降圧剤の一種・ACE阻害薬の服用で肺がんリスクが上昇すると英医学誌に論文掲載

記事まとめ

  • 降圧剤の一種・ACE阻害薬の服用で肺がんリスクが上昇すると英医学誌に論文掲載された
  • 国立がん研究センターは、肺がんを発症する患者数が年間12.5万人になると推計している
  • その肺がんと降圧剤に何らかの関係があると結論づけた論文は、医学界に衝撃を与えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております