秋冬物を買うなら気をつけて! プチプラでもコスパが悪い商品

秋冬物を買うなら気をつけて! プチプラでもコスパが悪い商品

秋冬物を買うなら気をつけて! プチプラでもコスパが悪い商品

手頃な価格設定が魅力であるプチプラファッションブランド。 しかし、中にはそのようなイメージとは裏腹になかなか高価なアイテムもあるようです。今回は働く男女に、プチプラにしては高価だと感じたアイテムについて聞いてみました。

■女性の意見

●アウター系

・「トレンチコートを買おうと思ったら、普通のブランドで買うのと同じくらいの値段がした」(24歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ピーコート。学生時代、おこづかいの中でコートを買おうとしたが高くて結局買えなかった」(27歳女性/その他/その他)

コートやジャケットなどといった冬物の防寒着類は、どこのお店でも基本的に高いですよね。ちゃんと防寒できるもので探すと、それなりのお値段はするようです。

●カシミヤ系

・「カシミヤなどちょっといい素材のものはそこそこ値段がするなと思っています」(34歳女性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「カシミヤセーター。手触りもいいし買おうと思ったら思いのほか高くて、他の店で買った」(29歳女性/情報・IT/秘書・アシスタント職)

冬物のアイテムとして続いたのが、カシミヤのセーター。見るからにいい素材を使っており、触り心地もいいようですが、価格はやはりその分高めに設定されているようです。ほかの店舗で購入してもあまり変わらなかったという意見も。

■男性の意見

●ジャケット類

・「ダウンジャケット。5,000円以上ははらいたくないかな」(37歳男性/建設・土木/技術職)

・「ダウンジャケットですね。これは他社と比べてもそんなに値段は変わらないと思います」(37歳男性/運輸・倉庫/その他)

・「ジャケットが仕事で欲しかったけれど意外と高くてやめた。その金額ならいいところの買おうと思った」(27歳男性/情報・IT/営業職)

男性の意見では、女性の意見と同様に冬物についてのコメントが多く見られました。中でも多かったのがジャケットで、ものによってはほかのお店でも同じような価格で売られているとのこと。

●靴下

・「靴下とか下着類。100円均一でも買えるような物は高く感じる」(37歳男性/運輸・倉庫/その他)

・「靴下。もう少し生地の厚みと割安感が欲しい」(39歳/その他/技術職)

・「靴下。ほかの店なら3つセットでも安いところがある」(31歳男性/情報・IT/その他)

男性に特に多かったのが、靴下についてのコメント。100円ショップで売られている商品と比較する意見や値段に対する品質への要望、ほかのお店でももっと安く買えるなどといった声などが挙がっています。

■まとめ

プチプラファッションは安いというイメージですが、アウターやカシミヤ系など、ほかのお店で高く売られているアイテムはやはりそれなりの値段で売られているようです。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数415件(22歳〜39歳の働く男女)

(フォルサ/池亀日名子)

?

関連記事(外部サイト)