男子も激萎え! トイレで手を洗ったあと、髪や服でペタペタ拭いちゃう女子●●%

男子も激萎え! トイレで手を洗ったあと、髪や服でペタペタ拭いちゃう女子●●%

男子も激萎え! トイレで手を洗ったあと、髪や服でペタペタ拭いちゃう女子●●%

あなたのバッグには、いつもハンカチが入っていますか? トイレをして手を洗った後、ジェットタオルや紙タオルが用意されていなかったら、ハンカチが必要ですよね。でも、ついつい髪の毛とか服で手を拭いてしまった経験はありませんか?

Q.トイレからでて手を洗ったあと、ハンカチがわりに髪の毛や衣服で手をふくのはアリだと思いますか?

「アリ」……21%
「ナシ」……79%

アリかナシかと聞かれればナシだという女性が約8割にのぼりました。確かに、髪や服で拭くのが当たり前なわけはありませんよね。でも、ついついそうしてしまった気持ちは、理解できるという少なくないようです。

<「アリ」派の意見>

■ハンカチ持ってないときには仕方ない

・「本当はナシですが、何も自分が持っておらず拭くものがない最終手段」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

アリという人にとっても、ハンカチを持っていないときには仕方がないという位置づけのようです。実際、職場のトイレにジェットタオルが設置されている人にとっては、毎日ハンカチを持ち歩く必要性を感じていないのかもしれません。そんな人がたまたま外でトイレに入ったときに「しまった! ハンカチがない」という場面は想像できますよね。

■ジェットタオルに頼り過ぎて油断

・「最近はハンドドライヤーがあるトイレがほとんどで、ハンカチを携帯していない人も増えていると思うから」(31歳/その他/その他)

ジェットタオルや紙タオルが用意されているトイレの方が多くなってきている今では、ハンカチを持っていなくても実生活で不便になることが少ないでしょう。確かに、夏場に汗を拭いたり、お弁当を食べる際に膝に広げることがあるかもしれませんが、そうでなければハンカチがなくても困らないかもしれません。

<「ナシ」派の意見>

■不衛生な感じがする

・「服や髪の毛でごまかすのは不潔に思うから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

手を洗った後に髪の毛や服で拭いてしまうと、すぐにまた雑菌が手についてしまうことになりかねません。洗った意味がないという感じがしてしまうかもしれませんね。髪の毛や服は、外にいると思ったより汚れています。だから毎日洗うわけですから、手を拭くのに最も適していないのではないでしょうか。

■マナーが悪い

・「大人になったらタオルかハンカチぐらいは持ち歩くのが身だしなみだと思う」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

ハンカチを実際に使う場面は、確かに少なくなっているかもしれません。でも、ハンカチはトイレの後に手を拭くためだけのものではありませんよね。緊急で使ったり、人に貸す場合もあるかもしれないので、トイレのためでなくても常にハンカチくらい持っておいた方が良いかもしれません。

■子どもじゃないんだから

・「いい大人なんだからハンカチで拭いてくれと思う」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「子どものすることだと思う」(27歳/その他/専門職)

小学生のうちは、親にうるさく「ハンカチ持ちなさい」と言われていたかもしれません。そう言われなくなった頃が最もハンカチを持たない時期ではないでしょうか。でも、社会人にもなってハンカチ一つ持っておらず、髪を濡らしてお茶を濁すのはかっこいいものではありませんね。

■ドアも濡れてしまうよ

・「ハンカチくらい持とうよ。ドアノブとかも濡れるし」(32歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「服も濡れるし手はさらに汚れそうだしで、いいことない」(27歳/医療・福祉/専門職)

トイレの入り口にドアがある場合、髪や服で拭かずに出ていくと、ドアの持ち手などを濡らしてしまいます。ハンカチが必要だったことに気が付くのは、実際に手を洗った後のことでしょう。髪や服で拭くのに抵抗がある場合、手を振るくらいなので、ドアを濡らしてしまいますね。

■まとめ

誰もが一度は経験したことがあるかもしれない、トイレ後の手の拭き方に困ったこと。最終手段はそのまま出ていくか、髪や服で拭いてしまうか。そんなことにならないように、普段からハンカチを持ち歩いておいたほうが良いかもしれせんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数134件(21歳〜35歳の働く女性)

関連記事(外部サイト)