【新型コロナ】飲食店の営業時間短縮が続き、どうしても飲みたい『飲酒難民』出現 

記事まとめ

  • 新型コロナ感染拡大により飲食店の営業時間短縮が続き、『飲酒難民』が出現している
  • 『どうしても飲みたい人々』は、電車や喫煙所、オフィスでも飲んでいるらしい
  • ある大手商社社員は、昨年の緊急事態宣言以降、飲酒量が倍以上になったと話す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております

×