降圧剤と市販の解熱鎮痛剤の併用で脳卒中リスクも 一部の抗生物質と胃腸薬は効果阻害

記事まとめ

  • 一部の降圧剤と鎮痛成分のロキソプロフェンは効果を打ち消し合うことがある
  • そのため、降圧剤と市販の解熱鎮痛剤を併用すると脳卒中などを引き起こすリスクがある
  • また、一部の抗生物質とマグネシウムを含む胃腸薬は効果を打ち消し合うこともありうる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております