これはアウト! 見たくなかった「夫の姿」・5 「ほじった鼻くそを笑顔で……」ほか

これはアウト! 見たくなかった「夫の姿」・5 「ほじった鼻くそを笑顔で……」ほか

これはアウト! 見たくなかった「夫の姿」・5 「ほじった鼻くそを笑顔で……」ほか

周囲がうらやむような仲良し夫婦でも、長く一緒に暮らしていれば、見たくないパートナーの姿を目にしちゃうことも。そこで今回は、主婦のみなさんに、できれば見たくなかった夫の行動や姿を聞いてみました。

■○○のニオイをかぐ

・「耳を指でほじった後、その指の臭いをかぐこと」(33歳/主婦)

・「股間を直接かきむしり、匂いを嗅ぐ」(39歳/情報・IT/技術職)

・「足のつめを切ったあとに匂いをかいでいる」(33歳/主婦)

・「1日履いた靴下をお風呂に入る前に必ずにおう」(35歳/医療・福祉/専門職)

無意識かもしれないけれど、ついついニオイを嗅いでしまうクセ。思わず「えっ!?」ってなりますよね。ただ、同じにニオイをかぐクセにも、耳だったり爪だったりいろいろあるようです。1日履いた靴下だけは、想像するだけでも勘弁してほしいです。

■鼻くそほじり

・「鼻くそを素手でほじる、鼻毛をぬく」(32歳/不動産/事務系専門職)

・「鼻をほじほじしすぎるとき。鼻くそをその辺におとす」(26歳/主婦)

・「鼻くそをほじって食べてる。笑顔で食べてる」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

あまりに無防備なその姿。…というより、やっぱり見ていてカッコよくはないし、情けなくも見える姿かも。まして、その辺に捨てるのもやめてほしいけど、食べるなんて、思いっきりドン引きしてしまいます。

■アダルト系

・「いかがわしい写真がPCに保管してあったのを見つけた時はショックだった」(38歳/金融・証券/営業職)

・「コソコソとしていると思ってたらアダルトビデオを隠し持っていた」(34歳/学校・教育関連/専門職)

・「アダルトサイトを見たり、デリヘルを検索しているところ」(34歳/建設・土木/事務系専門職)

・「パソコンや携帯でのいかがわしい動画を再生しているところ」(35歳/主婦)

男性ゆえに仕方ないのかも……と理解はしつつも、やっぱりできれば見つけたくないもの。まして、それをニヤけながら見ている姿を見ちゃうのは、さすがに勘弁。どうしても…なら、もっとうまくやってほしいというのが本音です。

■寝ぼけて

・「寝ているのか、急に起き上がって急に何かを追い払うようにパンチをする」(38歳/商社・卸/事務系専門職)

・「白目をむいてねている姿」(37歳/主婦)

・「寝ぼけて暗闇の中ドアを探し求めて手をバタバタしていた」(39歳/医療・福祉/専門職)

・「パンツの中に手をつっこんで寝ているところ」(30歳/マスコミ・広告/営業職)

・「寝言がハンパない。寝言で会話できるレベルでちょっと怖い」(39歳/情報・IT/技術職)

白目をむいているのはコワいですが、寝ぼけた姿は、ちょっとかわいかったりもします。もっとも、大きな声でのリアルな寝言は、思わず反応しちゃったり、驚いてこちらが起きてしまったり、はた迷惑な場合もありますが。

■ほかの人への横柄なふるまい

・「店の人や、世間の人に大柄な態度をとる」(38歳/主婦)

・「店員や警備員にたいしてデカイ態度をとる」(31歳/アパレル・繊維/その他)

・「店の人や駅員に上から目線のデカい態度をとる。エラそうに文句を言う。サイテー」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

ふだんどんなにやさしい夫だとしても、ほかの人に対して横柄な態度をとっている姿を見ちゃうと、かなりショック!ほかの4つのケースとちがって、これだけは人間性にもかかわるだけに、できれば見たくないというより、裏の顔!? ふだんのやさしささえ疑ってしまうかも。

■まとめ

いろいろな姿があげられましたが、ごく少数派には、「トイレに行くときは必ずパンツ1枚になっている」、「酔っ払いすぎるとおしっこをする」、「風呂で体を洗うときに正座をしている」などなど、ちょっとおもしろい意見もありました。ただしこれらは幻滅するというより、どこかクスッと笑えて許せちゃう行動ですね。ともあれ、思いがけないところであなたの行動は奥さんに見られているかも。大丈夫ですか?

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月3日〜10月5日
調査人数:194人(22歳〜34歳の女性)
※画像はイメージです

(フォルサ/はらだやすこ)

関連記事(外部サイト)