胸は見ないでっ!! 温泉で「裸」になることに対する女のホンネ13

胸は見ないでっ!! 温泉で「裸」になることに対する女のホンネ13

胸は見ないでっ!! 温泉で「裸」になることに対する女のホンネ13

秋といえば行楽シーズン。温泉旅行などに出かける人も多いのではないでしょうか。温泉のような公共施設を利用するときにやはり気になるのが、他人の前で「裸」にならなくてはいけないということ。プールや海のように水着を着ることができないので、「温泉は好きだけど……」と抵抗を覚える人も少なくなさそう。実際、世の女性は温泉などの公共施設で「裸」になることに対してどう思っている? アンケートで聞いてみました。

Q.温泉などの公共施設で「裸」になることに抵抗があるほう?

抵抗アリ……46.1%
特に気にならない……53.9%

<「抵抗アリ!」と回答した女性意見>

■やっぱり恥ずかしい

・「恥ずかしい」(25歳/生保・損保/営業職)

・「単純に恥ずかしいな、と思うので」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「誰も見ていないとは思うけど恥ずかしい」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

抵抗があると答えた人のなかでその理由として一番多かったのが、「恥ずかしいから」というもの。やはり裸は普段から他人にさらすものではないですから、どうしても恥じらいを感じてしまいますよね。

■スタイルに自信ナシ

・「そんなに自分の体に自信を持ってもいい年齢ではないので、若い子とかが堂々と裸になっているのを見ると恥ずかしくなります」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「胸がコンプレックスなので、あまり見られたくないから」(25歳/農林・水産/事務系専門職)

・「自分のスタイルに自信がないから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

胸が小さい、太っている……などなど、恥ずかしいと感じる人は自分のスタイルにコンプレックスを感じているようです。逆に裸になるのに抵抗がない人は、自分のスタイルに自信を持っているということなのかもしれませんね。

<「特に気にならない」と回答した女性意見>

■慣れてしまえば恥ずかしくない

・「裸になって入るもの、と思っているので特に抵抗がない」(33歳/不動産/専門職)

・「何度も行くと慣れてきた」(27歳/金融・証券/営業職)

・「それが当たり前の場所なので」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

特に抵抗を感じないという人は、「温泉はみんな裸になって入るもの」という意識が強く、あまり自分や他人のスタイルなどを気にしない傾向にあるよう。はじめは恥ずかしかったけれど何度も行くと慣れてきたという回答も複数ありました。何度も温泉を楽しむうち、案外みんなまわりを見ていないということに気がつくようです。

■知り合いがいなければOK

・「知り合いがいないなら、気にならない」(31歳/情報・IT/技術職)

・「知らない人だと大丈夫」(29歳/医療・福祉/専門職)

知らない人に裸を見られることに抵抗があるという人もいる一方で、むしろ知らない人ばかりだからこそ気にならないという人も。顔を合わせるのはきっと今日限り、と思えば割り切れるのかもしれません。

■裸なのはみんな一緒!

・「みんな裸なんだから恥ずかしくない」(28歳/建築・土木/事務系専門職)

・「みんな裸だからそんなに抵抗はない」(28歳/医療・福祉/専門職)

温泉や銭湯では裸であることが普通ですから、お互い同じ立場であると考えると案外気にならなくなるようです。自分だけが恥ずかしい思いをしているわけではないですよね。

■まとめ

ほぼ半々の結果となりました! 恥ずかしさやコンプレックスは多くの人が抱えるものですが、裸になって楽しむ場所と割り切り、他人の目を気にしすぎずに過ごしたいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月12日〜23日
調査人数:115人(22歳〜34歳の働く女性)

関連記事(外部サイト)