つけた「デキる」女性のお金との付き合い方

風呂内先生はファイナンシャルプランナーになる前、不動産会社のトップ営業として3000人以上の資産状況をヒアリングし、富裕層のお金の付き合い方を間近で見続けてきました。その後はファイナンシャルプランナーとして、多くのデキる女性たちのお金の相談にも乗る機会の多かった先生。そんな風呂内先生が出会ってきたデキる女性が、実はこっそりやっていたお金との、したたかでうまい付き合い方がたくさん紹介されています。

■「仕事」「愛」「お金」すべてを手に入れる方法

中では、「仕事」「愛」「お金」のそれぞれ、または全部を手に入れるテクニックや思考法が細やかに解説されています。今回は、その中から3つの方法を紹介します。

●あえて優柔不断になる

ビジネスにおいては、即断即決が求められることが多いですが、買い物においては優柔不断であるほうが「お得」だと先生は言います。
デキる女性は、いったん落ち着いて、実際に活用できるかどうかを確認してから購入するのだそうです。あえて優柔不断になることで、衝動的な買い物を減らすことができ、結果としてムダ使いがなくなるのですね。

●「モノより思い出」を実践している

デキる女性たちは、常によりよいお金の使い方を考えているそうです。彼女たちは先生に言ったそうです。

「このタイミングで、この地球に生まれたのだから、そのことをしっかり満喫しなくてはもったいないって思うの。(中略)最後、助けてくれるのは、ものではなくこれまで生きてきた体験や経験なの。だから、あなたもたくさんのことを経験して、この人生を楽しんでね」

「ステキなモノ」も魅力的ですが、それはいつか「ただのモノ」になる可能性も。経験や体験は自分を新しく変えてくれる可能性があります。将来が輝くためのお金の使い方をデキる女性たちは意識できているのですね。

●ささやかなプレゼントに大喜びする

デキる女性たちは、男性からのプレゼントの着眼点がちがうとのこと。女性はつい高価なプレゼントをもらうと「大切にされている」、手ごろな値段のプレゼントだと「安く見られているのかしら」と思いがちです。でも、着目する点はそこではないようです。プレゼントの金額ではなく、自分のために用意してくれたこと、探してくれたことに意識を向けると、大事な男性の想いが見えてくるのだとか。
そしてそのことに素直に喜びをあらわすのが、もっとも大事なことのようです。男性のささやかなプレゼントに込められた想いを受け止められる人は、ステキな男性に大事にされる女性になれるのですね。

■ほかにもデキる女の抜け目ないテクが満載!

この本には、ほかにもたくさんのデキる女の抜け目ないテクニックが挙げられています。「何よりも自分の都合で考える」に「買い物はデパートを使う」、「店をクローゼット代わりに使う」、「ランチは完食しない」などなど、気になる項目ばかり! ぜひ本を読んで、あなたも「仕事」「愛」「お金」のすべてを手に入れましょう。

『デキる女は「抜け目」ない』(あさ出版)

(マイナビウーマン編集部)

関連記事(外部サイト)