こんな男たちに女子のストレスはMAX! OLたちに聞いた「2020年、オトコにはこれを言いたい!」

こんな男たちに女子のストレスはMAX! OLたちに聞いた「2020年、オトコにはこれを言いたい!」

マッチングアプリ上では割と話も盛り上がるのに……。※写真はイメージです

『週刊プレイボーイ』で連載中の『帰ってきたOL萌え萌え倶楽部 VOL.464』。毎回、旬なお題にOLたちが答えてくれたアンケートから厳選してお届けしております。

令和2年。女子が男子に求めることも時代が進むにつれて変わっていくもの。OLちゃんたちもかなりストレスたまっているみたいです。

●モジモジするな! 
マッチングアプリで会う人が全員モジモジしてて、会話にならない。一方的に私が話すから、はたから見たら何かの勧誘?と思われる感じ。アプリ上では割と話も盛り上がるのに、実際会うと全然で。日本のオトコはいったいどうしたんだ? 今年こそ出会う人と時間を忘れたいです。(スマホ3台持ちの化粧品・29歳)

●昭和感をなくしてほしい 
2歳年上のカレには「脱昭和」をお願いしたい。私のことを「おまえ」と呼び、歌うのはハマショーやオザキ。自宅デートのときは当然料理なんかせず、私の料理をただ黙って食べる。外食でも絶対私にお財布は開かせない。昔はその男らしい感じも好きだったけど、今はそれが暑苦しい。外食だって私が行きたい所は「贅沢」という理由で行けず。なら、割り勘でいいよ。(ホノルルマラソン経験者のスポーツメーカー・28歳)

●太っているオトコはちょっと...... 
付き合い始めて4年になるカレ。営業職に就いてから、ムクムク成長して、現在175cmの83kg。筋肉じゃなく、ほぼ贅肉(ぜいにく)。昔は65kgくらいで、イケメンだし自慢のカレだったのに。今年は絶対に痩せてもらう。目標は70kg。それだってかなり妥協している数字です。(起きたては1杯の白湯が日課なゼネコン・27歳)

●後輩よ、泣かないで 
後輩クンがすぐに泣く。当たり前のことを助言しているだけなのに、涙目になる。一度飲み会で「涙もろいの?」と聞いてみたら「涙もろいと言われたことはありません」と返された(苦笑)。以前は、「おっとり系のお嬢さまキャラ」だったのに、気づけば「気の強いコワイ女キャラ」に......。おじさんたちが若い女子社員の扱いに悩むのと一緒。後輩クンよ、今年こそ、泣かないで。(英語とフランス語とスペイン語が話せる広告・25歳)

●カレの口を堅くしたい 
私のカレはすごく口が軽い。というかカレをはじめとして、口の軽いオトコが増えてる気がする。友人に私の日々の天然話をするのはいいけど、エッチのお話などもしちゃうみたいで。飲み会のとき、共通の知り合いに「気持ちよくなると体中、ピンクになっちゃうんでしょ?」と言われてギョッ。マジでやめて。(ジャスティン・ビーバーに声をかけられたことがある通信・28歳)

●エロい接待撲滅! 
私のやっている薬品会社の営業は、主に医者相手なんですが、ヤツらはヘンタイ。忘年会ではバドガールの格好させられるし、女子を膝の上に座らせてシャンパンお酌がデフォルト。だけどもう限界。ドクターを男として盛り上げるトークや肩を抱かれてのデュエットは前時代的すぎる。と言いつつも、「今度新人ちゃんも連れてきて」と言うドクターに「25過ぎはもうおばちゃんですか? ひど〜い♪」とか言ってる愛社精神満載の私ですが(失笑)。(飼い犬にスダマサキという名前をつけた薬品・26歳)

はみまんアンケート 
「2020年、男性にもっと頑張ってほしい」OLは100%!

関連記事(外部サイト)