『住みたい都道府県ランキング2020』で東京が2位に陥落 コロナ禍で郊外への需要増加

記事まとめ

  • 『住みたい都道府県ランキング2020』で、前年度1位の東京都が2位に陥落した
  • コロナ禍でリモートワークが進んだことで、土地代を抑えられる郊外への需要が増加した
  • キッチンのタッチレス水栓など、コロナ禍ならではの需要も増加しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております