即マネできる! ポニーテールのヘアアレンジ18選

即マネできる! ポニーテールのヘアアレンジ18選

即マネできる! ポニーテールのヘアアレンジ18選

ポニーテールは、工夫次第で“きっちり感”も“ふんわり感”も演出できるバリエーション豊富な結び方。今回は、基本のポニーテールの作り方やおしゃれに仕上げるコツ、ポニーテールのヘアアレンジについて、Of HAIR 自由が丘ウエスト店のトップスタイリスト・古田愛さんに教えていただきました。

■基本のポニーテールの作り方

まずは基本的なポニーテールの作り方を解説します。

(1)まず、ひとつ結びにします。少し低めの位置でまとめるのが今風です

(2)結んだ髪の毛を持り、ゴムを引っ張っておきます

(3) 毛先から少量の毛束をつまみ、結んだ根元にぐるぐる巻きつけます。2〜3周巻きつけたら、引っ張っていたゴムに毛束を通して留めます

(4)結び目を押さえながら、髪を引っ張ってボリュームを出します。細い束でつまんで引っ張ってあげるのがポイントです

(5)ポニーテールの完成です

■ポニーテールをおしゃれに仕上げるコツ

ゆるっとしたポニーテールに仕上げたいときは、耳に少しかかるように髪を崩してあげると雰囲気が出ます。引き出しすぎには注意しましょう。

■ポニーテールのアレンジ18選

ポニーテールを応用してできるヘアアレンジについて、レングス別にご紹介します。

◇ショート〜ボブ

ダブルでねじり編みをして、ボリューム感のあるポニーテールアレンジに。

襟足の短いボブは、結びきれない毛をゴールドの見せピンでたくさん留めてかわいくアレンジ。

シンプルなポニーテールスタイル。どんなシーンにも合わせやすいスタイルです。

編み込みを使って、デートスタイルにもぴったりなアレンジスタイル。

上下に髪を分け、上の髪をねじって留めるとワンランク上のポニースタイル。

短めボブも、ボリュームバレッタを使うとおしゃれに仕上がります。

◇ミディアム〜セミロング

くるりんぱを繰り返して、ひと味違うポニーアレンジに。

ねじりを使ったボリュームポニー。毛量が少ない方にもおすすめです。

シンプルなポニーテールに波巻きをプラスすれば、上級者ポニーテールに。

フィッシュボーン巻きで、三つ編みとは違った編み感がおもしろいアンダーポニー。

結び目にコロンとしたアクセントをつけたポニーテールスタイル。

くるりんぱをたくさん使うことで、ポコポコした動きのある変形ポニーテールができます。

◇ロング

襟足の毛をあえて結ばないことでできる、ボリューム感のあるポニーテールアレンジ。

ひとひねりして、マンネリしやすいポニーテールにシンプルな変化を。

スカーフを一緒に編みこんだポニーテールスタイル。華やかな仕上がりになります。

波巻き×ロープ編みの最強コンビ。女の子らしいスタイルです。

三角クリップを使って結び目にポイントを。こちらも襟足をあえて結ばないスタイルです。

中くらいのクリップを使って、華やかなサイドポニーに。

■まとめ

シンプルなポニーテールは、どうしてもマンネリ化しがちですよね。編みこみやねじりをプラスしたり、クリッピやバレッタなどのアクセサリーを使ったりして、おしゃれな今風ポニーにアレンジしてみてください!

(監修:古田愛)

関連記事(外部サイト)