男性が教える! もっともコスパがいい手土産10

男性が教える! もっともコスパがいい手土産10

男性が教える! もっともコスパがいい手土産10

仕事でもプライベートでも事あるごとに必要になってくる手土産。質のいいものを用意したいと思う反面、あまりお金をかけたくないのが本音ではないでしょうか。そこで今回は、社会人男性に聞いた、コスパがいいと思う手土産についてご紹介します。

■洋菓子チェーンはここが人気

・「シャトレーゼ、貰い手の年齢層が幅広い」(33歳/建設・土木/技術職)

・「シャトレーゼ。安いのにボリュームがある」(33歳/その他/その他)

・「コージーコーナーのシュークリーム。無難に美味しいです」(35歳/その他/技術職)

・「チェーン店の不二家とかは当たり外れはない」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

まず、洋菓子を取り扱っているお店で人気だったのが、これらのお店。中でも、シャトレーゼを挙げた人が多く見られました。渡せる年齢層が幅広いことや値段が比較的安いことなどから、コスパがいいと評されています。また、商品はケーキよりもシュークリームがおすすめのようです。

■ご当地品のおすすめはこれ!

・「東京バナナ。量、味。あの料金でのクオリティは高い」(35歳/その他/販売職・サービス系)

・「もみじ饅頭。知名度もあるし、何より安いから」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「北海道が白い恋人か山梨県の信玄餠」(30歳/生保・損保/その他)

・「京都の八つ橋。無難だと思うから」(29歳/電機/技術職)

普段、なかなか食する機会のないご当地みやげは、値段が安くてもしょぼかったりおいしくなかったりしたら困りもの。そこで、ハズレなくおすすめなのが、これらの商品。味はもちろん、知名度があることもポイントは高いようです。

■コスパのいい商品を見つけるには?

・「スーパーのサービスカウンターにある菓子折り。種類が豊富でそこまで高くない」(33歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「百貨店などで買う1,000円くらいの菓子折り」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「オリンピック(スーパー)の半額コーナーが安い」(34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

これといった特定の商品はないけれども、取りあえずスーパーや百貨店に行けばコスパのいい土産品を買うことができるというコメントも挙がりました。常に定価で売られているイメージの強いお土産品も、スーパーで値引きされていることも。見つけることができたらラッキーですね。

■まとめ

同アンケートで比較的多く見られたのは、「取りあえずスーパーで買えば安い」といった回答。安さを重視する場合は、その方法が最も確実なのかもしれませんね。当然といえば当然ですが、全体的に質よりも量と値段を重視する意見が目立ちました。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数211件(25歳〜35歳の働く男性)

(フォルサ/池亀日名子)

関連記事(外部サイト)