病む前に試して! 気持ちがスッキリするストレス解消方法

病む前に試して! 気持ちがスッキリするストレス解消方法

病む前に試して! 気持ちがスッキリするストレス解消方法

現代人が仕事でストレスを感じるのは、もはや当たり前。毎日生活していく中で、ストレスを受けない日はないくらいです。なるべくストレスを受けないようにできればいいのでしょうが、どんな職業でも生活を守るために働いていれば難しいもの。だったら、溜め込まないうちにすっきりと解消してしていきたいものです。20代〜30代の働く男性にストレス発散方法を聞いてみました。

■趣味に没頭する

・「一人でドライブ。または一人で趣味」(26歳/建設・土木/その他)

・「野球観戦。スタンドで声を出して応援するところ」(39歳/建設・土木/技術職)

・「趣味。自分は釣りに行くことです」(39歳/自動車関連/その他)

・「ツーリング。少し遠出していい景色でも眺めながらゆっくり走っていると気持ちいい」(32歳/建設・土木/営業職)

辛い現実から一時だけでも逃れるのには、趣味など自分の好きなことに時間も忘れて没頭するのが一番という意見です。働く男性に人気の趣味は、車やバイクのドライブやツーリング、釣り、サーフィンなどひとりでも楽しめるものが多いよう。ゲームという意見もありましたが、これは人によってはかえってストレスが溜まるかもしれませんね。

■スポーツでスッキリ

・「ジムで筋トレしたりサウナに行く」(38歳/その他/販売職・サービス系)

・「スポーツ。汗出して声出すとストレス発散」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「ゴルフで打ちまくる。けっこういいよ」(37歳/金融・証券/営業職)

身体を動かして、汗をかいてスッキリするという意見も多くありました。働く男性は健康には気を使うようで、日常的にランニングや水泳をしているという声も。運動している最中は無心になれることがいいようですね。

■お酒とカラオケ

・「カラオケか、食べ放題、飲み放題でストレス発散してます」(37歳/運輸・倉庫/その他)

・「カラオケを大音量で歌って発散する」(37歳/印刷・紙パルプ/その他)

・「仕事終わりに酒を飲みながら笑う」(38歳/その他/販売職・サービス系)

手っ取り早いストレス発散法といえば、仕事帰りの「お酒とカラオケ」この2つでしょう。楽しい気分で嫌なことを忘れてスッキリする方法ですね。気分を盛り上げることが大切なので、仲の良い仲間と話をするという声もありました。愚痴を聞いてもらうという声もありましたが、ネガティブにならずに、最後に笑って終わることができればいいですね。

■こんな方法も

・「睡眠。寝ると嫌なことを忘れられるから」(33歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「熱いお風呂にゆっくりつかってストレスを発散する」(35歳/農林・水産/販売職・サービス系)

・「カワイイ女の子とおしゃべりする事に尽きる」(39歳/医療・福祉/専門職)

・「子供と遊んで、一緒に寝ること」(36歳/医療・福祉/専門職)

ぐっすり眠って朝には忘れてしまうという方法もあるようですが、楽天的な性格でないと難しそうです。子どもの笑顔を見ることが一番のストレス発散法というパパ限定の意見もありました。

■まとめ

ストレス発散法は、いい意味で一時的に現実逃避をすることがいいようです。普段生活している場所から離れて海や山のような気持ちのいい場所へいったり、何かに没頭して頭のなかをリセットするなど……。ドライブ、スポーツ、釣りなど、自分が楽しめる趣味を持つことがよさそうですね。ストレスの強度にも関係しますが、気持ちを簡単に切り替えられるワザを持っていれば、ストレスを溜め込む前になんとかできそうです。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数210件(22歳〜39歳の働く男性)

(フォルサ/岩崎弘美)

 

関連記事(外部サイト)