【2017年夏】雰囲気美人に! 「外国人風カラー」の最旬ヘアスタイル・20選

【2017年夏】雰囲気美人に! 「外国人風カラー」の最旬ヘアスタイル・20選

【2017年夏】雰囲気美人に! 「外国人風カラー」の最旬ヘアスタイル・20選

透明感のある色味が特徴の外国人風カラー。ぬけ感があって、オシャレ度を底上げしてくれるので、一度ハマると抜け出せないという人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、外国人風カラーの解説やオススメのヘアカラーについて、MINX aoyama(ミンクス アオヤマ)店のトップデザイナー・加茂愛仁さんに解説してもらいました。

■外国人風カラーとは?

まず、外国人風カラーについて解説します。

外国人風カラーは、その名のとおり外国人の地毛に近いような透明感のあるカラーを指します。つまり、赤味やオレンジ味をおさえた寒色系のカラーのこと。はじめのころは、地毛をブリーチして、赤味やオレンジ味をおさえたハイトーンのカラーを外国人風カラーと呼んでいましたが、最近は多様化してきて、ブリーチせずにできる限り明るくしたり、暗めの寒色も外国人風カラーと表現するようになりました。実は、お客様からも後者のほうが人気あります。外国人風カラーは、髪の毛に透明感が出るので、柔らかさとふんわり感を出しやすいのが特徴。また、メイクや洋服も地毛より合わせやすくなるので、よりオシャレで洗練された印象になります。

■オススメの外国人風カラースタイル・20選

次に、オススメの外国人風カラーを「明るめカラー」と「暗めカラー」にわけてご紹介します。

◇暗めカラー

カーキ系のベージュは、透明感と深みを出します。髪の毛をキレイに見せつつ、オシャレな印象に♪

暗めでも透明感のある外国人風カラーは、ショートとも相性抜群! 軽やかでラフな印象に。

柔らかなベージュは、大人女子に人気です。髪の毛に柔らかさが出て、好感度アップ!

動きのあるミディアムは、くすませたベージュがオススメ。

ベージュはグッと透明感が出ます。光に当たると、より柔らかい印象に。

前髪があるショートも、外国人風カラーでふんわりとした雰囲気を演出します。

暗めでも、外国人風カラーはオシャレに仕上がります♪ カーキ系は、肌が白い人と相性抜群。

赤味を抑えた暗めベージュも人気。ナチュラルに外国人風カラーを楽しめます♪

最近は、地毛に近い明るさのカラーもオーダーが多いです。濃い寒色を入れて、透明感のある暗髪に。

王道のベージュは、どんな雰囲気にも合います。

外国人風カラーは、光が当たるとキレイに見えます。

◇明るめ

サラッとしたロングは、ヌーディーなベージュでぬけ感を演出♪

重たく見えがちなストレートも、透け感のあるカラーで軽やかな印象に!

明るめの外国人風カラーは、明るい洋服とも相性がいいです♪

明るめのベージュは、ソフトでぬけ感があって大人かわいい印象に。

ロングのストレートはツヤ感が大切。明るくても黄色っぽくならないようにするとツヤツヤに仕上がります♪

少しくすませたカラーは、ウェーブヘアとの相性よし!

ナチュラルショート×外国人風カラーで、オシャレな印象に。

外国人風カラーは、ツヤっぽいメイクがよく映えます。オーソドックスなボブもオシャレな仕上がりに♪

少しグラデーションかかったカラーも人気です。オシャレ度高め!

■まとめ

「外国人風カラー」と言っても、トーンや色味によって雰囲気がまったく異なります。美容師さんと相談して、自分に合ったカラーを試してみてくださいね。

(監修:加茂愛仁/MINX)

関連記事(外部サイト)