お前は悪くないよ? 落ち込んでいるときに会いたくなる人・5選

お前は悪くないよ? 落ち込んでいるときに会いたくなる人・5選

お前は悪くないよ? 落ち込んでいるときに会いたくなる人・5選

気持ちが沈んでいるときは、誰かの支えがほしくなりますよね。ですが人選をまちがえると、ますます気分がふさぎ込んでしまうことも!? そこで今回は、落ち込んでいるときに会いたくなる人にの特徴を、働く女性を対象に、アンケートを採ってみました。

<落ち込んでいるときに会いたくなる人>

■何も言わずに受け止める

・「やさしくて何も言わずにそっとそばに寄ってくれる人です」(24歳/その他/事務系専門職)

・「がんばりを知っている人。否定的でない人。傷付きたくないから」(33歳/学校・教育関連/技術職)

何があったのか聞くわけでもなく、ポジティブなアドバイスをするわけでもないけれど、ただ近くに寄り添ってくれることがうれしいという意見です。無理せず一緒にいられる存在ですね。

■聞き役に徹してくれる

・「とにかくやさしく話を聞いてくれる、聞き上手な友達。自分の話をするのが苦手なタイプなので、うまく誘導してくれる人に会いたい」(27歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「とにかく話を聞いてくれる人。余計なアドバイスはいらないので」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

話すことで気分が晴れることもあります。落ち込んでいる原因や理由を口に出す気力がある場合は、聞き役に徹してくれる人と会うといいかもしれませんね。否定せず、意見せず話を聞いてくれる人がいれば、吐き出してすっきりできそうです。

■励まし上手な姉御肌

・「お姉さん的存在の友達。背中を押してくれるから」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「元気になる前向きな声かけをしてくれる」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

さっぱりとした姉御肌の人なら、次へ進むあと押しをしてくれそうですね。「悩んでいる暇はない、次へ進まなきゃ」というときは、少々強引にでも元気にしてくれる人が必要ですね。

■こんなときこそ笑いのパワーを

・「明るい人。一緒に落ち込んでくれる人だと気分が滅入るので、忘れさせてくれる明るい人がいい」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「何でも笑いに変えてくれる人。笑っているうちに嫌なことも忘れるから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

笑いの星に生まれてきたような存在自体がおもしろい人は、落ち込んでいるときにこそ重宝する存在です。何に気遣うわけでなくても、笑いを提供してくれるだけで十分パワーをもらえそうですね。

■両親

・「両親! 甘えれるから」(32歳/運輸・倉庫/その他)

・「両親。じっくり話を聞いてくれるので」(26歳/医療・福祉/専門職)

弱っているとき頼りになるのが肉親。無条件に甘えられる存在は、とても励みになりますよね。その存在感だけで、がんばれそうです。

<まとめ>

ひとりで心の傷を癒すのも悪くはありませんが、人に会うことでより早く立ち直れる場合もあります。自分を理解してくれて、そばにいるだけで心が安らぐ人との出会いは人生における最大の幸運かもしれません。生きていく上では悩みはつきもの。ネガティブな感情に襲われたとき、あなたが会いたくなるのは誰ですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月2日〜2016年9月7日
調査人数:114人(22〜34歳の働く女性)

関連記事(外部サイト)