社会人失格だろ! 「仕事に恋愛を持ち込むな!」と男性が思う瞬間・4選

社会人失格だろ! 「仕事に恋愛を持ち込むな!」と男性が思う瞬間・4選

社会人失格だろ! 「仕事に恋愛を持ち込むな!」と男性が思う瞬間・4選

仕事に恋愛を持ち込まないのは、暗黙のルールともなっているもの。しかし、実際には仕事に恋愛を持ち込む同僚にいら立つ人も少なくないようです。それでは、仕事に恋愛を持ち込む行為とは、どんなものなのでしょうか? 今回は男性に、仕事に恋愛を持ち込むな!と思った瞬間について聞いてみました。

■デートのために仕事を切り上げる

・「夕方の会議中に同僚の女性が、今日はデートが有るから帰ると言って会議を無理やり打ち切られたとき」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「大事な仕事があってもデートがあるからと言って残業しない」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

仕事終わりにデートの約束を入れている日に限って、就業時間後の残業や会議が入ってしまうこともよくありますよね。そんな時、デートを優先して仕事を断ったりすると、ひんしゅくを買う原因になるようです。せめてデートの話は伏せておいたほうが無難かも。

■恋愛不調で仕事も不調に

・「彼女とうまくいかなくて、イライラしてる」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「振られたばかりの同僚が一日中落ち込んでいた」(29歳/情報・IT/営業職)

・「失恋して休んだ後輩がいたから。そのくらいで休むなと言いたくなった」(34歳/学校・教育関連/専門職)

恋愛はうまくいく時もあればそうでない時もありますが、失恋や恋人との争いを理由に仕事が手につかなくなったり、トゲトゲしくなっていたり、場合によっては仕事を休んでしまう人もいるとのこと。仕事の時ぐらいはそのことは忘れてよ……というのが、同僚の本音のようです。

■職場内でイチャイチャ

・「職場恋愛してる人で職場で隠れてイチャイチャするひと」(24歳/運輸・倉庫/営業職)

・「社内恋愛している感じの人が職場でイチャイチャしていた。わきまえていないと思ったから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「社内恋愛カップルが、仕事中に長い時間しゃべっていたとき」(33歳/小売店/事務系専門職)

仕事中も会ったり話したりできる環境にいる職場恋愛のカップル。堂々としていようと隠れていようと、職場内でイチャイチャするのは勘弁してほしいと思っている人も少なくないようです。仕事中に長時間おしゃべりしていると、「ちゃんと仕事しろよ」と言いたくなるという声も。

■恋人と連絡を取る

・「仕事中に電話でけんかをはじめて、そのまま1時間近く戻ってこなかったとき」(37歳/機械・精密機器/営業職)

・「仕事中に携帯を何度もチェックする」(39歳/小売店/販売職・サービス系)

・「仕事中にも拘らず席を外し携帯を操作している」(38歳/金融・証券/営業職)

職場恋愛でない場合、就業時間中に相手と連絡を取る手段といえば電話やメール。お昼休みや休憩中ではない就業時間中に、恋人との電話で長時間抜けたり、携帯を頻繁にチェックしているのも、よく思われていません。バレないようにしているつもりが、実はバレているかも!?

■まとめ

今回挙がったエピソードでは、「ちゃんと仕事してよ!」と言いたくなる行為が多く見られます。このことから、仕事に恋愛を持ち込んでいると思われている行動には、仕事がおろそかになってしまっていることが共通点となっているようですね。相手が気になるのもわかりますが、仕事中は仕事に専念したいものです。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数106件(22歳〜39歳の働く男性)

(フォルサ/池亀日名子)

関連記事(外部サイト)