男性は気をつけて! 出世する人が「絶対にやらないこと」

男性は気をつけて! 出世する人が「絶対にやらないこと」

男性は気をつけて! 出世する人が「絶対にやらないこと」

仕事をしているからには出世したいと思う人は多いもの。でも、出世できるかどうかというのはその人の能力や普段からの努力次第でもありますよね。今回は、出世する人が「絶対にやらない」と心掛けているのはどんなことだと思うのか、女性たちに聞いてみました。

■仕事を怠ける

・「仕事をいい加減にこなすことや、会社や上司への批判」(38歳/建設・土木/その他)

・「努力を怠らない。周囲とのコミュニケーションを怠らない」(36歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

誰にも見られていないと思っても誰かが見ている。少しでも仕事に手を抜いた姿を見られるとそれが原因で出世できなくなることもありそう。出世できる人は、自分に対して厳しくできるので仕事を怠けることもしないのでしょうね。

■上司に逆らう

・「出世に響くので上司とのけんかはしないと思う」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「上司や勤め先に対して、必要以上に反論すること」(36歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

上司を批判したり、やたらと上司に逆らったりすると出世にも響きそう。イエスマンになる必要はないにしても、上司に意見するときには言い方やタイミングを考えられない空気の読めなさでは出世も難しそうですね。

■独りよがりな言動

・「自分の意見を貫こうとすることはしないと思います。社員ひとりひとりに耳を傾け話を聞いてくれる人こそ出世するのではと思います」(38歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「独りよがりな仕事の仕方をしないこと」(35歳/その他/専門職)

確かに仕事はできるかもしれないけれど、周りの人には嫌われそうな独りよがりな言動。仕事というのは周囲の人と協力し合うことが大事なので、自分勝手な人は出世できなさそうですよね。

■他人をおとしめる

・「人を蹴落としたりしてのし上がろうとする人は信頼できないので出世できない」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「他人を陥れて自分だけ偉くなろうとすること」(24歳/学校・教育関連/その他)

自分が上にのし上がるのではなく、他人を蹴落とすタイプの人がいますが、こういうやり方では信頼を失くしてしまいそう。他人の足を引っ張る人は自分もいつか足をすくわれてしまいそうですね。

■非効率な時間の使い方

・「非効率的な時間の使い方をしないと思う」(32歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「効率の悪い残業や、無駄な労力を費やすような行動」(24歳/建設・土木/技術職)

出世するためには仕事を効率よく進めていくことも大事。無駄に時間や人員を使うような仕事の仕方をしていては出世の道も厳しそう。時間を効率よく使うことで、気持ちにも余裕ができて仕事の質も上げられそうです。

■ルール違反やマナー違反

・「社内のルールを守らない。時間を守らない」(28歳/自動車関連/営業職)

・「遅刻に無断欠席、連絡を怠ること」(34歳/不動産/クリエイティブ職)

社会人として知っておかないといけない最低限のルールやマナー。こういうものが身についていない人は、安心して仕事を任せてもらうことができないので、上司に認めてもらえることもないかもしれませんね。

■まとめ

仕事をサボったり、自分勝手な振る舞いばかりしていたりすると上司からも悪い印象しか持ってもらえませんよね。出世するためには、仕事がデキるだけでなく上司に気にいられることも大事。人として、部下として魅力的な人間だと思ってもらえることが出世の近道。テキパキと仕事をこなしつつ、周囲とのコミュニケーションも取れる。そんな部下なら上司からも引き立ててもらえそうですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数208件(22歳〜39歳の働く女性)

 

関連記事(外部サイト)