すぐ●●するなっ! 夫がイラっとする「妻のクセ」6

すぐ●●するなっ! 夫がイラっとする「妻のクセ」6

すぐ●●するなっ! 夫がイラっとする「妻のクセ」6

結婚生活では、お互いに遠慮がなくなるにつれ、恋人時代には気づかなかったパートナーの悪いクセが見えてくることがあります。クセは誰にでもあるものですが、今回は、夫がイラッとする妻のクセについて、既婚男性のみなさんに聞いてみました。

■すぐにイライラ

・「すぐにイライラしはじめて機嫌が悪くなる」(34歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

・「いつもどんなときでもイライラしている」(38歳/その他/営業職)

仕事、家事、育児などで忙しい女性は、どうしてもイライラしがちです。いつも笑顔でいられるようにするには、夫婦で解決する必要がありそうですね。

■家事を後回し

・「食器などの洗い物をせずに置きっぱなしでいること」(38歳/商社・卸/その他)

・「片づけを後でやろうとしてため込む」(37歳/金融・証券/事務系専門職)

・「掃除を後回しにしてしまうことが嫌い」(36歳/不動産/販売職・サービス系)

食器洗いや片付けなど、ついつい後回しにしてしまう気持ち、よくわかりますね。しかし、取り掛からないことには終わりません。男性はよく見ているものです。

■舌打ち

・「舌打ち。時々無意識にだろうがしている」(37歳/情報・IT/技術職)

・「舌打ち、ちょっと何かを頼むと舌打ちする」(39歳/不動産/営業職)

・「機嫌が悪いとすぐ怒り始める。舌打ちとか」(28歳/その他/販売職・サービス系)

気に入らないことがあったとき、つい「舌打ち」をしてしまう女性も。舌打ちの「チッ」という音は、とても耳障りなものです。できれば直したいクセですね。

■つけっぱなし・出しっぱなし

・「つねに電気がつけっぱなし。いろんな部屋の」(37歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「扉をきちんと閉めない。電気をこまめに消さない」(28歳/その他/事務系専門職)

・「よく電気の付けっ放しと水道の水の流しっぱなし」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

男性に多い「衣類の脱ぎっぱなし」は聞かれなかったものの、代わって「電気のつけっぱなし・水の出しっぱなし」などが多いようです。男性と女性の違いが大きく表れた点です。

■どこでも寝る・よく寝る

・「やることがあるのに食卓やリビングで寝る」(35歳/建設・土木/事務系専門職)

・「朝起きない。ほっといたらずっと寝てる」(35歳/建設・土木/技術職)

妻として母として、いつも大忙し。お疲れなのですね。まだやることがあるとわかっているからこそ、寝室に行かずリビングで寝てしまうのでは。

■生活音がうるさい

・「ダンダンと音が大きい歩き方です」(28歳/運輸・倉庫/その他)

・「ドアの開け閉めがうるさいと、気になってしまう」(34歳/電機/技術職)

ドアの開け閉めや歩く音にまで注文が入るとは驚きでしたが、男性には神経質な人が意外に多い印象です。

■まとめ

長年の習慣やクセは、なかなか変えることができませんが、パートナーが不快に感じていることは知っておいた方がよいですね。日々のイライラは、知らず知らずのうちに積もっていくもの。お互いに思いやり合うことができればよいですね。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月3日〜10月5日
調査人数:194人(22歳〜34歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/佐上ひさ子)

関連記事(外部サイト)