ぶきっちょでもOK! くるりんぱの簡単ヘアアレンジ10選

ぶきっちょでもOK! くるりんぱの簡単ヘアアレンジ10選

ぶきっちょでもOK! くるりんぱの簡単ヘアアレンジ10選

 

誰でも簡単にかわいくなれる「くるりんぱ」。不器用でも手が込んでいるようなヘアアレンジができるので、人気がありますよね。でも、うまくポイントを押さえて“ルーズな感じ”に仕上げないと、一気にダサい印象になってしまうことも……。そこで、くるりんぱのおしゃれな作り方とアレンジ方法について、Of HAIR 自由が丘ウエスト店のトップスタイリスト・古田愛さんに教えていただきました!

■くるりんぱの基本

まずは基本のくるりんぱの作り方を解説します。

(1)くるりんぱをしたい部分を一つに結びます

(2)真ん中で二つに分けます

(3)結び目の上に分け目を作り、結んだ毛先を分け目に入れて、くるんとひっくり返します

(4)上の部分を引っ張り出してボリュームを調節します

(5)くるりんぱの完成です

■くるりんぱを“ルーズ”に仕上げるポイント

くるりんぱを細めの毛束で崩してあげると、ルーズな感じでかわいく仕上がります。トップの部分と、ねじれている部分を両方崩してあげましょう。結び目を片手で押さえながらするとやりやすいです。

◇トップを崩す

◇ねじれ部分を崩す

■くるりんぱのアレンジ10選

ベースのくるりんぱを応用してできるヘアアレンジ10選をご紹介します!

くるりんぱを連続して作るボリュームポニー。みつえり(頭と首の境目あたり)までくるりんぱで作ることで、ポニーテールのように見えるスタイルです。

一つの結び目に対して二回ずつくるりんぱをすることで、変則的な動きが出ます。ちょっと違う雰囲気を楽しみたいときにおすすめです。

くるりんぱとシニヨンのミックススタイル。きれいめな仕上がりなので、いろんなシーンで使えるアレンジスタイルです。

異なる場所に3個くるりんぱを作ることで、動きのあるポニーテールに仕上がります。

シンプルなくるりんぱを2個作ったスタイル。バレッタを使ってワンポイントに。

トップはくるりんぱ、ボトムは三つ編みのバリエーション。全体的にぽてんとしたシルエットになるので、かわいらしい印象になります。

くるりんぱを使用したツインシニヨン。デートシーンにもおすすめです。

くるりんぱのハーフアップ。アイロンでカールをつけてあげると華やかに仕上がります。

夏にもおすすめの編みおろしスタイル。くるりんぱをすることで、トップにボリュームが出しやすいです。

結婚式やパーティシーンにもぴったりなネオクラシックスタイル。

■まとめ

ヘアアレンジが苦手な女性でも、チャレンジしやすいくるりんぱ。1回だけでなく、2回や3回つなげるだけでも、おしゃれ度がアップします。デートやパーティなどのときに、ぜひ挑戦してみてくださいね!

(監修:古田愛)

関連記事(外部サイト)