デート中に生理の血がモレていたら、彼に指摘してほしい? 73.7%の女性は……

デート中に生理の血がモレていたら、彼に指摘してほしい? 73.7%の女性は……

デート中に生理の血がモレていたら、彼に指摘してほしい? 73.7%の女性は……

彼とデートをしているときに生理になってしまったら、困ってしまいますよね。でも、自分の予期せぬところで、ハプニングは起きてしまうもの。みなさんは、生理中にモレが発見したら、彼氏にズバリ指摘してほしいですか? 働く女性にアンケートを実施してみました。

Q.デート中に生理の血がモレていたら、彼に指摘してほしいですか?

してほしい……73.7%

してほしくない……26.3%

生理のモレとはいえ、できれば彼に指摘してほしいという人はおよそ7割以上。それぞれを選んだ理由を見てみましょう。

<してほしい>

■ほかの人に言われるぐらいなら

・「第三者に指摘されるなら、彼に指摘されたいので」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「他人に指摘されるよりはいいかなと思う」(34歳/金融・証券/営業職)

彼以外の人に指摘されたほうが、場合によっては恥ずかしいこともありますよね。それならば彼に言ってもらったほうがまだマシと考える人は多いよう。

■そのままにしておくよりは

・「ずっと汚れたままでいるなんて嫌だから、早く気づきたい」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「そのままにしておくほうが恥ずかしいので」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

そのまま放置してデートを続けるほうが、自分が恥ずかしい思いをしてしまいます。むしろ早めに彼にも指摘してもらいたいと考える人が多そうです。

■ひどくなる前に

・「もっと多くの人に見られたり被害が大きくなる前に指摘してほしい」(28歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「大惨事になるより、そのときの恥のほうがまだマシなので。言い方を少し考えてくれたらいいなとは思う」(25歳/農林・水産/事務系専門職)

モレているのに気づかないと、さらに被害がひどくなってしまうことも考えられます。早めに言ってもらえたら、被害を食い止められますよね。

<してほしくない>

■恥ずかしい

・「指摘されるとすごく恥ずかしいから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「指摘されたら本当に死ぬほど恥ずかしいです」(32歳/その他/その他)

彼と生理のことについて話したことがなければ、これほど恥ずかしいことはありませんよね。そのあと、彼の顔が見られなくなってしまいそう……。

■見なかったことにしてほしい

・「ぎょっとするほどモレているのでなければ知らないふりをしてくれているとありがたいです」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「デリケートな問題だから見て見ぬフリをしてほしい」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

気づいていたとしても、気づかないフリをしてくれるのもやさしさかもしれません。そっとトイレを促すなどして、気づかせてほしいですね。

■平気ではいられない

・「指摘されたあとのリアクションに困るから」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「こちらが平気な顔ではいられないので」(28歳/金融・証券/営業職)

彼に指摘されてしまうと、そのあとのリアクションもどのようにしてよいかわからないという女性も。デートも気まずくなってしまいそうです。

<まとめ>

もし経血がモレてしまっていたら、彼には早めに指摘してほしいという人が多いようです。彼がさりげなく指摘してくれたり、自分のジャケットなどでうしろを隠してくれるなど配慮してくれると、やさしさを感じますよね。ただ大前提として、モレ対策は怠らないようにしましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月7日〜2016年9月12日
調査人数:118人(22〜34歳の働く女性)

関連記事(外部サイト)