圧倒的大差! 「インフルエンザ」or「ノロウイルス」、かかりたくないのはどっち?

圧倒的大差! 「インフルエンザ」or「ノロウイルス」、かかりたくないのはどっち?

圧倒的大差! 「インフルエンザ」or「ノロウイルス」、かかりたくないのはどっち?

寒くなってきて、乾燥しやすい季節になると体調を崩しやすくなってしまいますよね。中でも「インフルエンザ」「ノロウイルス」はできることならかかりたくないですよね……。どちらも重い症状が出る、非常につらい病気です。今回は、女性のみなさんに「インフルエンザ」「ノロウイルス」に関するこんな質問を女性にしてみました。

Q.「インフルエンザ」と「ノロウイルス」では、どちらかというとどっちのほうがかかりたくない?

インフルエンザ……16.9%
ノロウイルス……83.1%

<「インフルエンザ」と回答した女性意見>

■高熱がつらい

・「死ぬかと思うほどの高熱が続いて意識が朦朧としてしまうから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「高熱と咳などですごくつらそうだからです」(32歳/その他/その他)

インフルエンザの一番の特徴といえば、高熱。高い人だと40度台になりますからね。ここまで高温になると、体に感じる苦痛は非常に大きなものになります。たかが熱……とはいきません。

■体力的につらい

・「インフルエンザは腹痛だけでなく頭痛や発熱もあるし、体力の消費が激しいから」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「高熱が出るしつらい日々が長いから」(23歳/その他/その他)

高熱が長い期間続くことで、体力はどんどん奪われていきます。熱にうなされる日々が続くと、体力もかなり落ちてしまいますよね……。

<「ノロウイルス」と回答した女性意見>

■吐き気がつらい

・「吐き気がひどくて耐えることができない」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「今年ノロにかかってつらすぎた。気持ち悪さと吐くことがつらさ。もうこりごり」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ノロウイルスの症状のひとつ「吐き気」。ただの吐き気ではなく、胃袋からすべての食べ物がなくなってしまっても、この吐き気は収まりません。吐くものがないのに吐き気に見舞われるのは、本当につらいものです……。

■下痢もつらい

・「下痢がひどくてしんどいと聞くから」(30歳/小売店/専門職)

ノロウイルスになると下痢の症状が出ることも。しんどくて寝ていたいのに、トイレにも行かなくてはならなくて、何度も往復することに……。

■とにかくしんどそう

・「インフルエンザは薬を飲んで寝ていれば何とかなるが、ノロウイルスは激しい腹痛、下痢、嘔吐と、かかった人の体験談が壮絶だったから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「インフルエンザは熱で寝てればいいが、ノロウイルスは精神的につらそうなので」(25歳/農林・水産/事務系専門職)

インフルエンザとは異なり、ノロウイルスは薬で治すというよりも安静にすることが多いもの。そのため、つらい期間を耐えなければならず、実際にノロウイルスにかかった人からの「しんどい」声を聞けば「かかりたくない」と思うのは自然のことかも。

<まとめ>

インフルエンザもノロウイルス。どちらもかかってしまうと地獄のような苦しみを味わいかねない大変な病気です。これらにかからないためには、日ごろの予防が何よりも大事。面倒臭がらず、まずはうがい・手洗いを欠かさないように心がけたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月3日〜10月11日
調査人数:101人(22歳〜34歳の働く女性)

関連記事(外部サイト)