介護の汚れとにおい対策「尿臭ブロッカー」で雑菌の働き阻害

介護の汚れとにおい対策「尿臭ブロッカー」で雑菌の働き阻害

『肌ケア アクティ ふんわりフィット 気持ちいい うす型パンツ』M-L 22枚(1814円)

 今やおむつやパッドは、つけていても動きやすい下着感覚の薄型タイプが種類を増やし、ミドルエイジの軽い尿もれにもアクティブシニアの長時間の外出にも、幅広く使われるようになった。

 そんな中で、もう1つのキーワードが“消臭”。日本製紙クレシアは、機能性セルロースナノファイバーを使った高い消臭効果のあるシートを開発し、大人用紙おむつ『肌ケア アクティ』シリーズ、女性用軽失禁用『ポイズ 肌ケアパッド』シリーズなどに採用している。

「おむつなどに使われる消臭機能の中でも、よりしっかりにおいを消すのは化学変化によるもの。尿などがにおい成分を放つ前に化学変化をさせて無臭化するのです。当社では、特許技術で取り出された超極細の繊維“機能性セルロースナノファイバー”に通常より多くの銀イオンなどの金属イオンを付着させることに成功。においの原因となる菌の増殖をしっかり防止する超強力消臭シートなので、おむつやパッドを使う本人も介護する人も快適です」(日本製紙クレシア ヘルスケア用品営業本部 松原裕明さん)

 化学的な無臭化のため、におい戻りの心配もないという。

「家庭介護では、ゴミとして出した後の置き場でのにおいまで問題になることがあるようです。少しでもストレスのない生活の一助になればと思います」(松原さん)

 進化したのはおむつだけではない。家庭介護の不快臭によるストレスに着目し、研究開発を進めている花王は、尿が不快臭を放つメカニズムから消臭成分“尿臭ブロッカー”を開発。衣料用洗濯洗剤『アタック』、衣類・布・空間用消臭剤『リセッシュ除菌EX』、住居用掃除シート『クイックル 除菌おそうじシート』など、尿臭に特化した“消臭ストロング”シリーズを出している。

「尿には後ににおいのもとになる尿臭原因物質が含まれていますが、それ自体は無臭のため、排泄された直後はほとんどにおいません。それが時間経過とともに菌がつくる分解酵素が反応して、不快な尿臭を発生させるのです。“尿臭ブロッカー”は雑菌の分解酵素の働きを阻害し、においの発生を抑えます」(花王 商品広報部 河野千絵さん)

『アタック 消臭ストロングジェル』は繊維の奥の皮脂汚れもしっかり落とす高浸透洗浄成分で尿臭・体臭をしっかり消臭。『リセッシュ除菌EX 消臭ストロング』は尿臭の発生や菌の増殖も防ぐ。また『クイックル 消臭ストロング 除菌おそうじシート』は尿もれや食べこぼしなどで汚れた床や壁の掃除にも便利だ。

「においのストレスは思いのほか介護の大きな負担になりますが、こまめな掃除や洗濯で、一つひとつ解消することもできます」(河野さん)

※女性セブン2018年9月6日号

関連記事(外部サイト)