ハロウィンシーズンにぴったり! パーティに出しても盛り上がるカボチャのキッシュ

ハロウィンシーズンにぴったり! パーティに出しても盛り上がるカボチャのキッシュ

ハロウィンシーズンにぴったり! パーティに出しても盛り上がるカボチャのキッシュ

秋になると、レストランのメニューやコンビニのスイーツも、一気に秋色に染まりますよね。その中でもカボチャを使った商品は、女子の心をわしづかみにするのではないでしょうか。ハロウィンが近づくにつれ、ついカボチャのメニューに惹かれてしまう! という人も多いはず。1年中、安価で購入できるカボチャは、緑黄色野菜の代表でもあり、ダイエットや美容効果も抜群です。カボチャは煮つけ以外にもアレンジ方法は無限大! 今回は、カボチャを使ったオシャレでヘルシーなダイエットメニューをご紹介します。

■ダイエットも美容も叶う、魅力満点のカボチャ

カボチャは炭水化物なので、なかなかダイエット中に食べる野菜には思えないかもしれません。しかし、カボチャは白米に比べてカロリー、糖質共に半分以下です。 また、カボチャはダイエットに限らず美容効果が満点! 特に、「若返りのビタミン」とも言われているビタミンEの含有量は、野菜の中でもトップクラスです。抗酸化力が高いので、アンチエイジングに気を使う女子には特にオススメですよ。

■カボチャの調理を時短で済ますコツ

調理を始める前に覚えておきたいのが、カボチャの調理を短時間で済ませるコツです。カボチャは、火が通るのに時間がかかりますよね。今回作る2品も、事前に電子レンジで加熱したり、薄くカットして火が通りやすくしておくと、調理時間と光熱費の節約になります。

●丸ごとカボチャのヘルシーキッシュ

〈材料〉
・坊ちゃんカボチャ 1個
・豆乳 50cc
・卵 1個
・ベーコン 30g
・アボカド 1/2個
・溶けるチーズ 適量
・塩コショウ 適量

〈作り方〉
1.洗ったカボチャを丸ごとラップで包み、レンジで温める(500Wで6〜7分程)。加熱したカボチャの上部1/3をカットし、種を取り除く。カボチャの実をスプーンでくり抜く。
2.ボウルに卵を割り入れ、溶きほぐす。ここに豆乳、塩コショウを加え、よく混ぜ合わせる。
3. 2に1cm幅に切ったベーコン、1cm角に切ったアボカドを加えて混ぜる。
4. 3をくり抜いたカボチャの器に流し入れる。上から溶けるチーズを乗せて、トースターで20分焼いたら完成。(この時、表面のチーズが焦げてきたら、上からアルミホイルをかぶせて焼くとよい。)

?

食べるときは、ダイレクトにカットしてカボチャの実を削りながら食べたり、皮ごと食べても美味しいですよ♪

■覚えておきたいカボチャの保存方法

そして、もうひとつ覚えておきたいのがカボチャの保存方法。買った食材を長持ちさせること、無駄にしないことも節約のためには重要なポイントです。カットされて売られているカボチャは、残念ながら寿命は短め……。買って2〜3日置いておくだけでも腐りやすいです。スーパーでカットしたカボチャを買ったら、まずは種だけ取り除いておきましょう。種の部分から腐り始めるので、この作業をするだけでも長持ちします。

●カボチャのサラダマリネ

〈材料〉
・カボチャ 1/8個
・オリーブオイル(揚げ油用) 大さじ5
★ オリーブオイル(マリネ液用) 大さじ2
★ 粒マスタード 大さじ2
・ 塩 適量

〈作り方〉
1.カボチャは1cm弱の厚さにカットする。
2.★を混ぜ合わせてマリネ液を作っておく。
3.フライパンに揚げ油をひいて中火にかけたら、カボチャにこんがりと焼き目が付くまで揚げ焼きする。
4. 3を2のマリネ液に漬けて両面をひっくり返したら、密着するように落としラップをして1時間以上置く。
5.食べる前に軽く塩をかけて完成。サラダ感覚で、ベビーリーフやミニトマトなどと食べるのがオススメです♪

●今回の節約ポイント

・一年中安価で買えるカボチャのレパートリーを増やす
・電子レンジで下ごしらえをして、調理時間の短縮
・カボチャを薄くカットして火を通りやすくして、光熱費の節約
・正しい保存方法で食材を腐らせない、無駄にしない

■まとめ

今回の食費は2品で610円です。栄養の詰まったカボチャは女子の味方! オシャレにアレンジできれば、これからハロウィンシーズンのメニューにもひと役買いますね。食材に合わせた調理や保存方法を覚えておくことも節約の第一歩です。楽しみながら、覚えていきましょう。

【今回かかった金額】

食費 610円
光熱費 13円

〈内訳〉

丸ごとカボチャのキッシュ

坊ちゃんカボチャ 250円
卵 20円
ベーコン 100円
アボカド 70円
その他調味料等 40円

カボチャのサラダマリネ

カボチャ 100円
その他調味料等 30円

(須賀いづみ)

★次回の『節約ダイエットレシピ』は10月22日(土)更新予定です。お楽しみに!

バックナンバーはこちら

関連記事(外部サイト)